TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の6月5日(日)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の6月5日(日)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

砂の6号

三浦特別(東京12R)
inyofu ◎⑤ブラゾンドゥリス
 ○⑩ビッグギグ
 ▲⑯ベストマッチョ
 ☆⑥フジマサクラウン
 △⑦メイプルレインボー
 △⑧コピーライター
 △⑮サンタエヴィータ

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑤
 馬単⑤ ⇔ ⑩⑯⑥⑦⑧⑮

少額で軸1頭の三連複

 ⑤ = ⑩⑯⑥⑦⑧⑮
3歳馬を中心視するのは時期尚早と判断した6号は降級4歳馬ブラゾンドゥリスを本命。道中は3番手を追走、逃げたベストマッチョに砂を被されて一瞬ひるむも、最後は差し切って4勝目。単勝(170円)馬単(510円)的中!
加古川特別(阪神10R)
inyofu ◎⑯ミツバ
 ○⑤レッドルグラン
 ▲⑬タガノヴェリテ
 ☆③トゥヴァビエン
 △⑧ディアブルーダー
 △⑨ダイナミックウオー
 △⑪マッシヴヒーロー

今回、本命に推したいのは◎ミツバ。
2走前の準OP2着という実績からも能力上位は間違いなく、降級した今回は堂々と主役を張れる存在だ。
先週にも登録があったが、得意の阪神で、かつ降級するここまで待った感が強く、勝負気配は強い。
当日の雨量次第だが、極端な前残りの馬場にさえならなければ、力の違いを見せつけてくれるはずだ。

○は、力上位だが、時計勝負だと少し分が悪そうなレッドルグラン。

▲は、こちらも降級馬のタガノヴェリテ。

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑯
 馬単⑯ ⇔ ⑤⑬③⑧⑨⑪

少額で軸1頭の三連複

 ⑯ = ⑤⑬③⑧⑨⑪
本命のミツバは松山騎手がスローペースと読んで道中は、前目のポジションを確保。それが功を奏し、直線抜け出してから後続に3馬身半差の快勝。やはり1000万では力が違った。馬券も◎→○→▲の完全的中で単勝(330円)馬単(1330円)3連複(1100円)の総取り。

未勝利戦の9号

東京4R
inyofu 本命には、明日の大一番「安田記念」での圧倒的1番人気を背負うモーリスコンビ(堀厩舎&Tベリー騎手)のワークフォース産駒の牡馬◎グランドバローズを指名させて頂きます。昨日も同じ事を書きましたが、今回4か月以上の休み明けの一戦になりますが、「堀厩舎の休み明けは迷わず買い!」という格言があるように本日の勝負レースの本命◎ベラポーサも快勝しました。休み明けこそ買いのサインだと思われます。これまで2戦消化して、5着→5着と不完全燃焼なレースが続いていますが、今回は4か月休み、その間じっくり乗り込み、帰厩後もハードな調教で完全に仕上がったとの陣営コメントです。信用しましょう!半兄のフジマサエンペラーも本日の東京10R稲村ヶ崎特別(3歳以上1000万下)で2着に好走していますし、好勝負必至と見ます。
inyofu ◎⑤グランドバローズ(Tベリー)
〇⑱ツボミ(ルメール)
▲⑨アスコットチャンプ(大野)
△①シュティルヴァルト(Mデムーロ)
△②マイネルビッグバン(松岡)
☆⑧マイネルカラット(柴田大)

勝負馬券は、◎軸の馬連、◎〇1着2着固定の3連単で勝負させて頂きます。
<馬連>5点
⑤→①②⑧⑨⑱
<3連単>8点
⑤⑱→①②⑧⑨
9号の本命はグランドバローズ。道中はかなり後ろからの競馬で4コーナー通過時はまだ16番手。そこからメンバー最速の上がりで2着まで追い上げた。馬券は馬連1840円GET!うまキュレ班も複勝乗せて頂いた。

