TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」柴山雄一【4月24日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」柴山雄一【4月24日版】

砂の惑星から来た勇者たち
覆面馬主・砂の6号です。

突然の熊本地震から10日ほど経過しましたが、熊本県・大分県を中心にいまだに余震が続いている状況です。 このたび被災された多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。

さまざまな企業が震災の支援活動を行っていますが、中央競馬を主催するJRAでも支援活動の一環として、レース当日に日本騎手クラブが募金活動を行っています。

競馬場に来場された方は、最終レース終了後に足を運んでみてはいかがでしょうか。

------------
■日時:4月24日(日)最終レース終了後

・東京競馬場
【場 所】正門1階及び西門2階

・京都競馬場
【場 所】ステーションゲート1階・2階及びシンザンゲート

・福島競馬場
【場 所】スタンド1階中央口 A・B指定席発売所付近
------------

また、当うまキュレサイトでも被災された方のために何かできないかと模索し、先週より特設ページをオープンいたしました。
特設ページには、ネットから簡単に義援金に参加できる方法やボランティア情報なども記載されておりますので、ぜひご一読ください。
→特設ページはこちら


さて。
地方出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

土曜日はピックアップした戸崎騎手が3勝、そして内田騎手が同じく3勝と南関出身コンビが大活躍。
これで戸崎騎手はルメール騎手と並び、勝ち数はトップ(2着の差でリーディングは2位)となりました。
先日も紹介したように日曜は4鞍と少数精鋭になりましたが、何とか単独トップに立てるように頑張って欲しいですね。

変わって日曜日にピックアップしたいのは、メインのフローラSで残念ながらチェッキーノとのコンビ継続とならなかった柴山雄一騎手。
重賞での柴山騎手→ルメ-ル騎手への乗り替わりは、短距離路線の有力馬アルビアーノが記憶に新しいことろです。

ただ、チェッキーノは過去2勝ともに柴山騎手とのコンビで挙げているだけに、このコンビ解消はいかなる理由でしょうか?
単なる鞍上強化?ということなら、ファンとしては納得いかない交代劇ですよね。

日曜は、胸のすくような好騎乗で、チェッキーノ陣営を見返してやりましょう。

それでは、日曜日の騎乗馬をジャッジしていきたいと思います。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■東京2R・◎ラーリオ

将来を期待されている素質馬で、デビュー戦は勝ち馬にこそ及ばなかったものの、2着とは差のない3着に善戦。 続く2戦目は大敗したが、これは芝コースが合わなかった為で、度外視可能。
もともと550キロ近い大型馬だけに叩き3戦目でのさらなる前進は必至で、目立つ強敵がいない今回は順当にこの馬の順番だろう。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■東京3R・◎クリミアタイガー

ダートの長丁場で良さが出そう

----
■東京4R・△グリニッチヴィレジ

開幕週の馬場が向きそうにない

----
■東京5R・△フランチェスコ

既走馬相手では分が悪いか

----
■東京6R・▲プリンシアコメータ

デキは良化しており、揉まれずに外へ出せればチャンスがありそう

----
■東京7R・▲ヴェイルドスケール

稽古の動きは良く、上積みは大きそう

----
■東京9R・▲ブラックバゴ

デキ良好。昨年の青葉賞4着馬で軽視は禁物

----
■東京10R・△ヒメサクラ

距離が1ハロン長いか

----
■東京11R・×ブルーオリエント

強調材料に乏しく、ブリンカー効果でどこまで変わるか

----
■東京12R・◎エルゴレア

ひと息入れて立て直した効果がありそう。
稽古の内容も上々で初戦から期待できそうだ。

----
それでは、今週も地方出身のジョッキーを応援していきましょう。

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line