TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~東京編~【5月15日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~東京編~【5月15日版】

抱きしめて!ミスターP
続いて東京!

まずは土曜日・東京の結果から!

2Rレース!3歳未勝利
チェリーピッカー
6番人気→6着…

9Rレース!夏木立賞
キャノンストーム
3番人気→5着…

今日は全体的に、ダメダメですね…

東京競馬場は本日ミスプロ系の勝利馬0.
とはいえ、レモンドロップキッドを父にもつリアリゾンルレーヴや、東京8Rで15人気ながら3着に入ったスターリングローズの仔であるステラルーチェなどもいますからね。

明日こそ、思わず抱きつきたくなるミスプロを見つけちゃいましょう。


では、東京で爆走しそうなミスターPを探します!

■東京2レース!3歳未勝利

◎⑪カシノアーニング

母父はミスターPのティンバーカントリー。父としては01年の朝日杯FSを勝ったアドマイヤドンが出ています。またアドマイヤドンは中央では04年のフェブラリーSも勝っていていますね。この他に中山大障害を勝ったギルデッドエージなども出ており種牡馬として成功しています。さらに母父としてはコパノリッキーなども出していますし、昨年のジャパンC2着ラストインパクトも母父はティンバーカントリー。そして父はミスターPのアドマイヤムーン。国内ではジャパンCに宝塚記念。海外でもドバイデューティーフリーと複数のGIを勝っています。
前走は少し勝ち馬から離されたカシノアーニングですが、前々走や3走前の内容なら十分に通用するはず。ここでの巻き返しを楽しみにします!


■東京9レース!テレ玉杯

◎⑤ナイアガラモンロー

母マルハチメイフェアはホワイトマズルの産駒で現役時代は南関東で走っていた馬。またその母ベストウーマンは現役時代に未勝利1勝。デビュー戦で後のGI馬ホクトベガと同じレースに出走していました。ちなみに、この時のホクトベガは後続に9馬身差の圧勝。やはり力が違っていたようです。そして父はミスターPのアドマイヤムーン。国内外のGIを勝ち、スイープトウショウやラインクラフトと並び、父エンドスウィープの代表産駒の一頭です。
前走は東京のマイルで久々の勝利を上げたナイアガラモンロー。このメンバーでも持ち時計はヒケを取りませんし、流れ次第では昇級戦でも勝負になりそうです!

東京は以上!


抱きしめて!ミスターP~京都編~
抱きしめて!ミスターP~新潟編~



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line