TOP > コラム > 覆面馬主【砂の6号】6月19日(日)ユニコーンS・阪神10R予想
コラム

覆面馬主【砂の6号】6月19日(日)ユニコーンS・阪神10R予想

覆面馬主 砂の6号
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

ダートファンの皆さまお待ちかね!日曜日は東京競馬場でユニコーンS(GIII)が行われますね。

このレースは、JRA所属のダート馬が、3歳春シーズンの最大目標とするレースで、今年も前途有望な3歳馬が顔を揃えました。

個人的には、スマートシャレードがここにいないのが何とも残念でなりませんが(血管肉腫という珍しい病気のために安楽死処分)、
その悲しみを忘れさせてくれるような好レースが繰り広げられることを期待したいと思います!

また、このレースの上位馬は7月12日(水)に行われる交流重賞ジャパンダートダービー(JpnI)に駒を進める可能性が高く、先週まで行われていたダービーウイークで優勝した各地方のダービー馬たちを交えて、大井の地で頂上決戦を行うことになります。

ダービーウイーク企画を最後まで付き合ってくださった皆さま!
このレースは『ダービーウイーク企画の延長!?』ともいえるレースですので、どうぞお見逃しのないように!

もう一度だけ言います。

このレースは『ダービーウイーク企画の延長!?』ともいえるレースです。

このことを肝に銘じて、予想に参りましょう。

日曜日のターゲットは、ダート1600mで行われる東京11R『ユニコーンS』(GIII)。
ダービーウイークを全レース予想したからには、このレースも外せないところです。

ただ、メインレースのデータはいつものように8号サンが披露されていますので、今回もそちらにお任せしたいと思います。

8号サンの「データ分析」ユニコーンSはこちら


例年、ユニコーンSは前走OPか交流重賞・兵庫チャンピオンシップ(JpnII)を経由してきた組が強いレース。
特に注目したいのは、今回と同じコースで行われたOP・ヒヤシンスS、青竜Sの2レースだ。

ここで、もう一度2レースの着順を整理してみると、
-------------------
☆ヒヤシンスS☆
1着 ゴールドドリーム
2着 ストロングバローズ※次走・伏竜S1着
3着 スマートシャレード
4着 ケイティブレイブ
5着 ラニ
-------------------
☆青竜S☆
1着 グレンツェント  ※前走・伏竜S2着
2着 アルーアキャロル
3着 キョウエイギア
4着 ダノンフェイス
5着 ヴェゼール
-------------------
伏竜Sにおける1着ストロングバローズと2着グレンツェントの着差は0.3秒。
単純に両馬を物差しにすると、ヒヤシンスS>=青竜Sといえそうだ。

それを元に有力馬を並べてみると、ゴールドドリーム>ストロングバローズ>グレンツェントといったこころか。

まず、この単純比較で3番手評価となったグレンツェント。
スケールの大きさを感じさせる走りから将来性はNO1かもしれないが、レース前に放馬したり、砂を被ると頭を上げたりと何かと乗り難しいタイプ。
やはりルメール騎手→ベリー騎手への乗り替わりはマイナスだろう。

これに対して、1~2番手評価となったヒヤシンスSの1、2着馬には、目立つマイナスポイントは見当たらない。
1着馬ゴールドドリームの前走2着は、いかにも小回りの園田コースが合わなかった印象。また、ゲートが遅い馬でもあり、広い東京コースに戻るのはプラスだろう。

2着馬ストロングバローズは、ヒヤシンスSを含め、東京で2度2着に敗れているが、いずれも中団待機組に有利な流れで、好位でレースをしたこの同馬には不向きな展開だった。
一転して、今回は逃げ馬が不在なメンバー構成。好位から速い上がりをマークして、ライバルをまとめて完封するシーンも十分にありえそうだ。


☆東京11R・結論☆

 ◎⑬ストロングバロース
 ○⑫ゴールドドリーム
 ▲⑭グレンツェント
 ☆④ダノンフェイス
 ☆⑪クインズサターン
 △⑩イーグルフェザー
 △⑯レッドウィズダム


今回、本命に推したいのは◎ストロングバロース。
鞍上のルメール騎手が、もう1頭のお手馬グレンツェントではなく、こちらを選んだことからも、同馬に対する期待の高さが伺える。
どんなレースでも安定して力を発揮できるタイプで、ここでも大きく崩れることはないだろう。
また、ストロングバロースを管理する堀調教師と猪熊オーナーは、昨年1番人気の支持を裏切って4着に敗れたゴールデンバローズと同じコンビ。
リベンジに燃えていることは、間違いないだろう。


馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑬
 馬単⑬ ⇔ ⑫⑭④⑪


少額で三連複フォーメーション(10点)

 1頭目⑬
 2頭目⑫⑭
 3頭目⑫⑭④⑪⑩⑯


-----------------------
★☆おまけ、の阪神10R『三宮S』の予想☆★

おまけは、阪神ダート1200mで行われる『三宮S』(3歳上1600万下)をピックアップ。

このレースで注目したいのは、前走でも本命に推した◎ゴーインググレート。

ベストは1200mという馬で、前走の3着も展開ひとつで逆転できそうな内容だった。
今回のライバルは後方待機型が多いだけに、早めに仕掛ける強気の競馬で、後続の追撃を凌ぎたいところだ。


☆阪神10R・結論☆

 ◎⑬ゴーインググレート
 ○②ホスト
 ▲①ピリオネア
 ☆⑨ゲマインシャフト
 △③ルミナスパレード
 △④ジャコカッテ
 △⑮ケイリンボス


馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑬
 馬単⑬ ⇔ ②①⑨③④⑮


少額で軸1頭の三連複

 ⑬ = ②①⑨③④⑮


以上、6号でした。

私6号が担当するコラム
『砂の惑星から来た勇者たち』はこちら



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line