TOP > コラム > 覆面馬主【未勝利戦の9号】6月5日(日)予想
コラム

覆面馬主【未勝利戦の9号】6月5日(日)予想

覆面馬主 未勝利戦の9号
覆面馬主、未勝利の9号です。

またしても勝負レースの軸馬は当たっているのですが、相手が押さえられていなくて不的中でした。美浦の時計班&厩舎班TMからのダブル推奨だっただけに本命の◎ベラポーサは快勝でした。しかし、2着に10番人気のジュメイラが粘り込んで馬連万馬券の決着になってしまいました。勝負ごとにタラレバは禁物ですが、ジュメイラさえいなければほぼ完全的中なんですけどね~。
まぁ、いくら嘆いても負けは負けです。一方、鳴尾記念は本命が◎ステファノスだっただけに馬連630円は的中しましたが、3連複が的中ならずほぼトントンの結果になってしまいました。これも3着のプランスペスカさえいなければ、ほぼ予想は完璧でした。しかし、競馬ってなんで二桁着順を繰り返している馬が馬券に絡んでくるんですかね。僕の買い方だとこの手の馬は絶対に押さえる事が出来ません。悩ましい課題です。

では、まず本日の勝負レースの結果から。
東京3Rサラ3歳未勝利(ダート1,400m)
◎⑫ベラポーサ(Tベリー)→1着
〇⑬ブラウンキャビア(ルメール)→5着
▲④アカデミア(横山典)→8着
△⑨サンマルトゥーレ(内田)→3着
☆②オートシャンティ(柴田大)→4着

本日のTMイチオシ推奨馬の着順ですが、以下になります。
東京2R>ゴールドレイ→10着
東京3R>ベラポーサ→1着
東京5R(新馬)>メイトサン→8着
阪神1R>チカリータ→2着※馬連470円的中、3連複600円的中!
前回のTMイチオシ推奨馬が出走した4レースで1レースだけ的中することが出来ました。的中レースは配当が低かったですが、買い目を絞ったおかげでプラス収支になりました。

それではまず明日の気になるTMイチオシ推奨馬の発表させて頂きます。
東京2R>ゴーストノート
東京3R>サーストンアクセス、ベルウッドサコン
東京4R>グランドバローズ
東京5R(新馬)>マイネルズイガー、ポンポン
東京6R>ブレイジングサン
阪神3R>ゼットマックイーン

上記のTMイチオシ推奨馬を踏まえ、競馬新聞と睨めっこして炙り出した明日の勝負レースは、東京4Rサラ3歳未勝利(芝2,400m)にさせて頂きます。日本ダービーやオークス、ジャパンカップと同じ条件で内枠の連対率が高いです。スタミナと瞬発力の両方が問われるコース設定になっています。今の馬場を考えると好位から抜け出せる競馬が出来る馬が有利と思えます。

という事で本命には、明日の大一番「安田記念」での圧倒的1番人気を背負うモーリスコンビ(堀厩舎&Tベリー騎手)のワークフォース産駒の牡馬◎グランドバローズを指名させて頂きます。昨日も同じ事を書きましたが、今回4か月以上の休み明けの一戦になりますが、「堀厩舎の休み明けは迷わず買い!」という格言があるように本日の勝負レースの本命◎ベラポーサも快勝しました。休み明けこそ買いのサインだと思われます。これまで2戦消化して、5着→5着と不完全燃焼なレースが続いていますが、今回は4か月休み、その間じっくり乗り込み、帰厩後もハードな調教で完全に仕上がったとの陣営コメントです。信用しましょう!半兄のフジマサエンペラーも本日の東京10R稲村ヶ崎特別(3歳以上1000万下)で2着に好走していますし、好勝負必至と見ます。

