TOP > JRA競馬場/WINS > 負け知らず!覆面馬主達の6月19日(日)の予想的中結果まとめ その2
JRA競馬場/WINS

負け知らず!覆面馬主達の6月19日(日)の予想的中結果まとめ その2

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

全力一点少年=素イチスイッチ

函館1R
inyofu ◎2メイショウトビザル
○6カフジキング

逃げ粘った前走で大幅な前進を見せた◎メイショウトビザル。距離延長や函館参戦は前走後の武豊騎手の進言だそうです。引き続きの騎乗ですし、狙いの条件ならしっかり結果を残してくれるでしょう!

ワイド2-6の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。メイショウトビザルは、スタートから押してハナに立って逃げる競馬。直線でも粘っていたが、ゴール板前でカフジキングに交わされ2着。

「砂の惑星から来た勇者たち」

函館1R
inyofu ■函館1R・◎カフジキング

通算(0-5-3-3/11)という成績で、展開ひとつで未勝利ならすぐにでも卒業できそうな馬。
今回は距離延長となるが、前走の芝スタートよりは、ダートスタートの1700mの方が向きそうなタイプ。
函館コースは初となるが、小回りに替わって詰めの甘さをカバーできれば、待望の初勝利を飾れそうだ。
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを照らす企画。カフジキングは、先頭に立ったメイショウトビザルを見る形で短い直線へ。粘る同馬をなんとか最後かわしてようやく未勝利脱出(単勝190円)

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 東京1R  12レッドリッジ
東京10R 4スノーレパード
阪神6R  16スキースクール
函館11R 12ティーハーフ

とこの4頭。

まあ、粛々と買うことにしよう!
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。 4頭中阪神6Rで6番人気のスキースクールがハナ差2着と健闘。また人気馬が飛んだため複勝560円の高配当となった。

抱きしめて!ミスターP

函館3R
inyofu ◎⑪フュテール

父はミスターPのスウェプトオーヴァーボード。13年の函館スプリントSを勝ったパドトロワなどを出していて、コンスタントに活躍馬を出しています。また、その父は、アドマイヤムーンやスイープトウショウなどを出したエンドスウィープ。ちなみに、エンドスウィープの祖母(Witching Hour)は97年の札幌3歳S(当時)を勝ったアイアムザプリンスの祖母にもなります。アイアムザプリンスの馬主は経営コンサルタントとしてテレビなどにも良く出ていた堀紘一氏ですから覚えている人も多いでしょう。ということで、フュテールですが、前々走まではダート短距離で好走続き。前回は6着でしたが、そこから少し間隔を空けたことで今回は巻き返し濃厚とみます!
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(函館編)フュテールは道中2番手の先行直線でも粘りを見せ3着(複勝170円)
東京2R
inyofu ◎⑬トキノアイチャン

父はミスターPのエンパイアメーカー。一方、母系も活躍馬の出ている血統。トキノアイチャンの従兄弟には、UAEダービー勝ち馬、米国のプリークネスSで5着だったラニがいます。もちろん、ラニの兄弟アウォーディー、アムールブリエも従兄弟です。ラニの母ヘヴンリーロマンス(天皇賞馬)は、ファーストアクトと父サンデーサイレンスとの間に生まれた仔ですが、一方、こちらのトキノアイチャンの母カミングトゥルーは、ファーストアクトと父ブライアンズタイムとの間に生まれた仔です。ヘヴンリーロマンスの流れと違い、こちらから活躍馬が出ているわけではありませんが、トキノアイチャン自身は前走で今までの2000m未満の距離から2100mのダートに転じて3着と好走しています。今回も引き続き同距離ですし、再度の好走を見込めると思います!
東京7R
inyofu ◎⑫ナイアガラモンロー

