TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の5月14日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の5月14日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

砂の6号

京都8R
inyofu この時期に注目しなくてはいけないのは、次開催(3回東京・3回阪神)に降級を控えている4歳馬の動向。

この時期の4歳条件馬は、勝って昇級→次開催に降級というローテーション、いわゆる『勝って同条件』が期待できる。
まして、500万下の場合は未勝利には降格できないだけに、500万下で2勝できるチャンスを狙ってくる陣営は少なくない。

このレースでも、ここを勝って500万下2勝を狙う4歳馬ミトノゴールドと、レッツイットランが意欲の連闘を仕掛けてきた。

この2頭は先週同じレースに出走しており、結果はミトノゴールドが3着、レッツイットランが4着。
1、2着馬は共に後方待機していた2頭だっただけに、先行押し切りを狙ったミトノゴールドには厳しい展開だったといえる。
中団から伸びを欠いたレッツイットランよりは、上位の評価が可能だろう。

☆京都8R・結論☆

 ◎⑥ミトノゴールド
 ○⑬レッツイットラン
 ▲⑯シュネール
 ☆⑪プレスアテンション
 △②ゲネラルプローベ
 △⑤ビタミンエース
 △⑦テイエムジョウネツ

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑥
 馬単⑥ ⇔ ⑬⑯⑪②⑤⑦
本命のミトノゴールドはいつもと違って中団からの競馬。その判断が吉となってハイペースとなった先団が直線でバテて、クビ差で差し切り勝利。馬券は単勝(260円)馬単(3280円)的中!
京都12R
inyofu このレースで注目したいのは、こちらも降級を控えた4歳馬。

ただし、1000万下の場合は、次開催の500万下降級を待って、ここは敢えて掲示板を狙ってくる馬もいるので見分けることが重要。

・1000万1着→1600万昇級→次開催1000万降級→1000万1着
・1000万2、3着→次開催500万降級→500万1着→1000万1着

上記2つのローテーションを比べた場合、同じ2勝をするにしても上のケースのほうがハードルが高いことは明白だ。
よって、人気が予想される4歳馬オールブラッシュは、陣営から『このレースは2、3着狙いで』という指示があったとしても驚けない。

単勝の魅力は、むしろ5歳以上の馬にありそうだ。

☆京都12R・結論☆

 ◎⑥スリーアロー
 ○②オールブラッシュ
 ▲⑫ダイナミックウオー
 ☆⑪シュミット
 △①デモニオ
 △⑮シャイニービーム
 △⑯ディアブルーダー

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑥
 馬単⑥ ⇔ ②⑫⑪①⑮⑯
本命は2番人気のスリーアロー。道中は2,3番手を追走。直線では逃げたオールブランシュにハナ差まで詰め寄るも2着。しかし後続を7馬身離しているので次走は順番だと思いたい。馬券は馬単450円GET

小鳥の7号

京王杯スプリングカップ
inyofu ◎13サンライズメジャー
〇9エイシンスパルタン
▲1ロサギガンティア
☆6オメガヴェンデッタ
△16ダッシングブレイズ
△10サトノアラジン

買い方
3連複フォーメーションで、◎=〇▲=〇▲☆△△の7点。

サンライズメジャーはワンパンチ足りないタイプなのはわかっているが、この後は放牧に出るみたいだし、ここがメイチ勝負なら紛れに紛れて3着くらいあるんじゃないか?という事で◎を打った。
7号の本命は7番人気のサンライズメジャー。先行すると思われていたがまさかのシンガリ追走。ここで諦めついたファンも多かったと思うが、直線最後方から32秒4の凄まじい脚で14頭抜きの2着と大健闘。馬券も7点で3連複6590円を的中!

