TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】ニュージーランドT予想
コラム

覆面馬主【データの8号】ニュージーランドT予想

覆面馬主 データの8号
さて中山メインはニュージーランドT。昨年ヤマカツエースが勝利した1戦ですね。

私し、グランシルクからいってヒモ抜けした1戦でもあります。

ということで阪神牝馬S同様、このレースでもリベンジを狙います。


では早速結論へ

週中公開のデータ分析
覆面馬主【データの8号】重賞競走「データ分析」ニュージーランドトロフィー

本命候補は

ダンツプリウス
ディープエクシード ←回避
レインボーライン

本命としたのが…

ダンツプリウス。
結構今回本命を迷いましたが、最終的には丸山騎手がこのレースにかける意気込みで決定。
安定した走りを続ける同馬であり、大きく崩れることはない馬。前走のアーリントンCも9人気と伏兵扱いながら2着に好走。
丸山騎手とも非常に手が合うのでしょう。
実際今回よほど下手な乗り方をしない限りは、NHKマイルCでも、丸山騎手が続けて乗れるはず。
となれば、下手な騎乗はできないでしょうし、気合を入れて乗ってくるはず。

もう一つレインボーラインを嫌った理由があって、それが前走のゲート内での動作。かなりうるさかったですよね。再審査にはならなかったものの、裁決からゲート練習をするように言われていたとのこと。とはいえ、練習ではそうならない馬。本番で再度うるささを見せるのではという不安を考え、ダンツプリウスを本命に。

◎⑤ダンツプリウス
○②レインボーライン
▲⑨サーブルオール
☆③アストラエンブレム
△⑪ハレルヤボーイ
△⑫カープストリーマー
△①マディディ

馬券は単複と馬連が本線。軽く1頭軸の3連単を。

明日は福島メインで高配当を狙い、重賞二鞍は固く取りに行く感じですかね。
以上8号でした!


⇒8号阪神牝馬S



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line