対抗には、ここまで4戦消化して2着→2着→4着→3着とかなり惜しい競馬を繰り返しているスペシャルウィーク産駒の牝馬〇ツボミを指名させて頂きます。大外枠に入ったので対抗〇に評価を下げましたが、今回のメンバーで実績は最上位です。ルメールマジックに期待しましょう!また、前走は一旦抜け出してから集中力を欠いたので今回はチークピーシズを着用するようです。馬具効果にも期待ですね。追い切りも引き続い好調をキープしているようですし、距離延長も陣営は不安より期待の方が大きいとコメントしています。本命◎グランドバローズを逆転も視野に。

黒三角には、前走スタート直後に落馬して競走中止になった影響が少し気がかりなハービンジャー産駒の牡馬▲アスコットチャンプを指名させて頂きます。前走の落馬後、リフレッシュ放牧に出てゲート再審査も無事クリアしました。追い切りも2週連続で素晴らしい動きを見せており勝負気配は上々のようです。陣営も「初めての東京コースも距離の延長も楽しみ!」と断言しており、無様な競馬はしないように思います。

白三角には、1枠の好枠に入った二頭....ジャングルポケット産駒の牡馬△シュティルヴァルトとコンデュイット産駒の牡馬△マイネルビッグバンを指名させて頂きます。△シュティルヴァルトはこれまで7戦消化して、5着→5着→5着→12着→4着→5着→4着と掲示板を外したのは1回のみと堅実に走っていますが、決め手不足は否めません。その辺りを鞍上のミルコがどう上手くエスコートしてくれるか見物です。最内枠でスタートを決めて最短距離を進む事が出来れば馬券には絡んで来そうです。調教は平凡ですが、鞍上要注意です。
もう一頭の△マイネルビッグバンですが、使われつつ上昇してきており前走は直線の内から伸びて惜しい競馬でした。△シュティルヴァルト同様、スタートを決めて最短距離を先行できれば出番はあるかと思われます。追い切りも好調をキープしており問題は無さそうです。

最後に特注馬には、中1週ですがビシバシ追い切りで動いたホワイトマズル産駒の牡馬☆マイネルカラットを指名させて頂きます。時計の出やすいポリトラックとは言え、66.0-50.9-36.6-11.8と絶好調を維持しています。時計がかかる流れになれば出番がありそうです。いつも痛い目に合わされている鞍上(柴田大知騎手)だけに押さえます。

という事で、明日の僕の予想をまとめさせて頂きます。

東京4Rサラ3歳未勝利(芝2,400m)
◎⑤グランドバローズ(Tベリー)
〇⑱ツボミ(ルメール)
▲⑨アスコットチャンプ(大野)
△①シュティルヴァルト(Mデムーロ)
△②マイネルビッグバン(松岡)
☆⑧マイネルカラット(柴田大)

勝負馬券は、◎軸の馬連、◎〇1着2着固定の3連単で勝負させて頂きます。
<馬連>5点
⑤→①②⑧⑨⑱
<3連単>8点
⑤⑱→①②⑧⑨

しかし、今日から始まった2歳新馬戦ですが、早速波乱が起きています。新種牡馬ルーラーシップ産駒のスズカマイゲストが早速阪神でデビューしましたが、人気を背負い大出遅れで大差で大敗してしまいました。馬体の評価は総じていいのですが、気性面に難がある馬が多いようです。今後の産駒の走りに注目です。一方、明暗を分けた新種牡馬はジョーカプチーノ産駒でした。いきなりマイネルバールマンが勝利をおさめました。マイネル軍団は2歳のこの時期に早めに仕上げてくるので違和感はないですが、まさか新種牡馬の初勝利がジョーカプチーノ産駒とは....こちらも今後の産駒の走りに注目ですね。

そして最後に明日の安田記念の本命ですが、迷わず、◎リアルスティールで行きます!モーリスの強さは認めますが、臨戦過程と鞍上に一抹の不安を覚えます。そもそも府中のマイル戦だったらそ◎リアルスティールに分があるような気もします!

覆面馬主9号 拝



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line