TOP > 競走馬 > 「アウェイク」前走の体調キープ!終いの脚に懸けたい!【2016年オークス】
競走馬

「アウェイク」前走の体調キープ!終いの脚に懸けたい!【2016年オークス】

2年前にヌーヴォレコルトでオークスを制した斎藤誠厩舎が、今年はアウェイクを送り出す。前走のフローラSでは13番人気ながら中段から懸命に脚を伸ばして3着を確保し、オークスへの切符をつかみ取った。今回も伏兵扱いの1頭となりそうだが、再び人気馬相手に一矢報いたい。そんなアウェイクについてまとめてみた。
アウェイク

【2歳未勝利】上がり最速で快勝!

初戦は大きく出遅れたが、この日はしっかりとゲートを出たアウェイク。後方のインで脚をためると直線で徐々に外へ進出。残り200メートルを切って馬群の外に出ると、メンバー最速の上がり3ハロン34秒4で、1番人気のジャガンツを捕らえてゴールした。
動画を見る
inyofu 「初戦よりゲートを出てくれて、馬群で運ぶことができた。他馬を気にするところも目立つので、上昇の余地はまだまだある」

【フリージア賞】直線一杯になって8着

この日は2,3番手に付ける先行策を取ったアウェイク。逃げたマイネルハニーを目標に直線早めに追い出されたが、むしろ差は広がるばかりで、ずるずる失速していき、最後は脚色が一杯になって8着に敗れた。
動画を見る

【フローラS】ゴール前急追で3着確保!

8番手を追走し脚を溜めていたアウェイク。直線で追い出されると、やや右にもたれ掛かる若さを見せるが、ゴール前ギリギリでフロムマイハートを交わして3着で入線し、オークスへの切符をつかみ取った。
動画を見る
inyofu 3着 アウェイク(吉田豊騎手) 「枠順もよかったですし、一瞬の脚を生かすような競馬をしました。まだ外へ出してからモタれたり、子どもっぽい面はありますが、いい馬です」

【オークス】直前情報 前走の体調をキープ!

inyofu アウェイクの1週前追い切りは3頭併せの最内で南ウッド4ハロンから52・3―38・2―13・0秒。手応え劣勢で半馬身遅れたが、体調はキープできている。
斎藤誠調教師のコメントはこちら↓
inyofu 「1週前はしまいを強めに追った。カリカリしていないし、体も減ることなく芯がしっかりしてきたね。前走(フローラS=3着)は外に逃げる面を見せたが、それがなければ2着があったかも。この距離でも折り合って運べれば」

2走前の不可解な敗戦は恐らく道悪が原因と考えられるため、オークス当日は良馬場で迎えたい。初の東京コースや輸送を経験する馬も多いなかで、アウェイクには他のライバルに比べて地の利がある。上手く脚を溜められれば、今回も人気馬相手に一泡ふかす場面があってもいいだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line