TOP > 予想/馬券 > クラシックの借りを返せるか!?芦毛の怪物スマートレイアー
予想/馬券

クラシックの借りを返せるか!?芦毛の怪物スマートレイアー

デビューは3歳の春と、クラシック戦線では出遅れを取ったスマートレイアー。なんとか間に合った秋華賞では2着とあと一歩のところで涙をのんだ。同世代のライバル達も出走する当レース。借りを返す舞台は整った。
競走馬

GI初挑戦!秋華賞

動画を見る
スマートレイアーにとって初のGI挑戦となった秋華賞。勝ち馬のメイショウマンボを見る形で後方から競馬を進めた。直線ではメイショウマンボよりも早い上がりを使うもわずかに届かずの2着となった。

出遅れもなんのその!阪神牝馬S

動画を見る
2.2倍という圧倒的人気を背負った阪神牝馬S。スタートでは約2馬身出遅れ、あきらめたファンも多かっただろう。しかしそこから巻き返し、直線では最後方一気を決め、重賞初勝利を飾った。

東京コースは大丈夫!?

動画を見る
inyofu 武豊「秋華賞といい、肝心なところで出遅れているから、スタートはやってみないと分からない。ただ、東京のマイルは条件的に合うと思う。メイショウマンボに雪辱したいね」
東京コースは1度走り32.8の上がり最速で勝利しているスマートレイアー。主戦の武豊騎手も言うように東京コースの舞台がこの馬には合っているだろう。

ただ今絶好調!

inyofu 先行したラヴァズアゲイン(5歳500万下)をあっさりと抜き去り、自慢の切れ味を思う存分発揮した。

 武豊は「1週前としてはいいんじゃないかな。きょうは時計のかかる馬場だったしね。乗り味もいいし、動きに切れがある」。目下2連勝中で、今が充実期といえるだろう。
ヴィクトリアマイル1週前負いきりでは500万下の併せ馬をあっさり抜き去ったスマートレイアー。目下2連勝中であり、さらに鞍上武豊も言うように調教の動きにも切れがある。この馬が好調なのは間違いない。

名手武豊が導く!

inyofu 主戦の武豊も「動きに切れがある馬。阪神内回りであの脚を使える馬はなかなかいないよ」と賛辞を惜しまない。
名手武豊騎手は最近2週間、GIレースで人気を背負ったキズナ、サトノルパンで馬券圏内に絡めず敗れてしまっている。両馬は共に差し馬であり、差しが届かず負けている。くしくも今回のスマートレイアーも同じような脚質だ。天才と評される武豊だからこそ、何か策を練り今回こそ差し切るのではないだろうか。

前走の阪神牝馬では大きく出遅れたもののそこから差し返し大器の片鱗を見せつけた。クラシック戦線ではデビューの遅れも響き秋華賞2着という結果しか残せなかったが、今まで着実に成長してきた。二冠馬メイショウマンボや昨年のヴィクトリアマイルの覇者ヴィルシーナら強敵ぞろいの当レース。しかしこの馬も引けは取らないだろう。クラシックを勝てなかった借りを今返すべく、スマートレイアーが女王の座を目指し府中のターフを駆け抜ける。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line