インパチの11号

安田記念
inyofu ◎はモーリス。逆らえんよ。

わしがうまキュレさんでコラムを書くようになって、初めてモーリスが出走するレースの予想をしたのがマイルチャンピオンシップ。わしゃ、イスラボニータに◎を打ったんじゃ。その時の記者さんの印でモーリスは△どまりじゃった。ところがあの強さじゃ。
もう逆らえん。更にオーナーは吉田和美さんとはいえ、当初は2012年のセリで150万じゃった馬。弱小馬主にとっては、こういう馬が走ってくれるとスカッとするんじゃよ。夢があるからの。

で数値じゃがいつものようなインパチ買いではなく、昨年のエリザベス女王杯時に書いた特別版評価。おいおい書くなんて言っててまだ書いてなくてすまんが、メールなのに文章が長くなっちまうので、結論だけ書かせてもらいます。

◎8モーリス
○10フィエロ
▲11リアルスティール
☆5コンテントメント
△2ダノンシャーク
△7サトノアラジン
穴1クラレント
穴12レッドアリオン
穴3ロサギガンティア
穴6ロゴタイプ

集計結果から結論は、イスラボニータ切り。悪いパターンのステルス印が非常に多かったですのでね。

買い方は変わらずの9点ですが、種別と資金の配分は別。馬単で◎→○6000円、▲5000円、以外1000円。トータルインパチ。
11号本命のモーリスは、スタート直後から直線まで掛かり通し。みるみるポジションを上げ、2番手にまで進出した。直線に入って鞍上がゴーサインを送っても反応なし。その間に、逃げたロゴタイプとの差は開くいっぽうで、なんとか2着を確保。前に壁ができなかったのが敗因か。馬券はしっかり穴のロゴタイプを押さえており、馬連3230円的中!

タンタン単勝メン!

inyofu 1号「むむむ、更に凄いや。感服したよ、オヤジさん。で、明日は、安田記念だけど、どうする?買う?」
オヤジ「うん、まあ、モーリスを買おうと思ってたけど、ね。でも、蛯名のイスラボニータもハマれば勝てる可能性あるような気がするね。それと、ディサイファも怪しいね。」
1号「オレも、その辺は怪しいと思ってたんだ。」
オヤジ「なんかさ、今回って、モーリスは、ずっと帯同馬なしで孤独なんだろ?大丈夫なのかな?あんた、どう思う?」
1号「確かに、馬って孤独がダメな動物だからな。しかも今回って、ずっと府中にいるんだろ?馬は、マンネリの同じパターンを好む動物だしね、精神状態がどうなんだろ?とは思うね。」
オヤジ「まあ、そんな不安を吹き飛ばすのが名馬だから、勝つかもしれないけどね。ただ、不安材料あって、1倍台って単勝は、買わないよ。」
1号「なるほど。じゃ、どうする?明日は?」
オヤジ「明日は、買いたい馬が他にもいるんだよ。まず、東京8レースの、ダイワインパルス、東京12レースのブラゾンドゥリス。この2頭、50ずつ買ってもらおうかな。」
1号「分かった。確かに、どっちも勝ちそうだね!」

ということで、モーリスを買い続けてきたオヤジさん、今回は見送りとのこと。
1号行きつけの中華料理屋の主人が競馬好きで独自の単勝馬券を提供してくれる企画。オヤジさんの読みは冴えわたって今まで買い続けたモーリスを見送ると共に、8レースのダイワインパルスの単勝(170円)12レースのブラゾンドゥリスの単勝(170円)的中!これで土曜日と合わせて4連勝と勢いが止まらない!

「砂の惑星から来た勇者たち」

東京1R
inyofu 東京1R・◎レディーゴー 揉まれ弱い馬だけに、ハナを切れそうなメンバーなのは好都合。
距離短縮もプラスで、楽にハナを切ってしまえば一気の逃げ切りが期待できそうだ。
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを照らす企画。揉まれ弱い面があるので道中は3,4番手で先行。ペースが緩んで前が残る展開になれば後は岩田騎手の見せ所。しっかり前の馬を差し切って1着(単勝350円)

つばめよ教えてよ!日高の星を!

