TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【5月29日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【5月29日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

土曜日にピックアップした戸崎騎手は、1勝、2着4回という、なんとも歯がゆい結果に。

残念ながら勝ち星量産とはなりませんでしたが、9戦して5連対ならば上々の結果ではないでしょうか?
有力馬・スマートオーディンとのコンビで挑む日本ダービーでは、何とか『1着』を勝ち取って欲しいですね。

さて。
地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

ダービー週の日曜日にピックアップしたいのは、現在リーディング5位と好調振りを示している内田博幸騎手。

メインレースの日本ダービーでは、青葉賞で自ら勝利に導いたヴァンキッシュランとのコンビで、自身のダービー2勝目を目指します!
皐月賞上位組は手強いですが、他の有力馬よりも前で競馬ができる強みを活かして、アッっといわせる走りを期待したいですね。


それでは、さっそく日曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■東京8R・◎エイシンアロンジー

前走は、もたれクセのあるこの馬を、テン乗りの石川騎手が上手く御せなかった印象。
このクラスでは上位の力を持っているだけに、勝手を知る内田騎手に手が替わる今回は、十分に巻き返せるだろう


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■東京2R・▲ハシカミ

ズブい馬で内田騎手とは手のあうタイプ。
距離延長をこなせれば前走以上があっていい

----
■東京4R・△マイグランクロア

前走は脚抜きの良い馬場で3キロ減が活きた印象で、過信は禁物

----
■東京5R・△ポルトドレーヴ

まずはクラス慣れが必要

----
■東京6R・△ニシノハレブタイ

平坦コースが良いタイプ

----
■東京7R・△ブラックブリーズ

いっきの距離短縮に対応できるか

----
■東京9R・▲ケイアイチョウサン

内枠でうまく脚を溜められれば、チャンスがありそう

----
■東京10R・▲ヴァンキッシュラン

瞬発力勝負では分が悪いので、早めスパートから粘り込む競馬で勝機を掴みたい

----
■東京11R・△サクセスグローリー

準OPでも通用しそうだが、コーナーが4つの中距離のほうが良いタイプ

----
■東京12R・○ジャングルクルーズ

JC4着は、このメンバーでも胸を張れる実績。
ひと叩きされて馬は良くなっており、十分チャンスがありそうだ


----
それでは、ダービー週も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line