TOP > コラム > 脚みせて!フレンチcancanダンス!【4月23日版】
コラム

脚みせて!フレンチcancanダンス!【4月23日版】

脚みせて!フレンチcancanダンス!
どうもこんばんは、影武者です。

はじめに、今回の熊本地震で被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。熊本県内ではライフラインの復旧が本格化しているというニュースを目にしましたが、今もなお余震は続き、一部地域で避難勧告が出るほどの大雨も発生しています。なんとか早く沈静化してほしいと切に願っております。

なお、うまキュレではボランティアや募金に関する詳細情報、エコノミークラス症候群の予防対策などをまとめた支援ページを作成しました。
◆平成28年熊本地震支援◆

ぜひ、ご一読いただければ幸いです。

そんななか、元サッカー日本代表のFW・巻誠一郎選手(熊本県益城町出身、現ロアッソ熊本所属)が被災者向けに自身が開校した施設「巻フットサルセンターカベッサ熊本」のフットサルコートを無料開放。子供たちと一緒にボールを蹴り、施設に備え付けられているシャワーブースも避難中の被災者向けに貸し出したとのニュースが飛び込んできました。

いつ来るかわからない余震に大雨と、常に不安に襲われるであろう状況において、何も考えずに夢中でボールを蹴ることができる「日常の時間」を作ることは本当に素晴らしいことだと思います。また、運動をすることは震災による健康被害として取り上げられている「エコノミークラス症候群(長時間同じ姿勢で座っていることで起きる症状)」を防ぐ意味でも効果的と言えるのではないでしょうか(エコノミークラス症候群の詳細・予防対策は上記リンクをご覧ください)。


さて、ここからはフレンチcancanダンスの時間です!

今週土曜日の母父フレンチは15頭、母父ダンスは13頭!
その中から注目馬をピックアップします。


【母父フレンチデピュティ】

■福島2R
仏9 ゴールドエフォート
父カンパニーの特性が強く出ている馬で、終いの切れ味は魅力もその分テンに置かれ差し届かずのレース続き。今回は1800→2000mへの距離延長でそれなりの位置を取れそうですし、最後の坂で止まった前走内容から平坦福島替りもプラスに働くと思われます。


【母父ダンスインザダーク】

■東京5R
踊1 インジャスティス
ファルブラヴ×ダンスインザダークの代表馬はスプリント重賞・キーンランドCを制したフォーエバーマーク。ファルブラヴ産駒はスプリント適性の高い種牡馬ですが、母父ダンスがスタミナを底上げしたのか、同配合の東京芝1400m成績は【2-1-0-2】複勝率60%と群を抜いています。インジャスティス自身、2走前2着があるこの条件に替って中心視したいところです。


踊13 オルティンド
同じレースからもう1頭ピックアップ。2戦ともに11着と冴えない成績ですが、芝を使われた新馬戦は4コーナー~直線にかけて前が塞がり満足に追えないシーンがありました。母父ダンスから受け継がれた末脚は直線の長い東京でこそ活きるとみます。

本日は以上です!



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line