阪神1R
inyofu ◎16 モズワッショイ

日高の目黒牧場の生産馬。何度か取り上げている馬だけど、そろそろ勝ち上がって欲しいね。このコース、サウスヴィグラス産駒は相性がいいし、前に行ける先行力も大きな武器となるだろう。軸に推薦したい。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(阪神編)2番人気のモズワッショイは中団を追走。ポジション取りがうまくいかず、大外を回され2着(複勝150円)
東京8R
inyofu ◎14 フクノグリュック
日高のケイズの生産馬。1000万から500万に降級。東京コースは相性いいし、外目の枠も良さそう。1000万クラスでも掲示板には入ってくるコースなだけに、馬券には絡むでしょ。中間の動きもいいようだし、期待できる馬とみた。
安田記念
inyofu ◎8 モーリス

日高の戸川牧場の生産馬。いや~、本物の日高の星が凱旋してきたね。もう何も語ることはないよ。このコラムとしては、ただ圧勝を期待するのみ。
しかし、この馬も社台グループに入っているというのは、なんとも複雑だよね。まあ、とにかく頑張ってほしいよ。
三浦特別(東京12R)
inyofu ◎5 ブラゾンドゥリス

最終も降級馬。浦河の村下清志さんの生産馬だな。前走0.2秒差のソルティコメントが土曜に見事な勝利。この馬も人気になると思うけど、ちゃんと押さえておかないとね。
同じく日高の星(東京編)8Rのフグノクリュックは、後方から直線鋭い脚で追い込んで2着(複勝150円)安田記念のモーリスは、スローペースで前半は力みっぱなし。地力の高さで2着を確保(複勝130円)三浦特別のブラゾンドゥリスは砂を被るも直線、力で差し切っての1着。ソルティコメントの再戦もそう遠くないか。

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 東京7R 1スモーダリング
東京11R 4ディサイファ
東京12R 12ザマンダ
阪神2R 8インヴィジブル
阪神6R 14ラップランド
阪神12R 15エレメンツ

明日は、かなりイケる気がするので、単複を2万5万で勝負してみたいと思ってる。
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。東京7Rのスモーダリングが2着(複勝190円)のみと本日は厳しい結果となった。

抱きしめて!ミスターP

東京8R
inyofu ◎⑦ダイワインパルス

父はミスターPのヴァーミリアン、母父もミスターPのアフリート。ミスターPの4×3を持っています。ちなみに母父アフリートは桜花賞馬プリモディーネが出ていますが、スターリングローズやサカラートなどダートで活躍した馬が多数ですね。データとしては、産駒は中央合計で通算1000勝近くしていますが、80%以上はダートの勝利。父もダート色の強いヴァーミリアンですのでダイワインパルスがダートで結果を出しているのは当然かもしれません。前走2着、前々走11着、その前が7着。形としては前走で久々の好走ですが、やっぱりこの馬にはダート1600mがベストのようです。前走もマイルに戻って変わり身を見せました。とにかくダート1600mは5回出走で3着内4回。馬券を外したのも重賞のユニコーンSだけです。引き続きのマイルならかなり期待。しかもここは降級です。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(東京編)指名のダイワインパルス、降級戦だからといって油断せず、ポジションをしっかりとって力の違いを見せる勝利

私ピンクのサウスポー!

東京7R
inyofu ◎2 スールキートス

1000万下の昇級してから、12着、5着、8着、4着、4着、でここで降級。
時計面からみても、得意の左回り、得意の2ヶ月空け、ずっと手綱をとる吉田豊、と間違いなく好走する条件が揃ってるな。
人気でも、まず買いだね。
東京8R
inyofu ◎7 ダイワインパルス

この馬、本格的なサウスポー!左回りでしか馬券圏内なし。
特に東京が得意で、ここは、降級戦。
間違いなく走ると思うよ。
多分、1番人気だろうけどな。
これは、逆らえないな。
1号監修。右回りで凡走を続け、左回りになった途端に爆走する馬を推奨する企画。7Rのスールキートスは、シンガリからの競馬。直線追い込むも3着(複勝120円)と展開に恵まれなかった。

脚みせて!フレンチcancanダンス!

