TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】パラダイスステークス予想
コラム

覆面馬主【データの8号】パラダイスステークス予想

覆面馬主 データの8号
引き続き覆面馬主・データの8号です!

東京メインはパラダイスS(OP)。過去3年データ。ちなみに3年だけでは少ないような気がしましたので、過去10年の東京芝1400mの3歳上OPに範囲を広げてデータを調べたのですが、私が調べた限り、各データの複勝率などは近3年の傾向と大きな違いはないようです。それに他の時期を含めると今回のレースであまり関係のないデータも含まれて若干複雑になりますからね。むしろ3年データで結論を出した方が分かりやすそうです。

ということで、東京の結論です。

まずは「データの師匠」の単勝推奨馬から

-------------------------------
東京02R ◎ ⑦ウインカートゥーン(芝→ダート替わりでの一変に期待)
東京06R ◎ ⑧ラブターボ(スピード指数がずば抜けて高い)
東京08R ◎ ④テキスタイルアート(スピード指数がずば抜けて高い)
東京10R ◎ ⑩グラスエトワール(ほぼすべての項目がプラス評価)
東京12R ◎ ⑧ダイワエキスパート(スピード指数がずば抜けて高い)
-------------------------------


それではパラダイスSの結論。

■東京11R パラダイスS
芝1400m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【東京芝1400m】
3歳上OP

●傾向

1、前走クラス

前走重賞組は延べ19頭が出走しており、複勝率は32%。一方、OP特別組は17頭の出走で馬券対象馬2頭と複勝率は12%。レースの格通り重賞に軍配があがります。なお、前走1600万下組はいずれもそこで勝った馬。

2、前走距離

前走1000m~1600m組の範囲内で、1600m組は14頭中4頭が馬券対象となり複勝率28%、1400m組は21頭中4頭が馬券対象となり複勝率19%。1200m組は過去出走馬はなし。1000m組は1頭中1頭が馬券対象。

3、前走成績

前走3着以内は4頭が出走して2頭が馬券対象、前走4着~5着は3頭が出走して1頭が馬券対象。また、前走6着~9着は10頭の出走で2頭が馬券対象、前走10着以下は23頭の出走で4頭が馬券対象。

4、馬券対象馬の前走

馬券対象馬9頭中、前走重賞組6頭と大勢。前走着順は3着~16着まで幅広いですが6頭中3頭は二桁着順。重賞組に関しては前走着順は無視してよさそう。残り3頭中2頭はOP特別組、1頭は前走1000m戦で6着、もう1頭は1600m戦で11着。ただし、どちらも前走人気は一桁で、またともに新潟のレースに出走していました。さらに9頭中8頭は前走が東京か新潟で出走。例外の1頭は阪神の阪急杯以来4ヶ月振りのレース。

5、出走間隔

中3週以内の馬券対象馬は皆無。9頭中8頭は中4週~中8週以内。開き過ぎでも詰め過ぎでもありません。例外は阪急杯以来の1頭。

6、厩舎(東京芝1400mの過去3年のデータ)

(※今回の出走厩舎に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位・鮫島一歩厩舎
2位・国枝栄厩舎
3位・森秀行厩舎
4位・奥村武厩舎
5位・高橋裕厩舎

7、騎手(東京芝1400mの過去3年のデータ)

(※今回の出走騎手に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位・松岡正海騎手
2位・石橋脩騎手
3位・田中勝春騎手
4位・吉田豊騎手
5位・柴田善臣騎手

8、血統(東京芝1400mの過去3年のデータ)

(※出走馬の種牡馬に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位ブラックホーク
2位ダイワメジャー
3位ショウナンカンプ
4位キングカメハメハ
5位マイネルラヴ

以上のデータを踏まえて本命に決めたのは…

◎バクシンテイオー

データ分析の結果、どの馬も甲乙付け難いのが正直なところ。というか、一長一短でどの馬も決め手に欠ける印象です。オーソドックスに考えれば前走で現級1着のミッキーラブソング軸が無難です。ただ、過去の馬券対象馬9頭中8頭までもが、前走で東京か新潟に出走。前走京都組のミッキーラヴソングはこのデータに該当しません。そこで今回は、前走で東京か新潟に出走していた馬を中心に考えます。その中で比較的減点材料の少ないバクシンテイオーを本命視。7ヶ月振りの久々の点は気になりますが、関東屈指の堀厩舎ですし、仕上げの心配はないでしょう。前走東京で出走距離も1600mならデータに合致します。

◎⑬バクシンテイオー
○②ホウライアキコ
▲⑥フレイムヘイロー
☆⑤ウエスタンメルシー
△①マイネルアウラート
△⑩シャイニーガール
△⑨ミッキーラブソング

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。


UHB杯
宝塚記念



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line