TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】重賞競走「データ分析」日本ダービー
コラム

覆面馬主【データの8号】重賞競走「データ分析」日本ダービー

覆面馬主 データの8号
どーも皆さんこんにちは。
覆面馬主・データの8号です!

早速なんですが、もう「覆面馬主・ダービーの思い出」の特別コラムは読みましたか?

私8号も書かせていただきました。実際書いていて何十年も前の話を含めて色々な記憶が甦ってきました。ご覧ください!

覆面馬主【データの8号】日本ダービーの想い出

また私以外の覆面馬主の方々も「ダービーの思い出」を書いていますので、そちらも是非!

覆面馬主【血統の1号】日本ダービーの想い出
覆面馬主【砂の6号】日本ダービーの想い出
覆面馬主【インパチの11号】日本ダービーの想い出
覆面馬主【妄想の2号】日本ダービーの想い出


それでは第83回・日本ダービーのデータ分析です。
↓↓↓

第83回
日本ダービー(GI)
芝2400m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【東京芝2400m】
3歳OP

※過去10年の日本ダービーのデータ

●傾向

1、人気

1番人気(5,1,1)
2番人気(1,0,0)
3番人気(3,1,1)
4番人気(0,1,1)
5番人気(0,4,0)

過去10年で1番人気が5勝を上げており強さを見せています。また残り4勝も2番人気~3番人気。上位人気が圧倒的な強さを見せています。なお、3番人気以下の勝ち馬は10年7番人気のエイシンフラッシュ。ちなみに同馬は皐月賞で3着、前々走も重賞を勝っていましたが人気を集めていませんでした。

また馬券対象馬は5番人気以内で(9,7,3)。連対馬は上位人気が固めていますが、3着は7頭が6番人気以下。6番人気1頭、7番人気2頭、8番人気3頭、12番人気1頭となっています。1着や連対馬は人気サイドでも3連係は人気薄の台頭が珍しくありません。

〔6番人気以下の3着馬〕
06年7番人気ドリームパスポート
08年6番人気ブラックシェル
09年8番人気アントニオバローズ
11年8番人気ベルシャザール
12年7番人気トーセンホマレボシ
13年8番人気アポロソニック
14年12番人気マイネルフロスト

多くの年で伏兵馬が3着となっています。

また連対馬で6番人気以下は以下の通り。

07年14番人気アサクサキングス(2着)
08年12番人気スマイルジャック(2着)
10年7番人気エイシンフラッシュ(1着)
11年10番人気ウインバリアシオン(2着)

アサクサキングス、スマイルジャック、エイシンフラッシュは前走皐月賞組。ウインバリアシオンは青葉賞1着でした。

2、配当

〔平均配当〕
単勝・794円
複勝・449円
馬連・10220円
馬単・19204円
3複・42651円
3単・308627円

10年間の馬連平均は10,000円台の万馬券、3連単平均は300,000円台と高配当となっています。また、単勝の最高配当は07年の3,190円、最低配当は15年ドゥラメンテの190円。馬連の最高配当は07年のウオッカ・アサクサキングスの54,470円、最低配当はワンアンドオンリー・イスラボニータの850円。3連単の最高配当はウオッカ・アサクサキングス・アドマイヤオーラの2,155,760円、最低配当はメイショウサムソン・アドマイヤメイン・ドリームパスポートの12,650円。

3、前走条件

前走重賞組(10,10,9)とほぼ独占。唯一の例外は09年のアントニオバローズがプリンシパルSから馬券対象とりました。ちなみに前走OP特別組では過去17頭の出走で同馬だけが馬券対象となっています。また、前走重賞組の内訳はGI組(9,6,6)、GII組(1,4,3)となっており、GIII組の馬券対象馬は0頭。つまり、データからGIII組やOP特別組を狙うのは厳しいでしょう。

なお、レース別では、皐月賞(7,5,5)、NHKマイルC(1,1,1)、桜花賞(1,0,0)のGI組、京都新聞杯(1,1,1)、青葉賞(0,3,2)のGII組、プリンシパルS(0,0,1)のOP特別組となっています。

4、前走距離

前走距離別データで最多の馬券対象馬を出しているのは2000m組(7,5,6)。これは皐月賞組が強いデータと一致するので当然でしょう。ただ、2000m組の複勝率は19%。一方、青葉賞組の2400mは(0,3,2)は複勝率20%を残しています。つまり、全体の出走数の関係で皐月賞組の馬券対象馬は多いですが、複勝率でみれば青葉賞組は皐月賞組に匹敵するデータを残しています。なお、2200m組は(1,1,1)複勝率13%、1600m組は(2,1,1)複勝率13%となっています。

5、前走着順

前走1着組(5,5,2)と最多の馬券対象馬数。また前走2着~4着組(4,2,5)。つまり前走4着以内で(9,7,7)と大半を占めています。

一方、それ以下の着順からは計7頭。

07年2着アサクサキングス(NHKマイルC11着)
08年2着スマイルジャック(皐月賞9着)
09年1着ロジユニヴァース(皐月賞14着)
09年2着リーチザクラウン(皐月賞13着)
11年3着ベルシャザール(皐月賞11着)
14年3着マイネルフロスト(青葉賞6着)
15年3着サトノクラウン(皐月賞6着)
( )は前走

大半が前走GI組であり、そのほとんどが皐月賞組。

更にこの7頭は以下の共通点がありました。

07年2着アサクサキングス(NHKマイルC・3番人気)
08年2着スマイルジャック(皐月賞・3番人気)
09年1着ロジユニヴァース(皐月賞・1番人気)
09年2着リーチザクラウン(皐月賞・2番人気)
11年3着ベルシャザール(皐月賞・3番人気)
14年3着マイネルフロスト(青葉賞・3番人気)
15年3着サトノクラウン(皐月賞・1番人気)

全馬前走で3番人気以内。特に大半の馬が前走GIで上位人気の支持を集めていた共通項があります。

以上を踏まえ、推奨馬は!

推奨馬
サトノダイヤモンド
ディーマジェスティ
マカヒキ




※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line