TOP > コラム > 脚みせて!フレンチcancanダンス!【6月19日版】
コラム

脚みせて!フレンチcancanダンス!【6月19日版】

脚みせて!フレンチcancanダンス!
どうもこんばんは、影武者です。

開設から節目の120周年を迎えた函館競馬場。さまざまなイベントが行われるなか、あの武豊騎手も開幕日から函館に参戦しています。ちなみに本日、武豊騎手は4勝を挙げる大活躍!逃げ切り勝ちにマクリ差しと、変幻自在の戦法での4勝は「さすが」と言わしめるものでした。こういうところで結果を出すのがスターたるゆえんでしょうか。

さて、武豊騎手は日曜も函館に参戦するわけですが、日曜函館では函館スプリントSが行われます!7号さんが昨年このレースで◎を打ったのはティーハーフでしたが、果たして今年はどの馬に◎を打ったのでしょうか!?

7号 函館スプリントS予想

ちなみに7号さん、土曜函館はケンに徹していました。7号さんによる「本年最初の函館予想」にぜひ注目してください!

ということで、フレンチcancanダンスの時間です!

土曜日は推奨馬4頭中1頭が馬券圏内。函館2Rの母父フレンチ馬・8番人気アルマラナキラはハナ差の4着という悔しい結果に・・・何が悔しいって、これで次走間違いなく人気になってしまうこと。馬券圏外ならいっそのこと派手に負けたほうが今後のハイリターンが期待できるんですが・・・

気を取り直して、日曜日の母父フレンチは14頭、母父ダンスは13頭!今回は5頭をピックアップします。


【母父フレンチデピュティ】

■東京9R
仏6 アルター
父ネオユニヴァース×母父フレンチデピュティ。東京芝2400mでは【1-2-0-1】と安定している馬ですね。前走はマイナス14キロが響いたのか人気を裏切る結果に終わってしまいましたが、降級戦の今回は決めてくれるでしょう。

■東京11R
仏12 ゴールドドリーム
父ゴールドアリュール×母父フレンチデピュティ。2走前にこの条件を制している馬ですね。レースぶりから直線の長いコース向きは明らかですし、東京替わりでの末脚炸裂に期待します。

■函館9R
仏4 テオドール
父ハービンジャー×母父フレンチデピュティ。6戦連続で馬券圏内を確保している安定株ですね。この馬の母アンブロワーズは2004年の函館2歳S勝ち馬。その血統背景から、洋芝適性は秘めていると判断します。


【母父ダンスインザダーク】

■東京7R
踊7 アルスフェルト
父キングカメハメハ×母父ダンスインザダーク。この条件に替わった前走は好タイムでの勝利でしたね。今回は降級馬もいるレースですが、前走ぐらい走れれば連勝の可能性は十分です。

■函館10R
踊7 ノースランドボーイ
父プリサイスエンド×母父ダンスインザダーク。ダート1700mは昨年北海道の1000万下で6,5着とまずまずの競馬をしています。今回は降級戦ですし、当時より着順を上げてくれることを期待します。

本日は以上です!



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line