TOP > 予想/馬券 > 轟け鬼脚! ゴールデンナンバー
予想/馬券

轟け鬼脚! ゴールデンナンバー

豪快な末脚を武器に戦ってきたゴールデンナンバー。直線で他馬を一気に差し切るその姿に魅了された競馬ファンも多くいることだろう。果たしてその鬼脚はGIでも通用するのか。
競走馬

最強の末脚!?

馬キュレ
ゴールデンナンバーといえばなんと言ってもその末脚だろう。どんな展開であろうとも直線で猛然と追い込んでくる。実際にゴールデンナンバーは、今までレースに16回出走し、そのうちなんと10回も上がり最速をマークしている。

驚愕!上がり32.0!? 府中牝馬S

inyofu 【鈴木康弘調教師のコメント】
「これまでも走る牝馬を管理させてもらってきましたが、その中でもパワーという点では一番の馬だと思います。良馬場で展開がハマればかなりやれるのではないかと思っています」
ゴールデンナンバーにとって4ヶ月ぶりのレースとなった府中牝馬S。前半の1000m通過ラップは63.8という超スローペース。追い込み脚質のこの馬にとっては不向きな展開となってしまった。それでも上がりは驚異の32.0を使っており、調教師が言うようにパワーはこの馬が一番ということを証明したレースであった。

最後方一気で快勝! ユートピアS

ゴールデンナンバーが単勝1.7倍に応え快勝した。1600mのレースながら前半600mは35.2で流れ、この馬にとってはまたも不向きなスローペース。しかしそんな展開をものともせず最後方一気で差し切った。阪神牝馬S2着の実績のあるイチオクノホシらがいる中でのこのパフォーマンスは評価できる内容である。

東京マイルは大得意!?

今までのマイル成績は(4,3,0,2)であり、そのうち左回りは7戦して3勝と相性のいいゴールデンナンバー。特に東京コースは実際に2勝を挙げている、最も得意な舞台である。直線も長く、持ち味の末脚を活かすには絶好のコースであろう。

女王へなるための条件は整った!!

inyofu 除外対象になっていたが、関西馬マコトブリジャールの回避で滑り込み出走を果たした。勝負事に運が必要なら、ゴールデンナンバーはその運を持っている。しかも、NHKマイルCでブービー人気のダガノブルグを2着に導いた三浦から頼もしい報告。「道中スローで上がりが速いと追い込み切れないが、少しでも流れてくれれば」。同師は土壇場で巡ってきたチャンスに懸けている。
得意の東京コース。そして今絶好調の三浦皇成騎手への乗り替わり。さらに舞台はGIであり、フルゲート18頭。頭数が多い分ある程度早い流れになり、今までのような超スローペースにはならないだろう。ゴールデンナンバーが勝つための条件は出揃った。

急遽他の馬が出走取り消しのため念願のGIの舞台へ出走、という願いが叶ったゴールデンナンバー。運気はこの馬に向いているだろう。だが、それだけではない。実際にこの馬は鋭い末脚をもち、得意の東京コースなら力差もない。さらに鞍上には絶好調三浦騎手。これで女王になるための準備はすべて整った。運も味方につけたゴールデンナンバーがその鬼脚で歴史に名を刻む。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line