TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】 欅ステークス予想
コラム

覆面馬主【データの8号】 欅ステークス予想

覆面馬主 データの8号
引き続き、覆面馬主・データの8号です。

早速、東京の結論ですが毎週お送りしている「データの師匠」からの単勝推奨馬ですが、

何と東京は1頭だけ!

これはどういう意味なんでしょうか…

-------------------------------
東京11R ◎ ⑩エイシンバッケン
-------------------------------


それでは続いて欅Sの結論です。

■東京11R 欅S
ダ1400m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【東京ダ1400m】
4歳上OP

※過去9年の欅Sのデータ
※11年は未施行

●傾向

1、前走クラス

前走出走クラス別成績は、地方を含み重賞組(3,0,2)複勝率19%、OP特別組(6,7,6)複勝率18%、1600万下組(0,2,1)複勝率20%。どのクラスも大きな差はありません。ただ、出走頭数の関係で馬券対象馬の多くは前走OP特別組が占めています。

2、前走距離

前走の距離別データでは、同距離の前走1400m組(2,4,4)複勝率26%、前走1600m組(4,2,3)複勝率24%。ちなみにこのデータは2010年3着オーロマイスターの前走を根岸Sで計算していますが、直前に取り消したフェブラリーSを前走と考えた場合、1400m組と1600m組のデータは逆転します。要するにどっちの距離もほぼ同程度の数値でしょう。一方、前走1200m組の複勝率12%、前走1800m組の複勝率8%となっていて、1400m~1600mと比べて低い数値です。

3、前走着順

(複勝率)
前走1着~2着・25%
前走3着~4着・21%
前走5着~6着・33%
前走7着~8着・15%
前走9着~10着・14%
前走11着以下・9%

前走6着以内の複勝率が高く、7着以下となると数値は下がります。また前走1着組でも昇級組は20%ですが、現級1着組の複勝率は40%超。

4、前走コース

前走で出走した競馬場別のデータでは、東京組が好成績。延べ10頭以上のデータがある競馬場は、東京、中山、京都、阪神。その中で複勝率では、東京組29%、阪神組21%となる一方で、京都組14%、中山組3%となっています。中山組の低さが目立ちます。

5、種牡馬傾向

対象の9戦データから馬券対象馬を多く出しているのは、ミスタープロスペクター系(3,4,2)、続いてサンデーサイレンス系(2,0,5)、ノーザンダンサー系(1,4,1)とります。ただ、出走頭数の関係で複勝率はいずれも18%~19%と大きな差はありません。しかし、ミスタープロスペクター系×サンデーサイレンス系(父×母父or母父×父)の組み合わせは、複勝率40%近くと高いデータが出ています。

6、厩舎(東京ダ1400mの過去3年のデータ)

(※今回の出走厩舎に限定)

複勝率(出走5回以上)
1位・庄野靖志厩舎
2位・田中章博厩舎
3位・河内洋厩舎
4位・橋田満厩舎
5位・作田誠二厩舎

7、騎手(東京ダ1400mの過去3年のデータ)

(※今回の出走騎手に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位・内田博幸騎手
2位・横山典弘騎手
3位・三浦皇成騎手
4位・田辺裕信騎手
5位・中谷雄太騎手

8、血統(東京ダ1400mの過去3年のデータ)

(※出走馬の種牡馬に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位ハーツクライ
2位フレンチデピュティ
3位スクリーンヒーロー
4位アグネスタキオン
5位フォーティナイナーズサン

以上のデータを踏まえて本命に決めたのは…

◎ピンポン

最近のピンポンは、3走前12着、2走前13着でしたが、前走で大変身の3着。もともと関東ではあまり使われていませんでしたが、何だかんだで東京は3走して馬券対象2回。良い成績です。今回はそのピンポンを本命に決定です。前走OP特別3着と他メンバーとの比較を考えても十分な成績ですし、出走していた距離も1400mなら問題ナシ。しかも、前走は東京出走と、これまたデータから狙える部分がありますし、更に管理する田中章先生は過去3年で管理馬を東京ダ1400mに出走させると何と5頭中3頭が馬券対象。サンプル数としては多くありませんが、それでも複勝率60%は高いデータです。しかも父ハーツクライは血統データで1位。今回産駒を出走させる種牡馬の中で複勝率が30%台にあるのはこの種牡馬だけですから、この点も魅力的なデータです。

後は、騎手データ1位のウチパクさん騎乗で他データも合致するプロトコル、前走阪神コース出走で複数のデータが一致して、父ミスプロ・母父サンデー系のレッドファルクス。同じくデータに一致しているスズカセクレターボ。以下、ナガラオリオン、エイシンバッケン、ヒラボクプリンスに注目です。

◎①ピンポン
○③プロトコル
▲④レッドファルクス
☆⑭スズカセクレターボ
△⑬ナガラオリオン
△⑩エイシンバッケン
△⑮ヒラボクプリンス

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。

朱雀S



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line