TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【6月12日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【6月12日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

土曜日にピックアップした内田博幸騎手は、この日4勝を挙げる大活躍でした。

しかし!『好事魔多し』。第5レースの斜行により、騎乗停止の裁定(26日まで)を受けてしまいました。。
これで、ワンアンドオンリーとコンビを組む予定だった宝塚記念も、今年は残念ながら見学ということに。

調子が良かっただけに本当に悔やまれますが、ここはサマーシリーズの前に良い骨休みになったと、前向きに捉えておきましょう。


さて。
地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

今週の日曜日にピックアップしたいには、ルメール騎手の負傷休養中にリーディング奪取に成功!当コラムのエース・戸崎圭太騎手。

土曜日は、東京のメインレースを含め3勝をあげて、今期の83勝目をマーク。トップのルメール騎手を逆転し、単独トップにたちました。
この調子で日曜日も勝ち星を量産して、いっきに差を広げておきたいところですね。

それでは、日曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■東京3R・◎ウィーバービル

このコースで3着、2着と連続して好走しており、相手関係にも恵まれた今回は、順当にこの馬の順番だろう。
持ち時計もライバルよりも時計1つ早いだけに、ここは負けられない1戦だ。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■東京1R・▲ラピッドライズ

能力は足りるが、発馬に難があるという話。
スタート次第。

----
■東京5R・○レジェンドセラー

少し立派にみえる馬体から、もう少し追ったほうが良いかも。

-----
■東京6R・○ハッピーランラン

素直な気性で、初戦から動けそうなタイプ。
馬券は、内田騎手のアズールムーンとのワン・ツーを狙ってみたい

----
■東京9R・▲プリサイスエース

ひと叩きされて状態はアップしているが、意外に乗り難しい馬。
以前、戸崎騎手が乗った時は9着(5番人気)に敗れており、過信は禁物。

----
■東京10R・▲ヤングマンパワー

降級戦だが、通算2勝という成績からもわかるとおり、勝ち味に遅いタイプ。
ハンデ戦ということもあり、ここも相手なりに2、3着か。

----
■東京11R・◎ルージュバック

きさらぎ賞以降に勝利を挙げられないとは、1年前は考えもしなかった。
スムーズに走れる外枠は向きそうで、得意の東京コースで、秋に向けてしっかりと賞金を加算しておきたい

----
■東京12R・◎イダクァイマ

骨折休養明けだが仕上がりは良好。
降級する今回は、いきなりから好勝負を期待したい

----
それでは、今週も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line