【母父フレンチデピュティ】
東京1R
inyofu 仏7 レディーゴー
父キンシャサノキセキ×母父フレンチデピュティ。父の産駒は現役時代の戦績に反してダートに勝ち数が偏っています。そこに母父フレンチのパワーが注入されたとなれば、高いダート適性もうなずけるでしょう。新馬戦、3走前のような思い切った逃げに期待します。
東京8R
inyofu 仏14 フクノグリュック
父ダンスインザダーク×母父フレンチデピュティ。フレンチもダンスも兼ね備えたレアな1頭ですね。東京ダート1600mは4連対と、自身もっとも得意とするコース。その条件に降級で臨むとあれば、軽視はできません。
【母父ダンスインザダーク】
東京2R
inyofu 踊2 ゴーストノート
父クロフネ×母父ダンスインザダーク。近3走すべてで推奨したものの惜しくも勝ち切れず・・・もうそろそろ決めてほしいところ。
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。フレンチ産駒のレディーゴー、フクノグリュックは砂の惑星、日高の星で述べた通り。ダンス産駒のゴーストノートは、デビューからずっと手綱を握っている柴田大地騎手が、道中後方から捲ってハナに行く積極策で初勝利(単勝260円)

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

inyofu ひとつの歴史が幕をおろす時、不可思議な現象が起こる。
明日は、間違いなくキンシャサノキセキ産駒が、アリの弔いのために爆走するはずだ!

明日の出走予定馬をみてみよう。

キンシャサノキセキ産駒!
東京1R 7レディーゴー
    16シャインプラチナム
東京6R 4フジワンエンジェル
東京7R 3モンサンビアンカ
阪神8R 5セルリアンコスモ

明日は、キンシャサノキセキ産駒を狙いたい!
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。モハメドアリの死去によりキンシャサノキセキ産駒を狙った結果、東京1Rのレディーゴーが初戦見事に勝利した。

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

ホンコンJCT(東京9R)
inyofu ◎3 シャクンタラー

今回は、54キロから更に減って、52キロ。前走でも上がり33秒8だし、まあ、ここは先行が激化するとは思えない組み合わせなので、間違いなくスロー。とすれば、3番枠で、先行上がり33秒台で楽勝まであるかもな。

デムーロは、2000mはそれほどのパフォーマンスではないが、前々の競馬で押し切るのは得意。
ここは勝ち負けだろ。
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ新企画。ルメール騎手は土曜日にブチコがゲート内をくぐり抜けた際、左第2中足骨骨折しこの日のレースは全部乗り替わり。デムーロ騎手は、スタートからシャクンタラーをハナにして、逃げ残り作戦でアタマ差先着で勝利(単勝140円)見事

2歳単勝で、マンションを買う!

東京5R
inyofu ◎1 メモリーミネルバ

調教をみるかぎり、ビシビシ追ってしぶといタイプで、兄ハレルヤボーイ。
おそらく人気にならないから、これに5万。
うまキュレ編集長が命より大事な貯金300を元手に、1号が2歳レースの単勝で、マンション購入への頭金残り200万を稼ぐ新企画。土曜日から始まったこの企画は今回で2回目。難しい2歳新馬の中から選んだのは東京5Rのメモリーミネルバ(4番人気)直前で鞍上ルメール騎手が乗り替わるハプニングをデムーロ騎手がクビ差で勝利(単勝820円)本日だけで26万のプラスだ!


安田記念は3年以上GIから勝利が遠ざかっていたロゴタイプ優勝。予想外の結果も11号が馬連的中!6号も地味にこれまで9日間馬券を提供している。更に単勝メンも4連勝中で新企画も2日目にして早くも貯金を作るなど見どころ満載の内容で、6週連続GIウィークに幕を閉じた。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line