TOP > コラム > 覆面馬主【血統の1号】NHKマイルC予想
コラム

覆面馬主【血統の1号】NHKマイルC予想

覆面馬主 血統の1号
どうも!覆面馬主1号です!

今日は、スマートオーディンの強さを見せつけられたね。
キズナほどではなかったが、ほぼ楽勝。
距離の壁が無いことを自ら証明する結果となった。
ダービーが楽しみになってきたね。

さて、明日は、NHKマイルカップ!

とその前に、今日の東京は、内と前が有利だったな~。
後ろから外回して来た馬、ほとんどいないんじゃないかな。
芝もダートも、前々で内の馬。
芝の状態も良く、時計もまあまあ速い。
メジャーエンブレムにとっては、最高の舞台が整ったって感じだね。

ただ、今回は、クイーンカップみたいに牝馬限定重賞ではなく、テンに速い牡馬もいる。
シュウジやシゲルノコギリザメは、まず前々に猛ダッシュするだろう。
となると、またも桜花賞のような競馬になる危険性もある。
メジャーエンブレムは、途中でラップが緩まないレースを望んでいるはず。
カレンブラックヒルや、ミッキーアイルが逃げ切った時のようにね。
が、ここ10年で逃げ切り決着は、この2頭だけ。
基本は、差し追い込み馬が台頭する。
ましてや、今回、メジャーエンブレムは牝馬。
そう簡単にいくわけないと考える方が普通だ。
なのに、断然の1番人気。不思議でならないな。

そもそも、ノコギリザメやシュウジが逃げたとすると、
必ず途中でラップが緩み、後続の馬が差し届く展開になるはずだ。

でまあ、決着タイムは、1分32秒台後半だとして、この時計で走れる馬、いや、この時計でメジャーエンブレムを差しきる馬が何頭いるかというのが、予想の骨子。

オレの見立てだと、現時点で、東京のマイルを1分32秒台で走れる可能性のある馬は・・・
◆メジャーエンブレム
◆ロードクエスト
◆イモータル
◆ハクサンルドルフ
◆ブレイブスマッシュ

あたりでは、なかろうか。

でもって、今回は・・・

◎5 ロードクエスト

まずもって、2戦目の新潟2歳ステークスのパフォーマンスが、とんでもない。
上がりは、稍重の馬場で、32秒8。
最後は流してた。

ここ3戦は、距離も長く、右回り。
左回りでマイルとくれば、あのパフォーマンスが、復活するとみている。
池添騎手は、ここのところ2戦ともG1が惜しいハナ差の2着だが、裏返せば乗れてる証拠。ここは、内から差しきってくれるはず。

◎5 ロードクエスト
〇14ブレイブスマッシュ
▲8 イモータル
☆4 メジャーエンブレム
△12ハクサンルドルフ
△15ストーミーシー
△3 アーバンキッド

今回、キレるという意味では、アドマイヤムーン産駒の2頭、ハクサンルドルフとストーミーシーがかなり怪しい気がしている。
なので、馬券は、まず、ロードクエストの単複、それと、馬連、馬単、軸一頭の三連複と三連単を買う。

以上。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line