TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】京王杯スプリングカップ予想
コラム

覆面馬主【データの8号】京王杯スプリングカップ予想

覆面馬主 データの8号
京王杯スプリングCは過去10年で1番人気が1勝と強くありません。

今年はどうですかね?

では東京いってみましょう!

まずは東京の単勝推奨馬

-------------------------------
東京01R ◎ ②アッキー(ほぼすべての項目がプラス評価)
東京04R ◎ ⑱スワンナプーム(ほぼすべての項目がプラス評価)
東京06R ◎ ④ギンゴー(大きな減点項目がない優等生タイプ)
東京09R ◎ ④キャノンストーム(複数の項目で大きな加点を獲得)
-------------------------------

では東京メインの京王杯スプリングCの結論へ。


↓↓↓

第51回
京王杯スプリングC(GII)
芝1400m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【東京芝1400m】
4歳上OP

週中のデータから本命候補は…

ヴェルステルキング
サトノアラジン
ダイワリベラル

詳細は「データ分析」にありますので、まだ見ていない方は、

覆面馬主【データの8号】重賞競走「データ分析」京王杯スプリングC
※過去10年の京王杯スプリングCのデータ

を、どーぞ。


そして本命に決めたのはサトノアラジン。

週中のデータ分析でもありましたが、前走重賞組が馬券対象馬の大半を占めていますし、またこのレースは過去に東京の古馬マイル重賞で好成績を残した馬が好走するケースも多いですから、複数のデータを総合的に考えるとサトノアラジンに食指が動きます。

また、2013年以降の東京1400m戦でディープインパクト産駒は高い複勝率を残しています。

更に騎乗する川田くんは過去3年で東京の芝1400m戦は10回ほど騎乗していますが、何と5勝2着2回、複勝率70%と断トツの好成績を残しています。

このデータを信頼すれば、やはりここは川田くんが騎乗するサトノアラジンを本命に決定です。


次にヴェルステルキングは昇級組ですが、こちらもデータからは押させておきたい一頭です。

週中のデータ分析にもありますが、昇級組は決して多くはない出走数から複数の馬券対象馬を出しています。

また、今回騎乗する福永くんは過去3年で東京芝1400mの複勝率が45%超と好成績。川田くんほどではありませんが、それでも信頼できる数字です。他の複数のデータから、この馬も上位の評価が必要と判断です。

◎⑩サトノアラジン
○②ヴェルステルキング
▲⑮ダイワリベラル
☆⑤ダンスアミーガ
△⑪ブラヴィッシモ
△⑯ダッシングブレイズ
△⑦サクラゴスペル

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単。


都大路S
八海山特別



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line