TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~東京編~【5月22日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~東京編~【5月22日版】

抱きしめて!ミスターP
それでは続いて東京編です!

できればオークスの前に余裕を持っていたいですから、応援するミスターPにはがんばってもらいましょう!

ということで!

こちらもどーぞ。
覆面馬主【データの8号】オークス予想 それでは早速東京の抱きしめたいミスプロ系をご紹介します!


■東京6レース!3歳500万下

◎④サバンナロード

父のストリートボスはミスターPの直仔マキャヴェリアンから広がる血統です。そもそもマキャヴェリアンはヨーロッパで現役時代を過ごし7戦4勝。デビュー戦ではのちに日本でヤマカツスズランなどを出すジェイドロバリーに勝っていますが、1200mのモルニ賞(仏国)や90年の英2000ギニー2着など1600m以下で活躍しました。また自身の産駒にはドバイワールドCを勝つアルムタワケルのほか、ストリートボスの父ストリートクライ(02年ドバイワールドC勝ち馬)などを出して種牡馬として成功しています。日本ではローカル重賞で活躍したグラスボンバーやクリスタルCを勝ったコクトジュリアンなどが活躍していました。 サバンナロードの父ストリートボスは日本で馴染みの薄い種牡馬ですが、マキャヴェリアン系のミスターPの活躍のためにも、ここは是非頑張ってほしいですね!

■東京8レース!日吉特別

◎⑮クロムレック

出走16頭中9頭の父がミスターP。ここはミスターPのお祭りレースですね!その中で狙うはクロムレック。前々走で現級3着、また前走は5着ですが0.3秒と僅差。能力的にはいつ勝ってもおかしくありません。それに、この馬の父はスマートストライクですが、過去3年で同産駒は東京ダ1400mで14回出走して、その内6回も馬券の対象となっています。つまり、複勝率が42%もあります。今回、馬名のある種牡馬の中ではもちろん一番良い成績。どのくらいの人気を集めるかは分かりませんが、ちょっと注目しています!

東京は以上!


抱きしめて!ミスターP~京都編~
抱きしめて!ミスターP~新潟編~



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line