TOP > コラム > 脚みせて!フレンチcancanダンス!【6月11日版】
コラム

脚みせて!フレンチcancanダンス!【6月11日版】

脚みせて!フレンチcancanダンス!
どうもこんばんは、影武者です。

先週行われた安田記念は7連勝中のモーリスがまさかの敗戦・・・その理由として「展開」「騎手」「調整過程」などさまざまなものが挙げられていますが、やはりこの馬は本質右回り向きなのかなぁなんてことをレース後に考えていました。

あくまで影武者の私見ですが、モーリスってどことなくグラスワンダーに似ているなと思ってしまうんですよね。グランプリ3連覇に代表されるように、右回りを得意としていた同馬。グラスワンダーはモーリスから見ておじいちゃんにあたりますが、高い右回り適性が「隔世遺伝」として伝わっているようでなかなか興味深かったです。父スクリーンヒーローは現役時代ジャパンCを制した左回り巧者なんですけどね・・・

うまキュレにも「隔世遺伝」を扱った記事がありますし、ぜひ一度目を通してみてくださいね!

名牝の血は隔世遺伝?!祖母が名牝だった馬たち

ということで、フレンチcancanダンスの時間です!


土曜日の母父フレンチは5頭、母父ダンスは14頭!
安田記念当日は4頭推奨で3頭が馬券圏内に入る活躍を見せてくれました。4戦連続で推奨したゴーストノートもようやく勝ち上がってくれましたし、この良い流れを継続できるよう土曜の注目馬をピックアップします。


【母父フレンチデピュティ】

■阪神7R
仏8 マイティティー
ここは母父フレンチデピュティ馬2頭のうち、こちらをピックアップ。父エンパイアメーカー×母父フレンチデピュティという血統の馬で、前走は1400→1800mへの距離延長でさらに良さが出ました。フルゲートでスムーズな競馬ができるかが今回のポイントですが、前走の時計だけ走れれば好勝負必至と判断します。


【母父ダンスインザダーク】

■東京1R
踊14 パントコート
父フィガロ×母父ダンスインザダーク。あと一歩のところで差し届かずの競馬が続いていますが、前走ぐらいの時計で安定して走れる馬です。決め手が活きる展開なら。

■東京9R
踊9 キングカラカウア
父キングカメハメハ×母父ダンスインザダーク。近親に桜花賞馬マルセリーナや重賞3勝のグランデッツァなど活躍馬が目立つ血統ですね。近走着順こそイマイチですが、いずれも上のクラスでのもので今回は降級戦かつ少頭数と条件好転。ここは前門の虎・ミッキージョイに後門の狼・マリオーロと頭数の割にメンバーが揃った印象も、東京芝2勝のコース適性で十分太刀打ち可能と見ます。

■東京12R
踊1 ダブルコーク
こちらも父キングカメハメハ×母父ダンスインザダーク。昨年6月以降、一貫して左回りを使われている馬ですね。ここは強力な降級馬もいませんし、初勝利時と同じ1枠1番に替る点も好材料です。

■阪神4R
踊3 カノヤパリティ
父ロージズインメイ×母父ダンスインザダーク。阪神芝1200mは新馬戦3着がある条件ですね。ダートの前走は大きく負けてしまいましたが、芝に戻っての巻き返しに期待します。

■阪神11R
踊1 サングラス
父スタチューオブリバティ×母父ダンスインザダーク。ダートに転じて2,2,3着ともう勝利はすぐそこまで来ているといった戦績。後方一気の脚質ゆえ東京→阪神替りは決して歓迎とは言えませんが、母父ダンスから受け継いだ末脚の破壊力をもってすれば先団をまとめて差し切る可能性は十分でしょう。

本日は以上です!



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line