TOP > コラム > タンタン単勝メン!【6月5日版】
コラム

タンタン単勝メン!【6月5日版】

タンタン単勝メン
1号「流石だね~!オヤジさん。どっちも勝ったね!単勝2点買って、両方当てるなんて、凄いよ!」
オヤジ「まあ、どっちも人気馬だけど、ね。」

土曜のタンタン単勝メン

1号「今日だけで、ダービーの負けは取り返したね。それにしてもさ、勝つって読み切ってるところが凄いね。」
オヤジ「宮本武蔵がさ、勝負ごとで重要なのは、二回みる事って言ってるんだよ。見ると、観る。知ってる?」
1号「いや、武蔵は、あまりよく分からないよ。」
オヤジ「見るとは、相手をじっくり観察すること。観るとは、全体における相手と自分を客観的に考えること。競馬の場合は、その馬自身をじっと見て、レースとか相手とか、全体的なことを観るんだよ。」
1号「なるほどね~。さすが過ぎるよ、オヤジさん。これから師匠って呼ぼうかな。」
オヤジ「それでさ、武蔵は五方の構えといって、相手と対峙するんだけど、競馬は、七方の構え。馬券の種類が、単勝、複勝、馬連、馬単、ワイド、三連複、三連単、とあるからね。でも、私は、真っ正面から、単勝しかやらないけど。」
1号「むむむ、更に凄いや。感服したよ、オヤジさん。で、明日は、安田記念だけど、どうする?買う?」
オヤジ「うん、まあ、モーリスを買おうと思ってたけど、ね。でも、蛯名のイスラボニータもハマれば勝てる可能性あるような気がするね。それと、ディサイファも怪しいね。」
1号「オレも、その辺は怪しいと思ってたんだ。」
オヤジ「なんかさ、今回って、モーリスは、ずっと帯同馬なしで孤独なんだろ?大丈夫なのかな?あんた、どう思う?」
1号「確かに、馬って孤独がダメな動物だからな。しかも今回って、ずっと府中にいるんだろ?馬は、マンネリの同じパターンを好む動物だしね、精神状態がどうなんだろ?とは思うね。」
オヤジ「まあ、そんな不安を吹き飛ばすのが名馬だから、勝つかもしれないけどね。ただ、不安材料あって、1倍台って単勝は、買わないよ。」
1号「なるほど。じゃ、どうする?明日は?」
オヤジ「明日は、買いたい馬が他にもいるんだよ。まず、東京8レースの、ダイワインパルス、東京12レースのブラゾンドゥリス。この2頭、50ずつ買ってもらおうかな。」
1号「分かった。確かに、どっちも勝ちそうだね!」

ということで、モーリスを買い続けてきたオヤジさん、今回は見送りとのこと。
王者は、どんな走りをするのか?



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line