父はミスターPのアドマイヤムーンです。「抱きしめて!ミスターP」では何度も登場するアドマイヤムーンですね。もう少し細かく書くと、同種牡馬の母はマイケイティーズ。名牝ケイティーズの仔です。アドマイヤムーンから見て曾祖母にあたるケイティーズは、よく知られた繁殖牝馬で同馬は愛1000ギニーなどを勝って繁殖入りすると、マイケイティーズの母となるケイティーズファーストを産み、その後、04年のスプリンターズSを勝つこととなるスリープレスナイトの母となるホワットケイティーディドを産みます。また、ナリタブライアンなどと凌ぎを削ったヒシアマゾンも、このケイティーズの産駒。この牝系は活躍馬がズラリと並んでいて、日本の競馬に与えた影響は間違いなく大きいでしょう。ちなみに、ここに書いた馬以外では秋華賞3着ヒシピナクルなどもいますし、また、現役馬ではアミカブルナンバーなどもケイティーズの牝系に該当します。アドマイヤムーンの父エンドスウィープは種牡馬として偉大なミスターPだったのは議論の余地はありませんが、同時にアドマイヤムーンを語る上で、ケイティーズの存在も無視はできないでしょう。ということで、ケイティーズの血と偉大なミスターPの血を父アドマイヤムーンから受け継いでいるナイアガラモンローの走りに期待します!
同じくミスターP(東京編)2Rのトキノアイチャンは、前々で競馬するも後ろからきた2頭が激しく競り合って10馬身差つけられる3着(複勝150円)7Rの3番人気ナイアガラモンローは、スローペースの中で終始2番手と先行し、勝ち馬と半馬身差の3着(複勝160円)と粘り切った。

私ピンクのサウスポー!

東京8R
inyofu ◎8 タイセイプレシャス

この1300mダートの条件で、500万下を既に勝ってる降級馬。しかも、左回りしか走らないサウスポー。ここは何とかしたいはず。
芦ノ湖特別(東京9R)
inyofu ◎7 ジュンスパーヒカル

芝の左回り、1戦1勝。その勝ち鞍が、同じ東京の2400mだな。この降級は、楽勝もあるんじゃないか。 間違いなく好勝負。
青梅特別(東京10R)
inyofu ◎16ゴールデンバローズ

この馬、勝ち鞍3つ全てが左回り、というか東京のダートコース。というか、1600m。
この相手なら、当然、勝ち負けでしょ。
1号監修。右回りで凡走を続け、左回りになった途端に爆走する馬を推奨する企画。8Rのタイセイプレシャスは脚を余して2着(複勝140円)芦ノ湖特別のジュンスーパーヒカルは、先行3,4番手と理想通りのポジションだったが、直線は真っすぐ走れず2着(複勝110円)青梅特別のゴールデンバローズは、中団からスムーズな競馬も、先行した骨折明けのミュゼスルタンに届かず完敗の2着(複勝110円)

爆買いミラクル馬券術!

inyofu ■阪神6レース!3歳上500万下(ダート1200m)

過去3年、29鞍中9鞍が、6~11番人気の単勝で決まってるな。
単回収率は、164%。
要するに、ダート1200mって人気馬が2,3着になりやすいんだよね。
13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する1号企画 結果は・・・
阪神6R ブロンズテーラー(10番人気)単勝3920円
最後(4つ目)の予想で爆発して+15万の大勝利だ!

脚みせて!フレンチcancanダンス!

