TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~東京編~【4月30日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~東京編~【4月30日版】

抱きしめて!ミスターP
土曜日の東京メインはダービートライアルの青葉賞!

青葉賞、2000年以降でミスターPの産駒が2勝!

去年のレーヴミストラル(キングカメハメハ)と01年のルゼル(ザフォニック)です!

01年はダービーのマル外開放元年。マル外の主役はクロフネでしたが、もう一頭のマル外がルゼルでした!

あれから15年も月日が経っているとは…!(汗)

今年の青葉賞も、もちろん注目!!

こちらもどうぞ!
↓↓↓
覆面馬主【データ8号】4月30日(土)青葉賞予想


ということで!

では早速東京の抱きしめたいミスプロ系をご紹介!

■東京4レース!3歳未勝利

◎⑧サイレントムーン

母父はミスターPのキングズベスト。エルコンドルパサーなどを出したキングマンボの代表産駒の一頭で日本ではダービー馬エイシンフラッシュの父としても有名!キングズベストは近親にガリレオやシーザスターズと良血馬がズラリと並びます!
そして父もミスターPのアドマイヤムーン。エンドスウィープ産駒で07年にドバイデューティーフリーやジャパンCなどを勝った同年の年度代表馬!
サイレントムーンはここまで結果は出ていませんが、東京が合いそうなミスターPの組み合わせ!変わり身してほしい!


■東京12レース!4歳上1000万下

◎⑤ゼアミ

母父はミスターPのグランドスラム。産駒は中央の重賞を勝っていないようですが、カフェオリンポスが04年のジャパンダートダービー(大井)を勝利!その時の1番人気はアジュディミツオー(04年地方3歳最優秀馬)ですから価値ある勝利です!

そして父はミスターPのゼンセーショナル。先日の春雷Sを勝ったエイシンスパルタンもこの父の産駒です。また、その父はアンブライドルズソング。世界中に血を広げていますが、日曜日の天皇賞を予定しているトーホウジャッカルの母父にもアンブライドルズソング!
前述エイシンスパルタンはここまで10戦6勝(3着内8回)、まだまだ底を見せない強さですが、このゼミアも6戦全て3着以内と、未だに底を見せず。父ゼンセーショナルの血に注目ではないでしょうか!

東京は以上!


抱きしめて!ミスターP~京都編~
抱きしめて!ミスターP~新潟編~



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line