TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の6月19日(日)の予想的中結果まとめ その1
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の6月19日(日)の予想的中結果まとめ その1

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

ユニコーンS
inyofu サンデーサイレンス vs APインディ だな。

特にサンデー系だと、ネオユニバースの産駒が2頭。
イーグルフェザー、グレンツェント。
東京ダービーのバルダッサーレは、アンライバルドの仔、つまりネオユニの孫だから、この血脈は、ダートの速い勝負に強いんだろうな。

で、APインディというのは、ストロングバローズの父、マインシャフトがAPインディの仔、世界的に人気のプルピット産駒のパイロの仔が、明日は3頭出てる。

ちなみに、昨年のアメリカの年度代表馬、カリフォルニアクロームは、ラッキープルピットの仔、つまりAPインディ系。
今アメリカで種付け料1位のタピットは、プルピットの仔なので、APインディ系だ。

APインディ系の凄さは、そのスピード持続力にある。
なので、東京のマイルなんかは、とっても得意なんだと思う。
切れでいくと、サンデーなんだけど、明日は、雨降らなければ良馬場。
ここは、APインディ系に軍配が上がるとみた。

◎13ストロングバローズ
〇12ゴールドドリーム
▲11クインズサターン
☆6 ピットボス
△14グレンツェント
△10イーグルフェザー

ということで、頭は、APインディ系のストロングバローズ!この単複、馬連と馬単を強弱つけて。(△へは買わない)
それと、頭固定の三連単。

1着 ◎
2着 〇▲☆
3着 〇▲☆△△

このフォーメーションで、三連単、三連複も買う。
1号本命のストロングバローズは、絶好2番手から直線半ばで先頭に躍り出たが、最後にゴールドドリームに首差かわされて2着と惜敗。複勝(110円)馬連(340円)馬単(620円)3連複(470円)的中

妄想の2号

ユニコーンS
inyofu ◎12ゴールドドリーム
○4ダノンフェイス
▲14グレンツェント
☆13ストロングバローズ
△10イーグルフェザー
△11クインズサターン
△6ピットボス

こういった印になりました。
◎ゴールドドリームは何といっても『UAEダービー1着・ベルモントS3着馬ラニ』をヒヤシンスSで撃破した強豪です。兵庫CSでケイティブレイブにあれだけ千切られたのが「後のダートの一流馬」の戦績としては気に入りませんが、キャリア4戦目の馬が約2ヶ月半ぶりで初遠征だった・・・・・と考えると、3着馬にしっかり3馬身半差を付けていた点の方を評価して良いんじゃないかなと思いました。ラニを破った東京マイルなら、勝機は十分あると思います。

同じ理論で言うとヒヤシンスSで2着、その後伏竜Sを勝っているストロングバローズも同等の評価が自然ですが、これについては『うまヨミ』の函館スプリントSの方にちょっと書いたのでこちらは割愛します。
グレンツェントは、まぁ・・・・・この馬で勝てるならモーリスで圧勝できたんじゃないかな?と、鞍上が主な理由での▲です。それなら伸びしろがまだまだありそうな叩き2戦目・デビュー5戦目のダノンフェイスの方に食指が動きますね。
馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を買おうと思います!
2号の本命ゴールドドリームは、好スタートから2番手につけたストロングバローズを見ながら5、6番手の外を追走。直線で早めに先頭に立ったライバルをしぶとい脚でゴール寸前に差し切って初重賞制覇。馬連、3連複GET!

牝馬限定の5号

東京7R
inyofu ◎7 アルスフェルト

ここは、相当美味しいと思いますよ。斤量52キロだし、降級馬って強いの居ませんし。
単純にもう一丁って感じじゃないでしょうか・・。
キンカメ産駒、調子に乗ると連勝しますしね。

◎7 アルスフェルト
〇3 ラベンダーメモリー
▲12ナイアガラモンロー
☆10グリントオブライト
△9 メローハーモニー

5頭の競馬ですよ、きっと。16頭立てなのに・・。
馬券は、アルスフェルトの単複、馬連、馬単、軸一頭の三連複と三連単を買います。
斤量有利とみた5号の本命アルスフェルトは、道中こそスムーズに行けたものの、最後の直線は外に出したり&スローのキレ味勝負でハナ差の2着。それでも馬券は複勝(130円)馬連(860円)3連複(1500円)3連単(11600円)的中!