【母父フレンチデピュティ】
芦ノ湖特別(東京9R)
inyofu 仏6 アルター
父ネオユニヴァース×母父フレンチデピュティ。東京芝2400mでは【1-2-0-1】と安定している馬ですね。前走はマイナス14キロが響いたのか人気を裏切る結果に終わってしまいましたが、降級戦の今回は決めてくれるでしょう。
ユニコーンS
inyofu 仏12 ゴールドドリーム
父ゴールドアリュール×母父フレンチデピュティ。2走前にこの条件を制している馬ですね。レースぶりから直線の長いコース向きは明らかですし、東京替わりでの末脚炸裂に期待します。
函館9R
inyofu 仏4 テオドール
父ハービンジャー×母父フレンチデピュティ。6戦連続で馬券圏内を確保している安定株ですね。この馬の母アンブロワーズは2004年の函館2歳S勝ち馬。その血統背景から、洋芝適性は秘めていると判断します。
【母父ダンスインザダーク】
東京7R
inyofu 踊7 アルスフェルト
父キングカメハメハ×母父ダンスインザダーク。この条件に替わった前走は好タイムでの勝利でしたね。今回は降級馬もいるレースですが、前走ぐらい走れれば連勝の可能性は十分です。
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。フレンチ産駒のアルターは、5番手から直線抜け出して快勝(単勝270円)ゴールドドリームは、好スタートから2番手につけたストロングバローズを見る好位の競馬で直線ゴール前でとらえて優勝(単勝290円)函館9Rのテオドールは、出遅れ癖が心配されたが、今日はスタートから完璧に折り合って1着(単勝180円)ダンス産駒のアルスフェルトは、スローペースで直線キレ負けして2着(複勝130円)

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

函館5R
inyofu ◎5 モンドキャンノ

この馬、とにかく仕上がり良く、調教も良い。ゲートも速いとのことで、普通に先行できれば、勝ち負け確実だと思うぞ。
函館スプリントS
inyofu ◎3 シュウジ

待ちに待った1200mの舞台!枠も良いところ引いたし、52キロは裸も同然だ。 ゲートをすんなり出られれば、間違いなく勝ち負けだろ。
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。キンシャサノキセキ産駒のモンドキャンノは、好位2,3番手から押し切る強い内容で初戦から初勝利(単勝150円)シュウジも 4番手のインから直線で勝ち馬と激しい叩き合いに持ち込んだが競り負けた(複勝250円)

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

芦ノ湖特別(東京9R)
inyofu ▲6 アルター

ルメールといえば、この距離、2400m芝!
勝率が、33%、単回収率が、194%と驚異的!
とにかく、2着より圧倒的に1着が多いのが特徴なのだが、この馬、いまいち切れない印象があるので、3着固定で買いたい。ルメールなら3着は外さないはず。
ユニコーンS
inyofu ◎13ストロングバローズ

この馬は、頭から狙いたいね、おそらく勝つと思う。
米子S(阪神11R)
inyofu ◎3 クイーンズリング

ここもマイル戦。しかも、内目の良い枠。デムーロは、この馬で秋華賞2着があり、前走のヴィクトリアマイルも乗ってる。まず、ここなら、勝ち負けとみた。
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ企画。ルメール騎手はアルターで1勝。8Rと12Rも勝利しこの日3勝をマーク。デムーロ騎手もクイーンズリングの2着(複勝110円)含む1勝と2着3回、3着1回と好調キープしている。

2歳単勝で、マンションを買う!

函館5R
inyofu ◎5 モンドキャンノ

バクシンオー肌のキンシャサノキセキ産駒!
スプリンター×スプリンター!
調教素軽いし、ゲートも速い。
まず、勝つと思うな。

これに、20万。
東京5R
inyofu ◎6 サトノクロノス

ディープインパクト産駒で、仕上がり早いタイプだな。
CWの調教見ると、ヤバいよ、この馬。2歳とは思えないわ。

これに、30万。

明日は、計50万の大勝負だな!
うまキュレ編集長が命より大事な貯金300万を元手に、1号が2歳レースの単勝で、マンション購入への頭金残り200万を稼ぐ新企画。
今回思い切って函館5Rモンドキャンノに20万、東京5Rのサトノクロノスに30万の大賭け!
結果は両方1着で(20万×1.5)+(30万×1.7)=81万円
計2レースで+31万を荒稼ぎだ。


今回はサウスポーやフレンチcancanでほとんど馬券に絡む活躍。また爆買いで39倍の高配当の単勝が飛び込んでくるなど、充実した予想が続いている。次回は上半期最後のGIウィーク(宝塚記念)夏競馬前に大きな花火を打ち上げてほしいものだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line