TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の6月25日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の6月25日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

砂の6号

阪神12R
inyofu このレースで注目したいのは、近2走でも本命に推した◎ラインシュナイダー。
ここ2戦は3着、2着と馬券回収には貢献してくれたが、応援しているからには、そろそろ1着が欲しいところ。
土曜日は脚抜きの良いダートが予想されるだけに、逃げ馬をしっかりと射程圏に入れてレースを運べば、結果はついてくるだろう。

☆阪神12R・結論☆

 ◎④ラインシュナイダー
 ○⑦ツーエムマイスター
 ▲⑥ブライスガウ
 ☆⑮メイショウフウシャ
 △⑨ニホンピロヘーゼル
 △⑪メンカウラー
 △⑫ヤマイチファミリー

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝④
 馬単④ ⇔ ⑦⑥⑮⑨⑪⑫
8号本命のラインシュナイダーは、道中5番手を追走。スタートから先頭に立ったツーエムマイスターが直線でも止まらずそのままゴールして2馬身半差の2着。馬券は馬単770円的中!もう少し前目につけたかった。

データの8号

夏至S(東京11R)
inyofu ◎エイシンバッケン

複勝率で、前走クラス別はOP特別組が高く、前走距離別なら1400m組が高く、前走成績なら2着~3着組が高いデータ。そして、これらの条件にピッタリと該当するのは出走馬の中でエイシンバッケン。脚質のデータは先行勢など前に行った馬が強いデータがあり、エイシンバッケンの差し追い込みの傾向は少し気になりますが、総合的に考えても、この馬を本命に決定です。

ビッグリバティは前走1600万下2着。昇級組と地方交流競走組を除くと前走2着以内はエイシンバッケンとビッグリバティのみですので、この馬も高い評価が必要でしょう。エイシンバッケンよりも、前で競馬をする傾向も魅力です。
メガオパールカフェは前走でビッグリバティからコンマ3秒差の4着。コアレスキングは同レース5着。データからはこの2頭も狙いと判断。以下、エイシンバランサー、ラストダンサー、カフジテイクまで。

◎⑭エイシンバッケン
○④ビッグリバティ
▲③メガオパールカフェ
☆⑮コアレスキング
△⑧エイシンバランサー
△⑦ラストダンサー
△⑬カフジテイク

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。
総合的なデータから8号の本命はエイシンバッケン。道中ハミを噛んで掛かってしまい直線も、最後方から追い込んだカフジテイクにあっさり交わされ3着と見せ場作れず。それでも馬券は複勝(110円)3連単(22800円)GET!

全力一点少年=素イチスイッチ

函館2R
inyofu ◎1トウシンダイヤ
○12ティーゲット

2着続きで流石に少々疲労が気になるものの、地力は間違いなく最上位の◎トウシンダイヤ。このメンバーに入れば馬券圏内は濃厚でしょう!

ワイド1-12の1点勝負!
東京ジャンプS(東京8R)
inyofu ◎12オジュウチョウサン
○10タナトス

今年の中山GJの覇者・◎オジュウチョウサンは62キロでも大丈夫でしょう。東京コースの経験が無い馬が多い中、去年のこのレースで2着だった○タナトスの地力に注目しています。

ワイド10-12の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。函館2Rのトウシンダイヤは先行2番手から競馬も、道中ポジションを下げてしまい、逃げたティーゲットを射程圏でとらえられず3着。ワイド(130円)東京ジャンプSのオジュウチョウサンは、中団待機で後半3番手まで押し上げて早め抜け出し、直線も突き放す内容で重賞2勝目!また人気薄のタナトスがクビ差の3着を死守してワイド690円的中!

「砂の惑星から来た勇者たち」

湯川特別(函館10R)
inyofu 函館10R・◎ブルックデイル

このレース唯一の降級4歳馬で、今回は手薄な相手関係を“組みしやすい”とみて、連闘を仕掛けてきた。
手ごろな9頭立てという頭数も、紛れる可能性が少ない分有利に働きそうだ。
1000万クラスでも差のない競馬をしていた実力からすれば、ここは取りこぼせない一戦だろう。
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを照らす企画。イチオシ馬はブルックデイルは、3番手の好位から直線で前2頭を横一線の叩き合い。1番人気は崩れない柴山騎手がアタマ差で制した(単勝290円)

つばめよ教えてよ!日高の星を!