砂の6号

ユニコーンS
inyofu ◎⑬ストロングバロース
 ○⑫ゴールドドリーム
 ▲⑭グレンツェント
 ☆④ダノンフェイス
 ☆⑪クインズサターン
 △⑩イーグルフェザー
 △⑯レッドウィズダム

今回、本命に推したいのは◎ストロングバロース。
鞍上のルメール騎手が、もう1頭のお手馬グレンツェントではなく、こちらを選んだことからも、同馬に対する期待の高さが伺える。
どんなレースでも安定して力を発揮できるタイプで、ここでも大きく崩れることはないだろう。
また、ストロングバロースを管理する堀調教師と猪熊オーナーは、昨年1番人気の支持を裏切って4着に敗れたゴールデンバローズと同じコンビ。
リベンジに燃えていることは、間違いないだろう。

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑬
 馬単⑬ ⇔ ⑫⑭④⑪

少額で三連複フォーメーション(10点)
 1頭目⑬
 2頭目⑫⑭
 3頭目⑫⑭④⑪⑩⑯
崩れることはないだろうと、1号と同じくストロングバローズ本命の8号。いいスタートを切って、道中もリラックスして崩れることはなかったが、最後の最後でかわされた。馬券は馬単&3連複ゲット!

小鳥の7号

ユニコーンS
inyofu ◎ストロングバローズ
〇ゴールドドリーム
▲クインズサターン
☆グレンツェント
△ダノンフェイス

この5頭の競馬だよな。
もうこういうレースは荒れたら諦める。

後は買い方。

3連単

1着 ◎〇
2着 ◎〇
3着 ▲☆△

以上6点。

ま、ぶっちゃけ買うレースではなく見るレースだな。
5頭の競馬と判断した7号は3連単6点で勝負!見事順当通りのレースで的中を飾った!

7号のオフレココラム

函館1R
inyofu ◎カフジキング
ここはこの馬の順番だと思う。
相手は、武豊、菱田、丸山、戸崎あたりで十分だろ。
朝一の様子見だな!
函館4R
inyofu ◎トウシンタイガー
これ、もう勝たなきゃダメだろ。セレクトセールで5000万オーバーの馬だぜ。
函館6R
inyofu ここは難解だな。
ぶっちゃけどの馬が勝ってもおかしくない気がする。
アグネスザルーツやディクタム、カパオパンゴあたりが人気じゃぁ基本は「見」で、手を出すつもりは無いが、こういう時は内枠の穴馬から買うのが面白いかもな! 穴ギャツビー
函館7R
inyofu このレース何がハナ切るんだ?
コスモか?器用そうな馬だし上位には来そうだな。
まぁなんにしても、ベーリングメファが中心か。
◎ベーリングメファ
穴に、ユイマールは押さえておこうと思ってるレースだ。
木古内特別(函館10R)
inyofu ◎サトノファンタシー
降級馬も居るが、ぶっちゃけこの馬から買いたい。
小回りが合うかどうかは未知だが、能力的にはこのクラスに居る馬じゃないと思っている。
7号が今週もオフレコ馬券を函館レースで炸裂!
1Rのカフジキング     1着(単勝190円)
4Rのトウシンタイガー   1着(単勝200円)
6Rのギャツビー      3着(複勝880円)
7Rのベーリングメファ   2着(複勝130円)
10Rのサトノファンタシー 1着(単勝260円)

