TOP > エンタメ・雑学 > 馬刺食べる派?食べない派?競馬ファンが集う店【九州編】
エンタメ・雑学

馬刺食べる派?食べない派?競馬ファンが集う店【九州編】

今週末にGIがあるが、どの馬券を買っていいか分からない。そんなときは、競馬ファンの集う店にいって情報収集だ!
マスターと仲良くなれば予想を教えてくれるかも?今回は、九州編をお届けする。
ミントジュレップ
相次いで地方競馬場が廃業してしまった九州地区。現在は佐賀競馬場を残すのみとなってしまった。
inyofu 赤字経営に苦しむ全国の地方競馬が、日本中央競馬会(JRA)のネット投票システム「I-PAT(アイパット)」を活用して収支改善を進めている。九州で唯一残った佐賀競馬場(佐賀県鳥栖市)も、買えるアイパットによる馬券販売を平成24年11月に始めたところ、売上金前年比3割増を達成した。関係者は「あと1年で累積赤字も吹き飛ばせそうだ」と鼻息も荒い。
そんな苦しい状況ながらも地方競馬の希望を佐賀競馬に託し、
小倉競馬とともに繁栄していって欲しいと願う九州競馬ファンの集う店をまとめた。

小倉競馬の騎手たちも通う『京風串かつ みや川』

inyofu 競馬の写真もいっぱいで、小倉競馬の騎手の皆様ご用達。競馬ファンも多く集まり、はるばる広島から来るファンも!
小倉競馬場に近いこのお店は小倉競馬の騎手や競馬ファンの憩いの場となっている。
もしかしたらあの有名騎手に会えるチャンスがあるかも?

珍しいメニューに興味津々『居酒屋 右一』

熊本のうまいものが集まったお店!絶品珍味を味わうことができる。
inyofu ただお味はどれもこれも本当に美味です。 馬のチンチン刺しなんて初めて食べましたが、 癖がなくて美味。 熊本名物、天草大王のとさかポン酢、、、とさかなんて初めて食べましたが これまた癖がなくて美味しい。 熊本で普通の馬刺しや地鶏を食べなれた県外の人を連れて行っても 喜ばれそう。 それと湯葉刺しも初めていただきましたがおいしかったぁ~~。
馬のチンチン刺!?というなんとも痛そうな、だがうまそうな料理が出るとのこと。
さすが馬刺の本場!と、ここで気になったので余談。

競馬ファンは馬肉を食べるの?

食べるか食べないかは人それぞれのようだ。 食べない派は元を担いでだったり、馬への愛が主な理由。
食べる派はそもそもサラブレッドと食肉の馬は基本的には別と考えていたり、
それはそれ、美味しいものは美味しいと割り切っているようだ。

この居酒屋右一にはコラボしているFacebookのコミュニティがある。
ここで競馬ファンとコミュニケーションを図りつつ、店と競馬を盛り上げているのだ。
inyofu 熊本市役所裏、DARTビル2F。居酒屋「右一」とのコラボレーションが実現。土日は美味しい料理とドリンクに舌鼓をうち、競馬中継を見ながら楽しみながら夢を語らいながら一喜一憂しませんか。

相次いで地方競馬が廃業という辛い状況にある九州地区は今、佐賀競馬場の盛り返しに期待がかかっている。
熊本の居酒屋「右一」は荒尾競馬場がなくなり大変な状況ではないかと心配になるが、小倉をはじめとする中央競馬の予想でキャンペーンを行うなど、九州地区の競馬を盛り上げている。 競馬に特化した居酒屋、バーが少ない中、『みや川』と
『右一』には頑張ってもらいたい! 遠征の際は是非、店に足を運んで一緒に盛り上がりたいものだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line