TOP > コラム > 「覆面馬主の真実」【第59話】~リアルタイム進行型・競馬狂小説~
コラム

「覆面馬主の真実」【第59話】~リアルタイム進行型・競馬狂小説~

覆面馬主の真実
う〜ん、やはり、クラシックに乗るというのは大変な事だなぁ。今年は、我々が所有する3歳牡馬、牝馬共に可能性があったけど、やはり足りなかった。来週、再来週が、いよいよクラシックの天王山。
しかし、そのゲートに我々の馬はいない。
いや、まだ一頭わからないが、おそらくダメだろう。

若き馬たちのことを考えたら、この時期に無理をしないで成長を促す選択が正しい。

サラブレッドは、大まかに言うと、4歳の秋に完成すると言われる。
もちろん、個体差はある。早熟も晩成もいるが、どの馬も4歳の秋に向けて成長していく。だから、3歳の夏から秋の時期、気持ち良く馬体の成長が出来た馬は、一皮向けて垢抜けた身体を手に入れられるのだ。

馬主としてのビジネスのポイントは、ここにある。馬を壊さず、上手く成長を促し、その時その時のレースで賞金を稼いでいく。
着順が1つ違っても、大きいから、少しでも上に来られるように、様々な事を考える。
レース選択、ローテーション、騎手、など考える事は、いくらでもある。
毎レースごとに、考えも変わるし、常に修正が必要だ。
オークスやダービーの華やかな世界にも憧れるが、オレは、雑草のようにタフでジワジワ成長していく馬が好きだ。
そんな雑草育ちが、500万下から、1000万下、準オープンと、昇っていくのを見るのが本当に嬉しい。

自分に与えられた場所で、自分に与えられた試練を懸命に乗り越えていく姿が好きだ。

今年は、自分の繁殖にノヴェリストを付けた。
もちろん、未来のダービーを夢見て。
それがもし叶わなくても、大丈夫、君には君の道がある。





↓うまヨミの登録はこちらから↓

うまヨミの登録ページ
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line