データの8号

京王杯スプリングカップ
inyofu 本命に決めたのはサトノアラジン。

週中のデータ分析でもありましたが、前走重賞組が馬券対象馬の大半を占めていますし、またこのレースは過去に東京の古馬マイル重賞で好成績を残した馬が好走するケースも多いですから、複数のデータを総合的に考えるとサトノアラジンに食指が動きます。

また、2013年以降の東京1400m戦でディープインパクト産駒は高い複勝率を残しています。

更に騎乗する川田くんは過去3年で東京の芝1400m戦は10回ほど騎乗していますが、何と5勝2着2回、複勝率70%と断トツの好成績を残しています。

このデータを信頼すれば、やはりここは川田くんが騎乗するサトノアラジンを本命に決定です。
inyofu ◎⑩サトノアラジン
○②ヴェルステルキング
▲⑮ダイワリベラル
☆⑤ダンスアミーガ
△⑪ブラヴィッシモ
△⑯ダッシングブレイズ
△⑦サクラゴスペル

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単。
データから信頼度高い3番人気サトノアラジンを指名。スタートして後方に待機。先行馬に有利な流れだったが、あわてずに直線で外に持ち出すと、そこから火の出るような末脚が炸裂!コースレコードタイの1分19秒6で完勝した。馬券は単勝(450円)複勝(170円)
八海山特別(新潟11R)
inyofu ◎アレット

データから前走1000万下組が強いですから、狙いの中心はこのグループから。

その中でも前走距離のデータから1150m~1200mが狙いの中心。しかも、前走3着以内の複勝率は42%(昇級組)と非常に高いですので、これらのデータに合致する馬を狙います。

そして本命のアレットは、前走1000万下に出走し、距離1150m、3着と好走。

しかも、血統データで1位のコマンズ産駒にもなりますので、総合的に最もデータに合致する馬と判断しました。

前走は福島でしたが、過去に中京での好走歴もありますし、新潟へのコース替わりも大丈夫なはず。今回はこの馬を本命に決定です。

二番手はクーゲル。この馬も前走1000万下組。出走距離は1200mでしたし、着順も4着なら悪くはありません。しかも、騎乗する鮫島克駿くんは騎手データ1位。過去3年にこの条件では15回以上の騎乗があり、複勝率40%超と高いデータを残していますので、この馬も高い評価が必要と判断しました。

◎⑥アレット
○⑭クーゲル
▲⑬キタサンサジン
☆④ラフィネシチー
△⑤ディープミタカ
△⑫トキノセレブ
△⑧マンドレイク

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。
本命は2番人気のアレット。道中好位のインで競馬するも、前にいたキタサンサジンが先に抜け出して2着止まり。少し控えすぎたか、それでも馬券は複勝(170円)馬連(530円)GET!

全力一点少年=素イチスイッチ

東京1R
inyofu 牝馬限定のダートのマイルで、前走で好走した馬は軒並み前走も牝馬限定のダート短距離。ならば東京や中山といった中央開催で上位のこの2頭で順当に決まると思います!

ワイド2-9の1点勝負!
新潟2R
inyofu ◎1シゲルシマダイ
○9トウシンタイガー

平坦小回りの福島k-素で一変を見せた◎シゲルシマダイ。ハイペースをマクって2着というのは、かなり強い内容だったと思います。このメンバーなら連対以上も十分狙えると思います!

ワイド1-9の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。東京1Rはデビュー4戦掲示板なしのノーブルサンズがまさかの末脚で1着(ワイド270円)新潟2Rも後ろにいたキングラディウスが前2頭を差し切って勝利(ワイド300円)2レース共に伏兵にしてやられたがワイドはしっかり的中!

つばめよ教えてよ!日高の星を!

京都1R
inyofu ◎6 ティーゲット

浦河の金成吉田牧場の生産馬。ゼンノロブロイ産駒なんだけど、ダートでもこれくらい距離があれば、サンデー系の種牡馬はバシバシ走ってくるよね。この馬も前走を見る限り短距離より、1800が合ってると思う。前々で運べるのも強みで、大崩れしないタイプ。軸にしておこう。
京都6R
inyofu ◎1 ピットボス 日高の道見牧場の生産馬。サンツェッペリンが産まれた牧場だね。最近ならプロモントーリオがいた。で、この馬は全弟。あっちはダートから芝で化けたけど、こっちは芝からダートへ。能力の高さは疑いようもなく、ここでも上位の存在。しかし、ソラを使うらしく、脚の使いどころが難しいらしい。2着付け3着付けで買うと面白そう。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(京都編)1R指名馬ティーゲットは前走と同じく前々で競馬するも、ジャーマンアイリスにクビ差で差し切られて惜敗の2着(複勝130円)6Rのピットボスは、道中先行して直線で2着馬が先に抜け出すも慌てず追い出して快勝(単勝150円)不安要素を微塵も感じさせない内容だった。
新潟8R
inyofu ◎10 キタサンコンサート

