TOP > コラム > 覆面馬主【妄想の2号】アンタレスS予想
コラム

覆面馬主【妄想の2号】アンタレスS予想

覆面馬主2号
こんばんは、2号です。

土曜がアンタレスSと中山大障害、日曜が皐月賞・・・・・と今週の話を始める前に、ちょっと先週の桜花賞について一言もの申したいです。

なんであそこで控えたんでしょうか、メジャーエンブレムは・・・・・。

牝馬クラシックはこの後距離が一気に伸びるので、ある程度控えるかも?とは思っていました。が、想定はせいぜい「掛かり気味に行く馬や、撃沈覚悟の伏兵の逃げを行かせた上での2、3番手追走」までで、具体的に言うと向こう正面ではメイショウバーズかウインファビラス、カトルラポールあたりの位置。4コーナーから直線にかけて加速しつつ単騎先頭に立ちそのまま押し切り・・・・・という内容でした。

実際に阪神JFでは近いことをやっていますし、最大の敵はコンスタントに33秒台前半の脚で差して来るシンハライトやジュエラーといった後方待機勢。
新馬戦の33秒8が上がり最速で、終い勝負になったら恐らくキレ負けするだろうと思われたメジャーエンブレムが桜花賞を勝つには『それなりに速いペースで逃げて前半1000mを58秒台前半、そこから3ハロンを34秒5で上がって1分32秒5~1分33秒で走破』という「桜花賞レコード(1分33秒3)を上回るペースで逃げ切る策」だと思っていたのですが、まさかあそこまで後ろに行くとは!

テンが遅くて逃げられなかっただとか、逃げて差されて負けたならともかく、わざわざ控えて『4着に負けました』ではどうしても納得がいきません。正直なところ今でも「ちゃんと走ればマイルまでなら現3歳牝馬の中で一番強い」と思ってますし、逃げていれば3着以内は十分あったと思いますが、いくら馬が強くても作戦の合う合わないであの着順。
皐月賞はサトノダイヤモンドが強いかなと見ていましたが、同じルメール騎手ということで若干迷いが出てきました。

ちょっと気になって調べてみたところ、ルメール騎手が初来日して以降中央のGIで1番人気に推されたのが計8回で、勝ったのは2回。通算6勝のうち3番人気1回、4番人気では3回勝っていることを思うと『そこそこの実力馬で気楽に乗ると強い反面、人気になると緊張するタイプ』のような気がします。
ちなみにデムーロ騎手はGI1番人気が同じ8回で勝利は4回。大負けすることも多い反面、10番人気や12番人気での勝利もあります。
こうなるとリオンディーズですかね・・・・・でもちょっと外枠過ぎる気が。皐月賞は日曜なので、もう少しゆっくり考えようと思います。


さて本題の『アンタレスS』から話が大きく逸れてしまいましたが、まぁここは至極シンプルに

◎アウォーディー

の重賞3連勝に注目しています。皐月賞や中山グランドジャンプと一緒に早くから馬券の前売りが行われていて、さっき見た時は単勝1.1倍(複勝1.1倍-1.1倍)というとんでもない一本被りになっていましたが、人気は人気でも流石にレース直前には2倍ぐらいになっていると思います。

それに鞍上は仮に単勝1倍台でも全く緊張しない(と思う)武豊騎手。桜花賞がああだっただけに、人気馬を狙うにあたってこれは非常に心強いです。
荒れるレースも好きですが、強い馬が堂々と勝つレースも好きなので、とりあえずここに関しては

◎9アウォーディー
○16アスカノロマン
▲3ロワジャルダン
☆1クリソライト
△15ショウナンアポロン
△11ローマンレジェンド
△4イッシンドウタイ

今回は「馬単」で◎→〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を買おうと思います!


全力一点少年・素イチスイッチ



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line