特に函館6Rギャツビーは10番人気で7号のつぶやきを見る限り相当な払い戻しになったに違いない

データの8号

ユニコーンS
inyofu ◎ゴールドドリーム

前走OP特別組が多くの馬券対象馬を出しているレースですが、注目は前走地方組。しかも、前走で兵庫CSに出走していた馬。過去10年で10頭が出走していて半数が馬券対象馬。複勝率は50%と高い数値です。さらにユニコーンSの馬券対象馬30頭中で前走4着以内は(10,9,9)と大半を占めますので、兵庫CSで2着のゴールドドリームは十分にデータの範囲内。騎乗する川田くんも追加の騎手データで2位とこの条件に強い乗り役です。今回はこの馬を本命に決定。
ストロングバローズは前走伏竜Sで1着。やはり前走OP特別1着は魅力的な部分。また乗り役は騎手データ1位のルメール騎手ですし、管理するのも厩舎データ2位の堀先生。複数のデータに一致しています。一応、伏竜S組は過去10年で馬券対象になった馬がいませんので、データから少し気になる部分ですが、それでも総合的に考えれば二番手より評価を下げる必要はないでしょう。

グレンツェントは前走青竜S1着。前述ストロングバローズと同じOP特別1着組です。伏竜Sの直接対決でストロングバローズに負けていますので、この順番にしますが、このレースと相性のいい青竜S組ですし、何と言っても管理するのは厩舎データ1位の加藤征先生。先に名前を上げた2頭に拮抗する存在と判断しています。

以下、ダノンフェイス、マイネルバサラ、ヴェゼールまで。

◎⑫ゴールドドリーム
○⑬ストロングバローズ
▲⑭グレンツェント
☆④ダノンフェイス
△①マイネルバサラ
△⑦ヴェゼール

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単。
好条件のデータから8号も本命はゴールドドリーム。◎→○→▲の完全的中で単複、馬連、3連単の総取りだ。

未勝利戦の9号

函館1R
inyofu 明日は武豊騎手の進言で右回りの函館ダート1,700mをわざわざ使ってきたらしいブラックタイド産駒の牡馬◎メイショウトビザルを指名させて頂きます。美浦厩舎班TMからのイチオシ推奨馬でもあります。函館への長距離輸送は問題なかったようですし、前回と同じ馬番2番からスタートを決めてハナを主張し気持ちよく逃げる事が出来れば、直線が260mと短く平坦な函館コースであれば逃げ切ることは難しくないと思われます。追い切りも前走時の好調をキープしており問題は無さそうです。また、カフジキングの主戦の武豊騎手がこちらに騎乗しているのも何か匂います。武マジックに期待です。

対抗には、やはりこれまでの実績でいうと断トツのマンハッタンカフェ産駒の牡馬〇カフジキングを指名させて頂きます。勝ち身に遅くこれまで11戦消化して、2着5回、3着3回、掲示板を外したのは1回だけ....しかも6着という安定ぶりです。函館の平坦小回りコースでこれまでの詰めの甘さをカバーしてくれそうです。函館に滞在しての出走はアドバンテージですし、追い切りも気合い乗りして上々の仕上がりのようです。鞍上岩田騎手も前回からの連続騎乗で馬の特徴も掴んでいるはずです。そろそろ順番かもしれませんね。

黒三角には、ここ2走ダートの中距離で4着→5着と好走しているパイロ産駒の牝馬▲アタックガールを指名させて頂きます。函館滞在で追い切りは持ったままで鋭い伸びをみせていました。乗り込み量も豊富でいい状態に仕上がっているようです。前々で流れる事が出来れば勝機はあると思われます。
inyofu ◎②メイショウトビザル(武豊)
〇⑥カフジキング(岩田)
▲⑨アタックガール(池添)
△⑩ドーノデルソーレ(丸山)
☆⑤エランドールシチー(菱田)

勝負馬券は、馬単1点、3連単6点で勝負させて頂きます。
<馬単>2点
②→⑥、⑥→②
<3連単>6点
②⑥→②⑥→⑤⑨⑩
9号本命のメイショウトビザルは、スタートから押してハナに立って逃げる競馬。直線でも粘っていたが、ゴール板前でカフジキングに交わされ2着。それでも馬券は少点数で馬単(730円)3連単(4890円)をGET!


今回なんと個人予想でユニコーンSを予想した5人の覆面馬主が全員馬券的中の快挙!また先週に引き続き7号がオフレコ馬券をゲットするなど、更にレベルアップしているので来週も見逃せない!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line