TOP > コラム > 覆面馬主【血統の1号】京都新聞杯予想
コラム

覆面馬主【血統の1号】京都新聞杯予想

覆面馬主 血統の1号
どうも!覆面馬主1号です!

さあ、今週から5週連続で、G1レースだね!
競馬にとって最高のシーズンの幕開けだ!

さあ、明日は、ダービーへの最終切符をかけた戦いが、東西であるね。
西の方が、重賞で、京都新聞杯!

何故か、このレースをステップにした馬は、ダービー本番に走るんだよな。

2012は、勝ち馬トーセンホマレボシが、その後のダービー3着。
2013は、勝ち馬キズナが、ダービー制覇!
2015は、勝ち馬サトノラーゼンが、ダービー2着!

でまあ、今回のメンバーを見渡すと、スマートオーディンは、明らかに、トーセンホマレボシやキズナ、サトノラーゼンのパターンを意識しているな。
だって、ここ使わなくても賞金持ってるから、ダービー出られるからね。
2200mという距離の経験と、その勝ち方を見たいというのが本音かな。

この時期だけの不思議な現象なんだけど・・・

重賞勝ってる馬と、未勝利勝ち上がったばかりの馬が、同斤量なんだよな。
逆にいえば、もの凄く力差がある馬たちで、戦うレースって事になる。

普通に考えると、◎2スマートオーディン、なんだよね。
ま、各専門紙のTMたちは、みな一様にスマートオーディンなんだけど・・。
ただ、ダノンシャンティ産駒で、初距離で、どうかな?ってところもあるし、折り合い欠くと、共同通信杯みたいな事もあり得る。

なので・・、ここはひねって◎を打った。

◎7 エルプシャフト

カーリアン肌のディープインパクト産駒なんだけど、ま、母がビワハイジ。兄弟に6頭の重賞ウイナーがいる上、ブエナビスタの弟で、一番似てる感じがするんだな。
しかも、カーリアンの血脈は、大きな馬はほぼ走らない。小柄な馬ほど激走するんだな。
まさに、このエルプシャフトみたいなタイプほど、爆走する。
しかも父もそういうタイプ。
ここは、2戦目だが、十分やれるんじゃないかと見ている。

◎7 エルプシャフト
〇2 スマートオーディン
▲9 ロイカバード
☆10ゼンノタヂカラオ
△13ブラックスピネル
△4 スワーヴアーサー
△8 アドマイヤビスタ

で、スマートオーディンがいなくなると、超美味しい馬券になるので、ここは、エルプシャフトの単複、馬連、軸一頭の三連複で勝負する。

以上。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line