TOP > エンタメ・雑学 > 推し馬グッズは即買い必須!?競馬グッズ売れ筋ランキング!
エンタメ・雑学

推し馬グッズは即買い必須!?競馬グッズ売れ筋ランキング!

競馬場のショップはもちろん競馬グッズ専門店やネットでも買える競馬グッズ。ぬいぐるみやキーホルダーから
カレンダー文房具など多種多様なグッズがある。あなたはどんなグッズがお好み?
木馬と子供

競馬グッズと言えばやっぱりこれ!馬のぬいぐるみ。みんなが注目している現在の馬ぬいぐるみ人気ランキングはこれだ!

往年の名馬、五冠馬!5位『シンザン』

馬ぬいぐるみS シンザン

奇跡の復活劇がみんな忘れられない!?4位『サクラローレル』

馬ぬいぐるみS サクラローレル

元世界最高賞金獲得馬はぬいぐるみでも売り上げる!3位『スペシャルウィーク』

馬ぬいぐるみS スペシャルウィーク

人気は衰えを知らない!2着『トウカイテイオー』

トウカイテイオー(第38回有馬記念優勝) スーパー牡馬セットぬいぐるみ

かわいさで人気!?堂々の1着『ユキチャン』

馬ぬいぐるみS ユキチャン 関東オークスR
堂々の1着を飾ったのは【ユキチャン】。
さすが日本競馬史上初の白毛馬による重賞勝利を達成した馬だけあってその人気は引退しても衰えていないようだ。
真っ白なこのぬいぐるみを手にした幸運な人は汚したりしないよう注意して欲しい。
ちなみにユキチャンを含め紹介したぬいぐるみは、どれも在庫切れ中。
手に入れたいならオークションをさがすしかない状況だ。

過去最も売れた馬のぬいぐるみは!?

最も売れた馬のぬいぐるみはもちろんオグリキャップ!
特に女性人気がスゴかったオグリキャップのぬいぐるみは「オグリギャル」と言われた女性ファンに飛ぶように売れた。
inyofu 第二次競馬ブーム期を中心にオグリキャップの人気に便乗する形で、様々な関連グッズが発売された。代表的なものはぬいぐるみで、オグリキャップの2代目の馬主であった佐橋が経営する会社が製造および販売を行い、大ヒット商品となった。売り上げは1989年10月の発売開始以降の1年間で160万個を数え、最終的には300万個、クレーンゲーム用のものを含めると1100万個に及んだ。その後、競走馬のぬいぐるみは代表的な競馬グッズのひとつとなった(日本の競馬を参照)。ライターの山本徹美は、ぬいぐるみのブームが従来馬券愛好家が構成していた競馬ファンに騎手や競走馬を応援するために競馬場を訪れる層や女性ファンを取り込んだとしている。

オグリキャップの人気をきっかけに始まった馬ぬいぐるみのブームは、今なお続いている。
人気の馬のぬいぐるみ欲しさに競馬場に足を運ぶ人も少なくないだろう。
もしもあなたがショップで推し馬のぬいぐるみを見かけたら迷わず買うことをおすすめする。
次の機会になどと言っているとすぐに売り切れてしまう。
馬券と同じく買っておけば良かったと後悔しても遅いのだ。"

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line