TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」柴山雄一【5月21日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」柴山雄一【5月21日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

地方出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

先週は戸崎騎手が見事にGI・ヴィクトリアマイルを制しました!

これで青葉賞(内田騎手)→京都新聞杯(戸崎騎手)→ヴィクトリアマイル(戸崎騎手)と、南関出身の騎手が見事に3週連続で重賞制覇。
この良い流れから、戸崎騎手とチェッキーノのコンビが挑むオークスも期待できそうですね。


さて。
土曜日にピックアップしたいのは、そのチェッキーノの元主戦を務めていた柴山雄一騎手。

今週は土・日曜日ともに珍しく新潟競馬場での騎乗となりますが、どちらも重賞のウラ開催だけに良い馬が集まった模様。
オークスに騎乗できなった鬱憤を、ぜひ勝ち星量産で晴らして欲しいですね。

それでは、さっそく土曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■新潟10R・◎アップクォーク

柴山騎手が『この馬のために遠征する』と公言している期待馬。
ここを目標に仕上がりも上々。秋の飛躍を目指す為にも、ここはアッサリと通過したいところだ。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■新潟2R・◎クイックモーション

前走がクビ差の2着で未勝利脱出は時間の問題。ここは負けられない一戦

----
■新潟5R・◎プライムセラー

前走が見どころ十分の内容で、内回りのコースも合いそう

----
■新潟6R・▲ファインキャプテン

外枠を引けたのは好材料。連闘だけに疲れがなければ

----
■新潟7R・▲マカワオクイーン

気難しさがある馬だけに、スムーズな競馬なら見直せる

----
■新潟8R・△クラウドチェンバー

久しぶりのダートがどうか

----
■新潟9R・○ザンブローネ

休み明け2戦目で500万勝ちのあるコースなら

----
■新潟12R・×バリス

まだ良くなるまで時間が掛かりそう

----
それでは、今週も地方出身のジョッキーを応援していきましょう。

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line