TOP > コラム > 脚みせて!フレンチcancanダンス!【4月24日版】
コラム

脚みせて!フレンチcancanダンス!【4月24日版】

脚みせて!フレンチcancanダンス!
どうもこんばんは、影武者です。

うまキュレではボランティアや募金に関する詳細情報、エコノミークラス症候群の予防対策などをまとめた支援ページを作成しました。

◆平成28年熊本地震支援◆

ぜひ、ご一読いただければ幸いです。

今回のような出来事において、いつ何が起こるかわからない不安ももちろんですが「何をすべきかわからない不安」があることも忘れてはいけません。実際、避難生活を強いられている方からは「避難生活はわからないことばかりで毎日不安」との声も挙がっています。

そこで大切になってくるのが、心のケア。警視庁はその対策として、女性警察官を中心に組織された「きずな隊」を避難所に派遣することで被災者が抱える不安の声に耳を傾けるほか、混乱に乗じて窃盗を行う心ない空き巣に対する防犯対策のアドバイスなどをしているとのことです。こういった取り組みを通じて、被災地で不安と戦っていらっしゃる皆様の「心の平穏」が一日でも早く戻ることを祈念しております。


さて、ここからはフレンチcancanダンスの時間です!

土曜日は推奨馬3頭中1頭が馬券圏内。推奨できなかった馬が人気薄で馬券圏内を確保するという何ともリズムの悪い一日に・・・日曜日こそ良いリズムでの巻き返しを誓います! そこで、母父ダンスに関する有力な情報を調べてまいりました。

すると、浮かび上がってきたのが東京ダート1600mにおける「距離短縮で臨んだ母父ダンス馬」の好成績。なかでも前走上がり3F5位以内とまずまず良い脚を使っていた馬が、全13勝中7勝かつ単複回収率133%と素晴らしい成績を残していたのです。これはタフな東京ダート1600mにおいて母父ダンスの底力による「他馬が苦戦するところでの最後のひと押し」を加えているのだと推測します。

そして日曜出走する母父ダンス馬で東京ダート1600mを使われるのは3頭・・・ここでビシっと結果を出して、7号さんがおっしゃるように勝ち分全部を募金箱に突っ込めればと思います!

ということで、日曜日の母父フレンチ9頭、母父ダンス15頭のうち、注目馬として取り上げるのはこの3頭です。


【母父ダンスインザダーク】

■東京1R
踊1 パントコート
東京ダート1600mを使われる距離短縮・前走上がり3F5位以内の母父ダンス1頭目。この条件では4着がある馬で、直線の長い東京コース替りは歓迎のタイプ。コース替り+母父ダンスの「最後のひと押し」に期待します。

踊11 ダークフォース
東京ダート1600mを使われる距離短縮・前走上がり3F5位以内の母父ダンス2頭目。近2走は直線の短い中山で差し届かずも、東京なら脚を余すことはないはず。内で包まれる心配のない外目の枠も好材料でしょう。


■東京10R
踊10 ヒラボクプリンス

東京ダート1600mを使われる距離短縮・前走上がり3F5位以内の母父ダンス3頭目。もともと先行抜け出しを身上としていた馬ですが、近ごろは差す競馬への脚質転換を図っているようです。前走は終いそれなりの脚を使っていましたし、ここは割と前に行きたい馬が揃った印象。昨年4着と相性の良いレースで、母父ダンス譲りの末脚炸裂に期待します。

本日は以上です!
※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line