TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の6月4日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の6月4日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

鳴尾記念
inyofu ◎12ステファノス

この馬、間違いなくどこかでG1を勝つ!と見ている。
今年の秋天か、JCか、有馬か?

なので、ここG3あたりは、楽勝してもらわねば、な。
しかも今回は、斤量56キロだろ。
昨年の秋の天皇賞、58キロ背負って、2着来た能力は、ここでは力が違うはず。

◎12ステファノス
〇3 サトノノブレス
▲7 パッションダンス
☆10ヤマカツエース
△7 マジェスティハーツ

で、馬券は、ステファノスの単複、馬連、馬単、軸一頭の三連複と三連単(頭固定)

ま、軽~く勝ってもらいたいもんだな。
1号の本命はステファノス。道中は8番手をスムーズに追走、手応えよく直線入るも前のサトノノブレスを最後とらえられずクビ差の2着。叩き台と考えると次に大きく期待を持てるいい内容だろう。馬券は馬連(630円)裏も買っていれば馬単(1210円)も的中だ。

妄想の2号

鳴尾記念
inyofu ◎3サトノノブレス
○10ヤマカツエース
▲9マジェスティハーツ
☆12ステファノス
△7パッションダンス
△11フラガラッハ
△4アズマシャトル

・・・・・と、あまり多くを語らずとも解るような予想になってしまった、というのも回顧が長引いた一因だったりします。

2走前の中日新聞杯の時は58キロという斤量を嫌って△評価にしていましたが、これがまぁお手本のような好位差し切りであっさり快勝!重い斤量にも慣れている馬なので、今回の56キロの恩恵はイマイチ薄い気がしますが、走りやすいのがマイナスになるようなことなんでそうそう無いですからね。

他の面々も実力どおりと見ている馬ですが、気になるのは前走がダートの平安Sだった▲マジェスティハーツです。合わないダートで凡走→芝の重賞で勝利、というパターンは、新潟大賞典を勝った時のパッションダンスと同じ。昨年の2着馬ですし、ダート戦が気分転換になる可能性も考えられます。相手には休み明けも多いので、ひと叩きできているという点もプラスです!

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を購入しようと思います。当たったらそのまま安田記念の資金ですね!
2号の本命は56kgの恩恵があると見てサトノノブレス。スタートはひと息だったが、二の脚でカバーして道中は好位4番手を追走。直線も手応え良く、最後はステファノスの猛追をクビ差でしのいでレコード勝ち!馬連GET

サスペンスの3号

東京7R
inyofu 狙いは3枠5番カネータね。

今年頭あたりまではどう乗っても詰めが甘い印象だったけど、3月の500万下(中山1200m)が着差こそ僅かなれど圧巻の内容。

直線入り口では包まれて一瞬は出てこれないかと思ったけど、こじ開けるようにグイグイ伸びて、見事に差し切ったわ。こういう勝ち切れなかったタイプって、1つきっかけを掴むとポンポンいけるクチが多いのよね。

情報筋からの話では「降級を待っての復帰。使い込むよりは休み明けの方がいい。乗り役も大分癖を掴んできてる。勝ち負けの期待」…ってことならやることはひとつね。

⑤の単勝。いつも通りドカンと行くわ。
3号の本命は2番人気のカネータ。前走と同様に無理に先行せずに、先行勢を見ながら中団追走。直線では石川騎手が会心の騎乗。前が空くのを待って追い出し、抜け出しての完勝(単勝470円)確かな情報筋からの狙い撃ちを見事にきめた。

砂の6号

東京8R
inyofu このレースで中心視したいのは降級4歳馬の◎パッショネイトラン。

同コースで行われた1000万戦ではこれまで3戦して5着、3着、4着という成績。このメンバーの中では1枚上の能力の持ち主だ。

☆東京8R・結論☆

 ◎⑮パッショネイトラン
 ○⑬ワトソンクリック
 ▲⑭ペイシャゴンジセ
 ☆②モルゲンロート
 △⑩ディアクーシー
 △⑪ポルトボナール
 △⑯キネオフォルツァ

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑮
 馬単⑮ ⇔ ⑬⑭②⑩⑪⑯

少額で軸1頭の三連複

 ⑮ = ⑬⑭②⑩⑪⑯
6号本命は降級のパッションネイトラン。道中はかなり後ろからの競馬だったが、マクリ気味に押し上げるて直線入るも、人気薄ワトソンクリックに差されてクビ差2着の惜敗。それでも馬券はしっかり馬単(7390円)3連複(2410円)的中!

