TOP > 予想/馬券 > 【安田記念】毎年穴馬が馬券に絡む!小頭数でも高配当ゲットだ!
予想/馬券

【安田記念】毎年穴馬が馬券に絡む!小頭数でも高配当ゲットだ!

過去10年で8番人気以下の馬が1頭も馬券に絡まなかった年は1度もなく、波乱の傾向が強い安田記念。今年は小頭数に落ち着いてしまったが、それでも積極的に人気薄を狙っていくべきだろう。果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

リピーターの激走に要注意!

スマイルジャックやストロングリターン、ショウナンマイティやグランプリボスなど安田記念はリピーターの活躍が非常に目立つのが特徴の一つ。人気を下げての激走もあり、好走実績のある馬には要注意だ。
昨年の安田記念は12番人気ながら3着に好走したクラレント。昨年と同じダービー卿チャレンジトロフィー→マイラーズC→安田記念というローテーションで参戦してくる。全7勝中5勝を挙げている得意の左回りコースで、今年も激走を期待したい。

前走GⅡ以上で3着以下に負けた馬が巻き返す!

過去5年の安田記念で、9番人気以下で穴をあけた7頭は全て前走GⅡ以上のレースで3着以下に敗れた馬だった。過去に実績を残している馬だったら前走の負けは関係なく、人気が落ちていたら絶好の買い時だ。
前走のAJCCは5着に敗れたディサイファだが、デビュー以来初の逃げる競馬とさすがに距離が長かったことが影響したように思える。今回は大幅な距離短縮になるが、陣営は”元々マイルがいいと思っていた”と語っており、初の1600m戦でも楽しみの方が大きい。昨年の毎日王冠ではエイシンヒカリの2着に健闘しており、スピード面は問題ない。歴戦のライバルたちを打ち破る可能性は十分にある。

マイラーズC敗退組が大穴をあける!?

過去10年、前走のマイラーズCで負けていた馬は(0,1,6,35)で、勝ち馬こそ出ていないが馬券には多く絡んでいる。12年15番人気3着コスモセンサーや13年12番人気3着ダノンシャークなど二ケタ人気で激走する馬も多く、今年もこの臨戦過程で挑んてくる馬には警戒したい。
ここ最近は振るわないレッドアリオンだが、揉まれ弱いのが難点なだけに今年は小頭数となったのはこの馬にとっては好材料。安田記念と同舞台のNHKマイルCと富士Sに出走した際には上がり最速を記録しており、舞台適性自体はあると言っていい。近走の成績には目を瞑って狙ってみてもいいだろう。

ここ4年の2~3着馬8頭中6頭は二ケタ人気馬と、とにかく一筋縄ではいかない安田記念。今年の大本命馬・モーリスは万全の状態でないだけに万が一末脚不発のシーンがあれば、超特大の万馬券が飛び出る可能性も考えられる。積極的に人気薄を狙っていきたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line