TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~阪神編~【6月26日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~阪神編~【6月26日版】

抱きしめて!ミスターP
函館、東京と続いて、阪神です。

明日は宝塚記念がありますので阪神が最後です。

土曜日の「抱きしめて!ミスターP」の阪神編は、4Rのキングジュエリーが馬場入場後に除外。8Rのツーエムカイザーは7番人気11着。

除外もあって思うような結果とはなりませんでした。

ということで、阪神で抱きしめたいミスプロ系をご紹介します!


■阪神3レース!3歳未勝利

◎⑩ゼラルダ

デビューからの過去3走は若手の加藤くんが乗っていましたが、今回は福永くんにスイッチですね。鞍上強化でしょう。また引き続きダート1200mですが、父はミスターPのアグネスデジタルですし、条件は問題ナシ。あとは結果です。初戦、二戦と二桁着順でしたが、前走5着と大きく前進。この乗り役とミスターPの血に期待です!


■阪神6レース!3歳上500万下

◎⑬ロイヤルパンプ

東京の2頭目も父はミスターPのアグネスデジタル。改めて書く必要はないと思いますが、アグネスデジタルは、芝とダートの両方で中央GIを勝った稀有な馬。

しかも、同時期に両方の条件を走りながら一流の成績を残しました。過去にも、芝を使われてその後にダート路線に転じた馬はいましたが、同時並行的に両方を走り、しかも一流の成績を残したという意味では、80年代以降ではこの馬が最初でしょうし、それまでの常識外の活躍を見せました。

しかも、常識にとらわれない判断と、その上での成功は、「言うは易く行うは難し」というやつで、とても難しいこと。今に思えば管理していた白井先生はダンスパートナーを菊花賞に使いましたし、他者の常識にとらわれない判断をした人。ある意味、白井先生だからこそ、アグネスデジタルを成功に導けたのだと思います。

ということで、父アグネスデジタルのロイヤルパンプですが、今回は降級戦。上のクラスでも2着のある馬ですし、ここは期待できそうです!

阪神は以上!


抱きしめて!ミスターP~函館編~
抱きしめて!ミスターP~東京編~



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line