データの8号

麦秋S(東京11R)
inyofu ◎ソルティコメント

対象となる過去22戦のデータの内、前走1600万下組(12,14,14)は多くの馬券対象馬を占めますし、その中でも前走上位勢は好走率の高いデータ。前走成績4着以内の複勝率は前走5着以下よりも明らかに高いです。ソルティコメントは前走1600万下組1着。しかも再び準オープンに出走。データからは条件に合致すると判断です。

また、藤沢和先生の管理馬で今回はウチパクさんが騎乗。父も種牡馬傾向で好データのミスタープロスペクター系のスマートストライク産駒。藤沢和先生は2013年1月以降の東京ダ1600mで厩舎データ1位。しかも複勝率54%と高い数値。またウチパクさんも騎手データ3位と上位。さらにスマートストライク産駒は2013年以降の東京ダ1600mで複勝率61%。いずれも非常に高い数値です。今回もデータ通りの好走に期待しています。

◎⑥ソルティコメント
○③ブチコ
▲⑮クラウンシャイン
☆①イントロダクション
△⑨ディアドムス
△⑩メガオパールカフェ
△⑭シグナルプロシード

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々
8号ほ本命はデータ合致しているソルティコメント。内田騎手曰く、目標のブチコが除外され腹をくくって中団から追走。反応がイマイチながらも直線ではジリジリ伸びて3連勝。馬券は単勝(120円)複勝(110円)的中!

タンタン単勝メン!

inyofu 1号「で、明日は、どうする?」
オヤジ「この間も、単勝買って当たったんだけど、もう一丁いこうかな、東京11レースの、ソルティコメント。これに、50いこうかな。」
1号「これね、相手関係みると、ここも楽勝しそうな感じだよね。」
オヤジ「それとね、東京の10レース、ナスノセイカンって馬。ここ2連勝中で、ここ降級だし、また勝つ気がするけどね。」
1号「あ、これね、こっちは、オッズつくんじゃないのかな。いくら?」
オヤジ「じゃ、これも50」

というわけで、オヤジさんは、あくまで自分のスタンスを崩さず、ソルティコメントとナスノセイカンの単勝で勝負!
1号行きつけの中華料理屋の主人が競馬好きで独自の単勝馬券を提供してくれる企画。今回指名した2頭が共に1着。どちらも1番人気でソルティコメントの配当はブチコ除外でほとんどないに等しかったが、ナスノセイカンは単勝260円ついて+40万と好調キープしている。

全力一点少年=素イチスイッチ

阪神1R
inyofu ◎3チカリータ
○6エルパンドール

デビューから3戦連続2着、前走は阪神の同条件で2着。今回もうっかり何かに差されそうな気がする◎チカリータですが、単純な実力は間違いなくメンバー中上位。差すとすれば好位から行ける○エルパンドールだと思います。

ここは馬連3-6の1点勝負!
阪神4R
inyofu ◎6ハイドロフォイル
○18ナリタエイト
ブリンカーを着用して以降、着実に結果を出している◎ハイドロフォイル。距離も問題無いですし、押し切りに期待したいと思います。○ナリタエイトも条件的に好走可能でしょう!

ワイド6-18の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。1Rのチカリータは、前走と同じく逃げるも最後はエルパンドールに差されて2着(ワイド210円)4Rのハイドロフォイルは、先行3番手から最終コーナーで先頭に立つとそのまま押し切り勝ち。ナリタエイトも後に続いてワイド(230円)的中!

「砂の惑星から来た勇者たち」

鳴尾記念
inyofu ■阪神11R・◎ステファノス

戸崎騎手+藤原英調教師といえば、今年のヴィクトリアマイルを7歳牝馬ストレイトガールで制したお馴染みのコンビ。
目標は次の宝塚記念なだけに100%のデキではないだろうが、最終追いの動きからは、力を出せる態勢にあると見て良さそう。
目立つ強敵もいないだけに、まずは前哨戦でシッカリと結果を残しておきたいところだ。
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを照らす企画。1号と同じくステファノスを指名するも休み明けの分最後は伸びを欠いて2着(複勝160円)

つばめよ教えてよ!日高の星を!

東京7R
inyofu ◎5 カネータ

日高の本間牧場の生産馬。前走で500万勝ちをしてからそのまま500万下に降級。賞金をガッチリ稼ぎに来てるってことで、軸からは外せないね。脚質に幅もでたし、府中適性もあるし問題ないでしょ。穴なら無欲の逃げのカラカを推しておこう。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(東京編)3号と同じくカネータ指名。見解通り脚質の幅が随所に見られ、ここでは力が違ったように思えた。

抱きしめて!ミスターP

東京8R
inyofu ◎⑮パッショネイトラン

父はミスターPのヴァーミリアン。砂のチャンピオンホースとして一時代を築きましたが、この馬の母は繁殖牝馬として優秀でヴァーミリアンの他にアフリート産駒のサカラート、キングカメハメハ産駒のソリタリーキング、ウォーエンブレム産駒のキングスエンブレムが重賞を勝っています。いずれもミスターPの種牡馬との間に生まれた仔で好成績を残しました。 そしてパッションネイトランは前走4着、前々走と3走前は各3着ですが、いずれも上のクラスの1000万下条件での成績。今回は500万下に降級ですし、実力からは期待できるはずです。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(東京編)指名は6号と同じパッションネイトラン。単勝1.7倍に支持されるも抜け出してから反応が鈍く2着(複勝110円)

私ピンクのサウスポー!

inyofu ■東京8レース!3歳上500万下!

◎15パッショネイトラン

まず、明日から降級が適用され、この馬は、降級馬。
上の1000万下条件で、掲示板の常連だから、ここは、明らかに力が上。
その上、完全にサウスポーなので、ここは、なんとしても勝ちたいと思っているはず。

■東京11レース!麦秋ステークス!

