TOP > コラム > 覆面馬主【砂の6号】6月5日(日)阪神10R・東京12R予想
コラム

覆面馬主【砂の6号】6月5日(日)阪神10R・東京12R予想

覆面馬主 砂の6号
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

先週、急遽スタートしたダービーウイーク特別企画。
7号さんプレゼンツ『とっておきのスペシャル・オフレコ馬券』を賭けた、ダービーウイーク6番勝負の結果は、これまで2戦して2連勝!

第1戦・九州ダービー栄城賞の予想はこちら
第2戦・北海優駿の予想はこちら

この勢いを持ってすれば、オフレコ馬券ゲットは時間の問題?
みなさま、ぜひ3戦目にもご注目くださいね。
※ダービーウイーク6番勝負!3戦目の『岩手ダービー』予想は6月5日(日)夜に公開予定です


さて。
今年デビューの新種牡馬の産駒で、ひとあし先にJRAで勝ち名乗りをあげたのは、ジョーカプチーノ産駒マイネルバールマン(東京5R)でした!
正直、これはちょっと意外でしたよね。

いっぽう、注目を集めたルーラーシップ産駒のスズカマイゲスト(阪神5R)は大きく出遅れて大差のシンガリ負け。。
まさか出遅れクセまでは遺伝しないと思うのですが、、いかにもルーラーシップの子供らしい?デビュー戦でした。

そして、日曜日には注目の新種牡馬アイルハヴアナザー産駒が、それぞれ東西の新馬戦5Rでスタンバイ。
北米2冠馬の子供が、日本の芝でどんな走りをみせてくれるでしょうか?
『マイネル軍団』のファンならずとも、日曜日の新馬戦からは目が離せませんね!


それでは、予想に参りましょう。
日曜日のターゲットは、ダート1800mで行われる阪神10R『加古川ステークス』(3歳上1000万下)。

まずは、恒例の簡単なコース説明から。

スタート地点は、スタンド前の直線坂下付近。最初のコーナーまでは約300mあり、スタート直後に上り坂を迎える。
最初のコーナーまではそれなりに距離があるが、それでも外枠の先行したい馬が内側に殺到するため、内の先行馬はスタートで失敗すると包まれてそのまま終了となるケースもありえる。
直線にある坂を2度回るコースなだけに、京都が得意のスピード馬では乗り切れないことも多い。
とはいえ脚質的に先行馬が有利なことは他の競馬場とそれほど変わらず、マクリを含めて4コーナーで好位に付けられる馬に注目したい。

★☆日曜阪神10R・『加古川S』の予想☆★
参考にするのは同時期に同コースで行われた過去2回の加古川Sと2012年の鷹取特別。

①配当
過去3回の馬連平均配当は1,260円。
新しい順に2,400円、990円、380円。

かなり堅めのレース傾向

②人気
過去の連対馬の人気 ※括弧内は左が1着
2015( 3→ 4人気)
2014( 1→ 5人気)
2012( 1→ 2人気)

1番人気は(2-0-1-0/3)という成績で信頼度は高い

③性齢と斤量
過去の連対馬の性齢と斤量  ※括弧内は左が1着
2015(牝4_55.0→牡3_54.0)
2014(牝3_52.0→牡6_57.0)
2012(牡3_54.0→牡4_57.0)

連対馬は3~4歳馬が5頭を占める

④位置取り
連対馬の4角位置  ※括弧内は左が1着
2015( 3→ 1番手) 良
2014( 2→ 7番手) 良
2012( 2→ 1番手) 良

4角を3番手以内で回った先行馬が5頭で優勢

⑤所属
過去3回の連対馬は、すべて関西馬

⑥種牡馬
複数の連対馬を出している種牡馬はいない

⑦騎手
複数回連対している騎手は岩崎翼騎手で1勝、2着1回と好成績

さらに、連対馬に関する前走データから目に付いた項目は以下のとおり。

⑧前走間隔
過去の連対馬6頭中5頭は、前走4月以降のレースに使われていた。

⑨前走コース・距離
連対馬の前走コースと距離は以下の通り

中山ダ1800m:3頭
京都ダ1800m:2頭
阪神ダ1800m:1頭

前走距離はすべて1800mだった

⑩前走レース・着順
連対馬の前走クラスは以下の通り(括弧内は着順)。
前走・3歳OP  :3頭(8、6、2)
前走・1600万下 :1頭(10)
前走・1000万下 :2頭(1、2)

前走が3歳OPだった馬が3年連続で連対している

⑪クラス実績
3歳馬以外で連対した3頭には1000万クラスで連対した実績があった

データは以上。

今年は過去に活躍が目立つ3歳馬の参戦がなく、中心は降級してきた4歳馬というレースになりそう。

3頭いる降級4歳馬の中で、実績最上位といえるのが準OPで連対歴があるミツバ。
先日急逝したカネヒキリ産駒ということもあり、今年はこの馬が人気を集めそうだ。


☆阪神10R・結論☆

 ◎⑯ミツバ
 ○⑤レッドルグラン
 ▲⑬タガノヴェリテ
 ☆③トゥヴァビエン
 △⑧ディアブルーダー
 △⑨ダイナミックウオー
 △⑪マッシヴヒーロー

今回、本命に推したいのは◎ミツバ。
2走前の準OP2着という実績からも能力上位は間違いなく、降級した今回は堂々と主役を張れる存在だ。
先週にも登録があったが、得意の阪神で、かつ降級するここまで待った感が強く、勝負気配は強い。
当日の雨量次第だが、極端な前残りの馬場にさえならなければ、力の違いを見せつけてくれるはずだ。

○は、力上位だが、時計勝負だと少し分が悪そうなレッドルグラン。

▲は、こちらも降級馬のタガノヴェリテ。

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑯
 馬単⑯ ⇔ ⑤⑬③⑧⑨⑪

少額で軸1頭の三連複

 ⑯ = ⑤⑬③⑧⑨⑪


-----------------------
★☆おまけ、の東京12R『三浦特別』の予想☆★

おまけは、東京ダート1600mで行われる『三浦特別』(3歳上1000万下)をピックアップ。

ここも注目は勢いの3歳馬VS降級4歳馬。
ただ、土曜日からのスタンスと同じで、まだ世代レベルがハッキリとしない以上、3歳馬を中心視するのは時期尚早だ。

☆東京12R・結論☆

 ◎⑤ブラゾンドゥリス
 ○⑩ビッグギグ
 ▲⑯ベストマッチョ
 ☆⑥フジマサクラウン
 △⑦メイプルレインボー
 △⑧コピーライター
 △⑮サンタエヴィータ


馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑤
 馬単⑤ ⇔ ⑩⑯⑥⑦⑧⑮

少額で軸1頭の三連複

 ⑤ = ⑩⑯⑥⑦⑧⑮

以上、6号でした。

私6号が担当するコラム
『砂の惑星から来た勇者たち』はこちら




※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line