新ひだかの藤川ファームの生産馬。アジュディミツオーの故郷だ。この馬はブリンカーを付けてパフォーマンスが一気に向上したね。前走はハイペースで逃げながら頭差の2着に好走。どんなに速かろうと最後まで走りきれるってことは、相当能力があるってこと。信頼に足る軸馬でしょ。
同じく日高の星(新潟編)キタサンコンサートは今回も果敢に逃げてそのままゴール!3着→2着→1着(単勝230円)と鮫島騎手が5戦目で結果を出してくれた。

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 東京3R 7マジックスクウェア
東京7R 2スカーボロフェア
京都1R 5フロジストン
京都3R 3スリースピナーズ
京都10R 3ピンストライプ
新潟6R 4マイティ
新潟7R 10カオール
新潟10R 7ゴルトシュミット
新潟11R 6アレット

と、9頭!
すべて、単複勝負でいくぞ!
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。 京都10Rのピンストライプが2着(複勝200円) 新潟7Rのカオールが1着(単勝510円複勝210円) 新潟11Rのアレットが2着(複勝170円) 馬券的中が増えつつあるので、後は大穴が入れば一発回収も可能だろう。

抱きしめて!ミスターP

京都8R
inyofu ◎⑥ミトノゴールド

母父ラムタラは非常に有名な馬だと思いますが、戦績を振り返ると、イギリスでデビューし、2戦目で英ダービー制覇(95年)。3戦目にキングジョージを勝ち4戦目に凱旋門賞制覇と、非常に強烈な戦績を残しました。96年に藤田伸二元騎手が乗ってデビュー3戦目でダービーを勝ったフサイチコンコルドは「和製ラムタラ」などと呼ばれましたが、その元となった馬です。日本でGIを勝った産駒はいませんが、母父として天皇賞(春)を勝ったヒルノダムールが出ています。こちらも藤田伸二騎手が乗っていた馬ですね。
そして、ミトノゴールドの父はミスターPのアグネスデジタル。芝・ダートの両方でGIを勝利したオールラウンダーでした。産駒も芝とダートで重賞勝ち馬を出しており、14年のジャパンダートダービー(大井)を勝ったカゼノコもこの馬の産駒。
ミトノゴールドはダ1200mを中心に走っていて、最近は好走続き。そろそろ現級通過が見えてきたはずです!
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号の抱きしめたいミスプロ企画(京都編)6号と同じく指名はミトノゴールド。今回⁻10kgと絞って1番人気に応えてくれた。

私ピンクのサウスポー!

秋川特別(東京10R)
inyofu ◎8 フジマサエンペラー

ここの所、長距離を使ってるが、マイルも走るね。完璧にサウスポーだから、東京のマイル戦は合うと思うな。 人気なさそうだし、面白いかも。
京王杯スプリングカップ
inyofu ◎10サトノアラジン

この馬、右回りでも勝ってるが、サウスポーだね、左回りの方が走りがスムーズ。
東京の芝コースも合ってるし、掛かる馬だから、1400mドンピシャなんじゃないかな。
1号監修。右回りで凡走を続け、左回りになった途端に爆走する馬を推奨する企画。秋川特別の6番人気フジサマエンペラーは、後ろから32秒7の末脚で3着(複勝200円)マイルでも十分やれる内容だ。京王杯スプリングカップのサトノアラジンも1400mは合うみたいでメンバー最速で突き抜けた。