◎6 ソルティコメント

4勝すべて東京ダート。左回り大好きで、ダートではまだ底を見せていないな。
ここもあっさりかも。

明日は、この2頭。
1号監修。右回りで凡走を続け、左回りになった途端に爆走する馬を推奨する企画。上記で何度も取り上げられているパッションネイトランとソルティコメント。どちらも次戦が期待できる内容なので見逃せない。

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

麦秋S(東京11R)
inyofu ◎6 ソルティコメント

ソルティコメントって、塩っぽいコメント?なんだと思ったら、母名+コメントだった。その母はソルティレスポンス。強引に訳すると塩対応になるんだろうか。馬主欄を見ると、そんなことが頭をよぎるが、いくらなんでも馬齢が合わないな。 日高の星ではクラウンシャインを上げたが、こっちもいいよね。塩っぽい名前だけに、あっさり勝ってしまうかもしれない。あとは、東京でキレを生かすクロスボウを買い目に入れた3連複でも買おう。
1号企画。競馬場、馬場、季節、なんかの要因から、嵐を呼びそうなジョッキーを狙っていく企画(東京編)ここでも内田騎手鞍上のソルティコメントを指名。3連勝してOP入り、休養して秋は武蔵野ステークスが濃厚か!?

脚みせて!フレンチcancanダンス!

【母父フレンチデピュティ】
東京2R
inyofu 仏6 スピアザゴールド
ここは母父フレンチデピュティ馬2頭のうち、こちらをピックアップ。2走前に使われた東京ダート1600m戦では1分36秒9という未勝利としては破格の時計で2着好走。母父フレンチ譲りの500キロを超えるパワー型で、乾いたダートも問題ないでしょう。
【母父ダンスインザダーク】
三木特別(阪神10R)
inyofu 踊11 バイガエシ
父ジャングルポケット×母父ダンスインザダーク。降級戦となる今回も前走勝利時と同じ条件を使ってくるあたり、確勝を期する陣営の意気込みがひしひしと伝わってきますね。残念ながら前回推奨することができず、影武者がバイガエシを喰らってしまった馬。今回はそのリベンジを狙います!
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。フレンチ産駒のスピアザゴールドは、5番手追走も前の馬が止まらず2着(複勝130円)ダンス産駒のバイガエシは、スタートやや出負けして後方からの競馬になってしまい、直線も外を回っての2着(複勝120円)

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

東京1R
inyofu ◎6 ミッキーオフィサー

初戦が4着で、ここが2走目。1200mから1400mに距離が延びるのも良さそう。
ここは、勝ち負けじゃないかな。
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。3番人気のミッキーオフィサーは、スタートから逃げて直線も突き放す完勝(単勝770円)この距離なら次走も上位狙える内容だ。

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

東京2R
inyofu ◎7 スピアザゴールド

フレンチ肌のネオユニ産駒。で、ショウナンパンドラの弟だね。
今回、前々走で好走している、マイルダート。
ルメールの1600mダートの勝率は、なんと36%超え。
しかも単回収率は、200%!!
複勝回収率が、104%だから、ルメール買うなら単か馬単だな。
阪神6R
inyofu ◎6 ハリケーンバローズ

初ダートだが、アンクルモー産駒。ダート中距離でG12勝の父だから、まあ、大丈夫っていうか、むしろ圧勝まであるんじゃないかな。
デムーロは、ダートより芝が上手いのは皆の知るところだが、唯一ダート1800だけ、単回収率が100%を超えている。
ここは、単で勝負かな。
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ新企画。結果は、ルメール騎手がスピアザゴールドで2着。デムーロ騎手がハリケーンバローズで3馬身差の圧勝で1着(単勝170円)

【新企画】2歳単勝でマンションを買う!

inyofu 企画スタート初日から、「見」じゃ、読者にも申し訳ないから、ここは、軽く運試しで買ってみたい。

■阪神5レース!2歳新馬戦!

◎9 レッドラシーマ

かな。
サンデー肌のクロフネ産駒だけは、牡馬でも走るクロフネの仔。
ノーザンファーム生産馬。
あと、もう一頭のノーザンファーム生産馬が、サトノホルス。
勝つのはどっちかかな・・。
と思ったが、どちらも、初戦向きのスピードが足りない気がするんだよな。

やはり、このレース、「見」が妥当だな。
6月4日(土)~9月4日(日)の期間中、「2歳戦」全場・全レース(新馬・未勝利・オープン計184レース)の「単勝」を対象に、通常の払戻金に売上げの5%相当額を上乗せして払戻しを行うJRA。この上乗せの払戻しでマンションの頭金を増やそうという企画が始まった。
運試しだ!とした初戦は「見」とした予想の方が当たるという結果に。しかし、未知なる2歳戦。血統から導き出す1号の見立てはさすがである。今後の予想が楽しみだ。


今回は土曜メインの鳴尾記念で1号2号の古株組が的中!その他では個人、企画含めてソルティコメントが4度指名される激アツぶり。これだけ重複した場合は積極的に狙って良さそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line