TOP > レース > 人気に応えたアスカノロマン【第23回平安ステークス】レース&的中結果まとめ
レース

人気に応えたアスカノロマン【第23回平安ステークス】レース&的中結果まとめ

2016年5月21日(土)京都競馬場で行われた重賞レース【第23回平安ステークス】のレース結果と予想家の的中をメインにまとめてみた。
馬キュレ

平安ステークスはアスカノロマンが優勝

inyofu 5月21日、京都競馬場で開催された第11R・平安S(GIII、ダ1900m)は、積極的にハナを奪った1番人気アスカノロマン(牡5、栗東・川村)が、楽な手応えで直線に入ると、そのまま後続を引き離して、先頭でゴールイン。1月の東海Sに続く重賞2勝目を飾った。勝ちタイムは1分56秒2(良)で、鞍上は太宰騎手。5馬身差の2着は2番手追走から渋太く粘り込んだ3番人気クリノスターオー、2着にアタマ差の3着は先行策から力強く伸びた4番人気クリソライトが入っている。なお、2番人気に支持されたロワジャルダンは先団からレースを進めたものの、直線で伸び切れず10着に沈んだ。
動画を見る

レース後コメント 太宰啓介騎手「上積みの余地あり」

inyofu 「行くかと思っていた馬がもたついていたようだったので、自分から行ってペースを作りました。とにかく乗りやすく指示通りに動く馬で、いつも不安なくレースができますが、1番人気でしたから最後まで気は抜けませんでした。まだ上積みの余地がありそうで楽しみです」

その他着順&コメント

inyofu  2着 クリノスターオー(幸英明騎手)
「3~4コーナーでズブくなる馬が、今日はあまりそういう面を見せませんでした。やはり状態がいいのでしょう。でも、調教の気配ではもっとハミを取ってくれるのでは...と思ったのですが。それにしても今日は勝ち馬が強かったですね」

3着 クリソライト(川田将雅騎手)
「前のポジションにつけていこうとしても行けなかったので、前半は控えてのレースになりました。でも今日は、上手にいい内容のレースをしてくれました。がんばっています」

4着 サンマルデューク(武士沢友治騎手)
「展開に頼るところがあるのですが、あまりせかさなければ置かれてしまいます。ある程度、脚を小出しにしながらのレースでした。京都でこれだけのレースができたことは大きいですね」

5着 マイネルクロップ(和田竜二騎手)
「攻め馬の動きが良かったですし、馬の感じも良かったです。今日は無理せず先行できました。こういう形が作れるといいですね」

6着 トラキチシャチョウ(松山弘平騎手)
「堅実に脚を使ってくれます。昇級でしたが、重賞でもよくがんばってくれました」

10着 ロワジャルダン(M.デムーロ騎手)
「道中の折り合いはスムーズでしたが、全然脚を使っていません」
1番人気アスカノロマンが人気に応えて重賞2勝目となる勝利をあげた平安ステークス。2、3着も人気馬が来ており固めのレース結果となった。

【やはり勝負は3連単!】

inyofu ◎アスカノロマン
〇クリノスターオー
▲人気ブログランキングへ(25位前後)
△ロワジャルダン
△クリソライト
△ドコフクカゼ
タイトル通り3連系で勝負する予想ブログ。本命アスカノロマンから3連単、3連複を見事に的中。

【天童なこオフィシャルブログ】

inyofu ◎14アスカノロマン
○11クリノスターオー
▲2ドコフクカゼ
△4、6、13
独自の調教予想をする天童なこさんのブログ。本命アスカノロマンからの3連単を見事的中!

【覆面馬主たちの予想】

1号の予想
inyofu ◎14アスカノロマン
〇2 ドコフクカゼ
▲11クリノスターオー
☆6 クリソライト
△12アムールブリエ
△13トップディーヴォ
△4 ロワジャルダン
8号の予想
inyofu ◎⑭アスカノロマン
○⑦ブライトアイディア
▲⑥クリソライト
☆⑪クリノスターオー
△⑫アムールブリエ
△⑧トラキチシャチョウ
△④ロワジャルダン
覆面馬主は1号が馬連、馬単、3連複、3連単を的中、8号が単複、馬連、3連単を見事に的中させた!
今回の平安ステークスは1番人気アスカノロマンが人気に応える形で快勝した。そんなアスカノロマンが期待通りの走りを見せてくれたことでうまキュレ御用達の予想家たちの的中報告も多く、覆面馬主1号、8号をはじめとして大的中のオンパレードであった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line