TOP > 予想/馬券 > 【函館スプリントS】近年はとにかく荒れる!今年も大万馬券ゲットだ!
予想/馬券

【函館スプリントS】近年はとにかく荒れる!今年も大万馬券ゲットだ!

ここ2年は馬連が万馬券、3連単は80万円以上の高配当が飛び出している函館スプリントS。年々波乱の傾向が強くなっており、人気薄の馬にも警戒が必要なレースだ。果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

前走1400mの馬を狙え!

過去5年、前走が1400mのレースだった馬は複勝率32%、複勝回収率226%と好成績。前走から距離を短縮してくる馬を狙いたい。
前走の橘ステークスでは、強烈な末脚を繰り出し完勝だったオデュッセウス。今回と同じ舞台で新馬戦を勝利し、札幌芝1200mのすずらん賞も制している。洋芝はお手のもので、鞍上にはリーディングの戸崎騎手を確保した。52キロの斤量も味方に、ここでも好勝負を期待したい。

前走10着以下の馬が巻き返す!

過去3年、前走でGⅠ・GⅡに出走している馬は単勝回収率317%、複勝回収率287%と強さを見せている。しかし一桁着順だった馬は1頭も馬券に絡めておらず、10着以下に敗れている馬に限定すると単複回収率はともに400%を超える数値を記録している。大敗から巻き返しを狙ってくる馬に注意を払いたい。
前走の桜花賞は13着に敗れたキャンディバローズ。阪神外回りの1600mはこの馬にはやや長かった印象で、今回の舞台替わりは歓迎のように思える。軽量50キロを生かし、3歳牝馬ながら1発を狙う。

GⅠで善戦したことのある馬が活躍!

過去3年で馬券に絡んだ9頭中7頭は、GⅠで6着以内となった経験のある馬だった。該当馬は(3,2,2,9)と好走確率も非常に高く、今年も活躍が期待できる。
昨年のこのレースで14番人気ながら2着に入ったアースソニック。2年前の高松宮記念で6着に入っており、上記のデータに合致している。人気はなさそうだが、差しの決まる流れになれば今年も好走が期待できる。

3年連続で1,2番人気が揃って馬券を外しており、昨年は2頭も二ケタ人気の馬が好走した函館スプリントS。今年も伏兵馬の活躍に期待して、大穴を狙っていきたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line