TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】駿風S予想
コラム

覆面馬主【データの8号】駿風S予想

覆面馬主 データの8号
どーも皆さんこんばんは!
覆面馬主・データの8号です。

先週に続き新潟千直のメインレース。

先週は大外ハッシュが1着。今回は先週と少し視点を変えて、枠順プラス血統面も加味して考えてみました。

では早速土曜日の新潟の結論に進みます。

まずは新潟・単勝推奨馬から

-------------------------------
新潟01R ◎ ⑤メイショウインロウ(スピード指数がずば抜けて高い)
新潟02R ◎ ⑦メイショウミツタダ(大きな減点項目がない優等生タイプ)
新潟02R ○ ⑫ボーナスチャンス(減点も多いがそれ以上に加点を獲得)
新潟05R ◎ ⑫ロビーナ(複数の項目で大きな加点を獲得)
新潟06R ◎ ⑫ノーアトゥーン(ダート→芝替わりの激走に期待)
新潟11R ◎ ⑭フクノドリーム(ダート→芝替わりの激走に期待)
新潟11R ○ ⑤アースゼウス(ダート→芝替わりの激走に期待)
-------------------------------


それでは駿風Sの結論です!

■新潟11R 駿風S
芝1000m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【新潟芝1000m】
4歳上1600万下

※07年以降の駿風S・9年データ(06年は未施行)
※13年以降の新潟芝1000mのデータ(74戦)


●傾向

1、配当と人気

〔平均配当・過去9年〕
単勝・961円
複勝・467円
枠連・3236円
馬連・6124円
馬単・11641円
3複・34206円
3単・165668円

〔人気別成績・過去9年〕
1番人気【2,1,1】
2番人気【2,1,1】
3番人気【0,1,0】
4番人気【3,0,1】
5番人気【0,1,0】

1番人気、2番人気、4番人気が好成績。と言っても複勝率は44%程度ですから、極端に高いわけではありません。一方、3番気はなぜか不振です。

配当は13年と15年以外、3連単は全て10万円を超えています。平均も160000円台ですから、それなりに荒れているようです!

2、前走条件

過去9年は、現級の1600万下組【7,6,6】と大勢を占めていますが、出走頭数も多く複勝率は17%ほど。一方、1000万下組【2,2,3】複勝率30%と率としては高め。確率的には昇級組が好成績です。

3、前走距離

過去9年データで10頭以上が出走している距離では…
1000m【0,0,0,11】
1200m【9,7,7,72】
1400m【0,2,1,18】

同距離は全滅。開幕2週目とあって連闘や間隔を詰めた馬が凡走している。

基本は前走1200m組だろう。

4、枠順

新潟直線1000mと言えば「外枠=有利」が定説。そこで2013年以降に行なわれた新潟1000mの全74戦のデータを調べた。

なお枠は1番~18番を6つのブロックに分類。

1番~3番・・10%
4番~6番・・12%
7番~9番・・11%
10番~12番・21%
13番~15番・26%
16番~18番・35%

確実に外が強い!

5、種牡馬(新潟芝1000mの過去3年のデータ)

ヨハネスブルグ産駒
【5,5,2,7】連対率53%、複勝率63%!

以上のデータを踏まえて本命に決めたのは…


◎フクノドリーム

データから圧倒的に外枠の強い条件。特に10番枠より外は優秀なデータ。

また種牡馬データから、ヨハネスブルグ産駒が好成績。新潟1000m(直線)で過去3年・延べ19頭の出走で連対10回と圧倒的な数字。今回は14番フクノドリームと15番レッドキャンティーがヨハネスブルグ産駒。2頭の同産駒が揃って外枠に入りました。

もちろん、この2頭を中心に考えます。ただ、レッドキャンティーは4ヶ月振り。使われているフクノドリームを一番手に。

一方で、前走1000m組はなぜか全滅。今回前走1000mは連闘組の3頭いますが、全て消しの判断とします。

◎⑭フクノドリーム
○⑮レッドキャンティー
▲⑯カシノワルツ
☆⑪ブライトチェリー
△⑬プリンセスムーン
△⑩ヴァイサーリッター

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。


京都新聞杯
プリンシパルS



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line