TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~新潟編~【5月1日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~新潟編~【5月1日版】

抱きしめて!ミスターP
どうも!こんばんは!

今日の新潟は10Rで注目していたミスターPのロマンティックサンは、健闘むなしく14着(11番人気)に敗北…

その前の8Rで注目していたミスターPのアグネスアーニャが1着でしたから、勢いに乗って新潟2連勝!

…を目論みましたが、なかなか簡単ではありませんね。

明日こそ目指せ2連勝!


ということで!

では早速新潟の抱きしめたいミスプロ系をご紹介!

■新潟1レース!3歳未勝利

◎⑤セイムヒアー

母父ウォーチャントはノーザンダンサー系のダンジグ産駒!ミスターPのフサイチペガサスが勝利したケンタッキーダービーに出走して9着。その時は負けていますが、同じ年のBCマイルに出走して見事1着!
そして父はミスターPのアポロキングダム!先週日曜日の福島1Rで紹介したアポロガッツと同じ父です。現在のアポロキングダム産駒の中央登録馬は5頭ですが、その内の1頭がセイムヒアー。今年に入って、13着→9着→7着→4着と着順を上げていますし、先週のアポロガッツに続いてアポロキングダムの血が再び爆発するかもしれません!


■新潟9レース!4歳上500万下

◎④ケルシャンス

母父モンズーンは1993年のドイツ年度代表馬ですが、それよりも2011年のオークスで2着ピュアブリーゼ(1着エリンコート)の父と書いた方が伝わりやすいですね!そして2013年のキングジョージ6世&QESなどを勝ったノヴェリストも輩出しています!

ノヴェリストは日本で種牡馬入り。初年度産駒(15年生まれ)は約100頭が生まれており、2015年のセレクトセール当歳市場では、ラスティングソング(主な産駒クィーンズベスト)の2015が3996万円、ピースオブワールド(02年阪神JF)の2015が3564万円、リープオブフェイスの2015が3456万円、サウンドオブハート(13年阪神牝馬S)の2015が3564万円。それぞれ落札されました。※産駒デビューは2017年。

そして父はミスターPのドバウィ。ドバイミレニアムの貴重な後継種牡馬です。ドバイミレニアムは99年から00年にマイルから2000m路線で大活躍!99年のジャックルマロワ賞(GI)で2着に2馬身以上の差を付けたのを皮切りに、同年クイーンエリザベス2世S(GI)6馬身、00年ドバイWC(GI)6馬身、同年プリンスオブウェールズS(GI)8馬身と圧倒的な存在感を示したまま引退。ただ種牡馬入り直後に急死。僅か1世代しか残せずでしたが、その少ない産駒の中からドバウィが種牡馬として成功。先日のドバイシーマクラシックでドゥラメンテに破ったポストポンドも、このドバウィ産駒でした。

牝馬ケルンシャスは繁殖に上がると注目を集めそうな血統ですが、競走馬としては今回が今年の4走目。過去3走は全て5着以内ですし、初勝利は新潟。芝とダートと違いはありますが、当地での2勝目に期待です!

新潟は以上!


抱きしめて!ミスターP~東京編~
抱きしめて!ミスターP~京都編~



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line