TOP > 予想/馬券 > 【マーメイドS】今年も人気薄に要注意!買える穴馬の条件はこれだ!
予想/馬券

【マーメイドS】今年も人気薄に要注意!買える穴馬の条件はこれだ!

マーメイドSは、過去10年で7番人気以下の馬が馬券に絡まなかった年は1度しかない。牝馬限定のハンデ戦だけあって、波乱が起きる可能性は高そうだ。果たして今年の結果は如何に!?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

6歳以上のベテランが穴をあける!

過去10年、二桁人気で穴をあけた9頭中5頭は6歳以上の馬だった。人気はなくても、経験豊富なベテランは侮ってはいけない。
6歳馬ゴールドテーラー。前走は牝馬限定の1000万のレースにしてはレベルの高いメンバーが集まったなか、3番手追走からそのまま押し切る強い内容で勝利した。今回は格上挑戦になるが、大崩れしない堅実さを生かして上位進出を期待したい。

牡馬と戦ってきた馬を狙え!

過去5年で二桁人気で馬券に絡んだ5頭中3頭は、近2走以内に牡馬混合のオープンか重賞を使っていた馬だった。牡馬相手にもまれた経験が、大駆けにつながっているのかもしれない。
2走前のチャレンジC5着の戦跡が光るタガノエトワールは、3歳時にはローズS2着、秋華賞3着の実績がある。確かな実力を持っており、前走の愛知杯17着が嫌われて人気を落とすようだったら、狙い目の1頭といえるだろう。

超軽ハンデ馬にも警戒!

軽ハンデの馬の活躍が目立つマーメイドS。過去10年、斤量50キロ以下の超軽ハンデの馬は5頭が馬券に絡んでおり、1発に警戒が必要だ。
最軽量49キロのハンデとなったシャイニーガール。1000メートル通過57秒台で大逃げを打った前走はさすがに最後の直線で一杯となってしまったが、今回もマークがゆるくなることは確実で、マイペースで運べれば先週の安田記念のロゴタイプのような逃げ切りも考えられる。ベテラン酒井騎手の手綱捌きにも期待したい。

過去10年の3連単の平均配当は30万超えと、とにかく荒れるマーメイドS。14頭立てと比較的頭数は落ち着いたが、大波乱が期待できる楽しみなレースだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line