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

錦S(京都10R)
inyofu ◎1 ダイシンサンダー

イン突きの岩田と言われて久しいが、この馬は逃げ馬のインをつくような競馬をしそう。前走の敗因は休み明けと、距離の延長。マイルなら改めて期待できる素質の持ち主だ。トップハンデだが押し切れるともう。単勝で。
1号企画。競馬場、馬場、季節、なんかの要因から、嵐を呼びそうなジョッキーを狙っていく企画(京都編)ダイシンサンダーはスタート出負けするも最内6番手を追走。直線は外に出して唯一上がり33秒台で快勝(単勝350円)岩田騎手はこの日3勝と復調気配。
東京12R
inyofu ◎15 ディアデルレイ

キンカメ産駒のダート替わり。調教ではダートの走りはかなりいいみたい。ブリンカー効果も合わさって大きな刺激になるといいね。複勝勝負!
同じく嵐を呼ぶジョッキー(東京編)2番人気ディアデルレイが先行から抜け出して2着に2馬身半突き放す横綱競馬で完勝!(複勝260円)タイムも秀逸で次走昇級戦も勝ち負けになる内容だ。

爆買いミラクル馬券術!

inyofu 京都2レース!3歳未勝利戦!

ダート1400mの未勝利戦は、まず荒れるね。
6~11番人気の単勝6点買いを3年間し続けてもプラスになるくらいだ。
単回収率118%。
13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する1号企画 結果は・・・

京都2R スクリューネイバー(7番人気)単勝2830円

3レース予想して+10万の結果と大勝利

脚みせて!フレンチcancanダンス!

【母父フレンチデピュティ】
京都6R
inyofu 仏1 ピットボス
前走はほとんど勝ったと思ったレースでしたが・・・今年2戦の内容は優秀で、ここは順当に決めてくれるでしょう。
【母父ダンスインザダーク】
京都7R
inyofu 踊9 レインボーフラッグ
京都芝内回り1600mは新馬戦を勝ち上がった舞台。血統からはいかにも広いコース向きという印象ですが戦績を見る限り小回り適性が強調されています。戦ってきた相手の比較から、このメンバーなら。
白川特別(京都9R)
inyofu 踊5 ヤマカツライデン
近2走が展開・馬場に恵まれたことは間違いないでしょう。ただ、母父ダンスから受け継いだ長距離適性が開花しつつある今、簡単に評価は下げられません。
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。推奨9レース中、フレンチ産駒のピットボス、ダンス産駒のレインボーフラッグ(単勝240円)ヤマカツライデン(単勝340円)3頭が1着と好内容。

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

京都1R
inyofu ◎13ジャーマンアイリス

キンカメ肌のカネヒキリ産駒。
ダート1800m走るね、この血統なら。
まあ、牝馬限定だし、そろそろ順番じゃないかな。
軸は鉄板だろ。
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。1番人気のジャーマンアイリスは、中団から徐々に押し上げて、日高の星ティーゲットをクビ差で差し切り勝ち(単勝170円)余談だがレース後に何故か岩田騎手が号泣していた。

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu ■東京5レース!3歳未勝利戦!

◎2 ツボミ

ルメールの2000m芝でのパフォーマンスは、騎手の中でも群を抜いて素晴らしい。特に複勝率は、50%を超えている。 ここは、複勝を押さえて、馬連で勝負するのがいいかな。 内枠もいいね。

■東京9レース!夏木立賞!

◎1 キングオブアームズ

このレースも芝の2000m、1番枠といい枠を引けて、まず好勝負だね。
ただ、人気になりそうなので、相手絞らないとな。

続いて、デムーロ!

■東京11レース!京王杯スプリングカップ!

◎1 ロサギガンティア

デムーロは、芝の1400m戦、単勝回収率が100%超えてるね。
それに重賞は、G1からG3まで、すべて単回収率が100%超え。
大きなレースほど、高い成績を上げるのが、デムーロ。

ここは相手も強くないから、好位から押し切れるんじゃないかな。
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ新企画。ルメール騎手のツボミは3着(複勝120円)キングオブアームズも3着(複勝130円)デムーロ騎手のロサギガンティアも3着(複勝180円)と3着祭りで最低限の結果は出してくれた。


今回は7号が難解な京王杯スプリングカップを3連複7点で的中や2号の全力一点少年で2レース的中するなど個人&企画予想で見ごたえある内容。日曜開催は前回WIN5を当てた4号が登場するので更に濃い内容になりそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line