TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】米子S予想
コラム

覆面馬主【データの8号】米子S予想

覆面馬主 データの8号
引き続き、覆面馬主・データの8号です!

土曜日は阪神メインの天保山Sで3連単20,610円と馬連1,240円&複勝的中。明日もこの勢いでいきたいですね!

それでは阪神の結論です。

まずは「データの師匠」の単勝推奨馬から

-------------------------------
阪神03R ◎ ②キョウワゼノビア(ダート→芝替わりの激走に期待)
阪神07R ◎ ⑩ブラッククローバー(スピード指数がずば抜けて高い)
阪神08R ◎ ②タツゴウゲキ(複数の項目で大きな加点を獲得)
阪神09R ◎ ⑤サウンドアプローズ(複数の項目で大きな加点を獲得)
-------------------------------


続いて米子Sの結論です。

■阪神11R 米子S
芝1600m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【阪神芝1600m】
3歳上OP

※過去10年の米子Sのデータ

●傾向

1、前走クラス

延べ10頭以上の出走のある前走クラスから、複勝率の最も高いのは前走重賞組の24%。次に前走OP特別組の22%、最後に前走1600万下組の13%。つまり、昇級組よりも現級組。またOP特別よりも重賞に出走していた馬が好成績のデータ。


2、前走距離

延べ10頭以上の出走のある前走距離から、複勝率の最も高いのは前走1400m組の32%、次に2000m組の23%、続いて1600m組の22%。以下、1200m組18%、1800m組17%。なお、馬券対象馬は過去10年の30頭中で、1600m組10頭、1400m組9頭、1800m組6頭、2000m組3頭、1200m組2頭。


3、前走成績

前走1着~3着(3,0,3)複勝率23%
前走4着~6着(3,0,0)複勝率13%
前走7着~9着(1,5,3)複勝率24%
前走10着以下(3,5,4)複勝率23%

前走7着以下からの馬券対象馬も多く、前走成績はそれほど気にしなくてよさそうです。特に重賞組が好成績の傾向を残すレースですので、前走重賞組の成績は神経質になる必要はないでしょう。


4、種牡馬傾向

過去10年中で8勝を父サンデーサイレンス系が上げています。複勝率も27%とまずまずのデータ。また、延べ5頭以上の出走のある系統で、複勝率はヘイロー系(非サンデーサイレンス系)が最も良く、8頭中3頭が馬券対象となっていて、複勝率38%。続いてロベルト系の29%。それにサンデーサイレンス系が続いています。


5、脚質

過去10年中で3角と4角を先頭で通過した10頭中5頭が馬券対象となっていて複勝率50%と好データ。またこれに続くように先行馬も好成績の傾向。


6、厩舎(阪神芝1600mの過去3年のデータ)

(※今回の出走厩舎に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位・須貝尚介厩舎
2位・藤原英昭厩舎
3位・佐々木晶三厩舎
4位・吉村圭司厩舎
5位・南井克己厩舎


7、騎手(阪神芝1600mの過去3年のデータ)

(※今回の出走騎手に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位・M.デムーロ騎手
2位・浜中俊騎手
3位・松山弘平騎手
4位・和田竜二騎手
5位・秋山真一郎騎手


8、血統(阪神芝1600mの過去3年のデータ)

(※出走馬の種牡馬に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位ディープインパクト
2位ダイワメジャー
3位マンハッタンカフェ
4位アドマイヤムーン
5位タニノギムレット


以上のデータを踏まえて本命に決めたのは…

◎ガリバルディ

このレースは前走重賞組の複勝率が最も高いですが、それでもOP特別組と大差はありません。今回の重賞組はヴィクトリアマイルに出走していたクイーンズリングがいますが、特に前走重賞を強調する材料ではないと判断です。

一方、ガリバルディは前走OP特別5着。前走の着順はあまり気にする必要のないレースですが、それでもある程度好走していた馬を狙うのが筋でしょう。特に今回の出走メンバーで前走好走していたのは昇級組のダイシンサンダーのみですから、前走5着はこのメンバーなら好走組に入ります。しかもガリバルディはこのコースに強いディープインパクト産駒ですし、管理するのは厩舎データ2位の藤原英先生。複数のデータから本命として狙える範囲内と判断できます。脚質もある程度は前に行くタイプですし、今回はこの馬を本命に決定です。

クイーンズリングは前走重賞組。OP特別組と複勝率の差はありませんが、それでも前走で重賞に出走していたのは尊重した方がいいでしょうし、何より乗り役は騎手データで1位のデムーロ騎手。他馬との比較でこの馬を二番手とします。

以下、前走OP特別組で距離も1400mに出走していたケントオーとタマモトッププレイ。厩舎データ1位の須貝先生の管理するダイシンサンダーと父ロベルト系のメドウラークまでを狙います。

◎⑦ガリバルディ
○③クイーンズリング
▲①ケントオー
☆②タマモトッププレイ
△⑤ダイシンサンダー
△⑨メドウラーク

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。

ユニコーンS
函館スプリントS



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line