阪神3R
inyofu ◎2 オリエンタルローズ

浦河の東栄牧場の生産馬。1200はちょっと忙しいね。現状1400がピッタリだろう。好位につけられそうだし、このコースは相性も良く3走前に3着に来てる。十分勝負になるはず。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(阪神編)指名馬で4番人気のオリエンタルローズは、前走と違って前3番手から競馬。直線もポジションを維持して3着(複勝240円)やはり1400mは合うようだ。
日野特別(東京9R)
inyofu ◎6 ディアコンチェルト

新ひだかの八田ファームの生産馬。ナムラクレセントが有名だな。降級馬だね。後ろからいくと言っているだけに、頭では買いにくいのだが、どうにも展開が向きそう。外枠に人気2頭がいるし、どっちも逃げ先行タイプ。長く芝を走って先手を取りたいだろうから、結構前が流れると予想。すると、最後にこの馬がツルリと馬券圏内に入るかもしれない。期待しておこう。
同じく日高の星(東京編)こちらも4番人気のディアコンチェルト。道中8番手のポジションも前が速くなったおかげで、直線上がり最速で猛追するも、連闘で臨んだトーセンラムセスがしぶとい粘りでハナ差の2着(複勝190円)と惜敗
函館2R
inyofu ◎12 ティーゲット

浦河の金成吉田牧場の生産馬。単騎逃げが期待できそうってことでピックアップ。ダート中距離でのゼンノロブロイ産駒は総じて相性がいいし、道悪で好走経験もあることから、雨が大いに味方になりそう。懸念点はスタート。これは決まるように祈るしかない。
大沼S(函館11)
inyofu ◎2 モンドクラッセ

新ひだかのサンコウ牧場の生産馬。フェブラリーステークス以来になるけど、いきなり勝負。というのも、北海道での成績が抜群なんだよね。過去4戦して全勝。相手はバンズームと、道悪巧者のナリタスーパーワン、ヒラボクプリンスを挙げておく。
同じく日高の星(函館編)2Rのティーゲットは見解通り馬場が味方してスタートから最後まで先頭で勝利(単勝330円)大沼Sのモンドクラッセは、約4カ月ぶりのレースも先行2番手から道中ハナに立つとそのまま押し切ってレコード勝ち(単勝170円)重賞2着馬はここでは力が違った。

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 阪神2R 10フロジストン
阪神4R 15インヴィジブル
阪神7R 5エレメンツ
阪神11R 14ラヴアンドポップ
函館5R 16セラミスト
函館11R 10ヴァンヌーヴォー

と、6頭。
複勝圏内頑張って欲しいね!
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。今年もシェイクモハメド殿下の所有馬の単複を狙っている。阪神7Rの4番人気エレメンツが2着(複勝140円)

抱きしめて!ミスターP

東京1R
inyofu ◎②ブレスジャーニー

父のバトルプランはエンパイアメーカー産駒のミスターPです。エンパイアメーカーの父系はアメリカンファラオ(米三冠)を出していて改めて注目の集まった系統です。母父はタニノギムレット。また3代母にエアグルーヴの母ダイナカール。活躍している馬が多く出ている母系ですね。そしてブレスジャーニーの初戦は6月4日。今年関東で行なわれた最初の新馬戦でデビュー。その時の上がり時計は32秒9。上がり時計を極端に重要視するつもりはありませんが、他馬のタイムがいずれも34秒台以上でしたので、いくら後ろから行ったとしても速い上がりでした。その能力に期待です!
東京6R
inyofu ◎③デルマチカラ

父ミリオンディスクはアフリート産駒のミスターP。現役時代は中央デビューでしたが、2戦目に園田へ転厩。2連勝して再び中央へ。最終的にカペラSと北海道スプリントCの重賞2勝を上げますが、その道のりだけを見ると種牡馬入りできたのは幸運。中央の現役馬はいずれも3歳世代の4頭のみですが、すでに一頭が勝ち上がっています。デルマチカラも前走は2着と好走していますし、ミリオンディスク産駒の中央2勝目も近いのではないでしょうか。期待したいと思います。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(東京編)1Rのブレスジャーニーは、道中7,8番手から直線34秒6(稍重)の鬼脚で完勝(単勝270円)現在新馬の中でもトップクラスの走りだった。6Rのデルマチカラは、逃げ馬を見ながら2番手の競馬。直線でキッチリ抜け出して3馬身半差つける快勝(単勝230円)

私ピンクのサウスポー!

日野特別(東京9R)
inyofu ◎7 トーセンラムセス

完全にサウスポーな上、東京が大得意。500万下は既に勝ってる条件だし、この枠なら、まず好勝負だろ。
1号監修。右回りで凡走を続け、左回りになった途端に爆走する馬を推奨する企画。5番人気トーセンラムセスは道中4,5番手から競馬で直線外に出して最後はディアコンチェルトの叩き合いを制して1着(単勝910円)騎乗した菅原騎手は初の特別勝利となった。

爆買いミラクル馬券術!

inyofu ■阪神8レース!3歳上500万下!(ダート1200m)

この条件も、2013年以降、30鞍あって、うち10鞍が、6~11番人気の馬が1着となっている。
まあ、3回に1回、単勝大荒れって事だな。
単回収率も、181%!
馬場も分からないし、荒れるのは必至とみた。

■函館7レース!3歳上500万下(芝1200m)

この条件も激しく荒れてるな~。
過去、2013年以降、34鞍あって、うち14鞍が、6~11番人気の馬が1着。
単回収率は、218%!!!
爆買いにピッタリのレースだな。
13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する1号企画 結果は・・・

阪神8R コパノリスボン(6番人気)単勝1490円
函館7R イーグルアモン(7番人気)単勝2380円

3レース予想してなんと+20万の大勝利で終わった。

脚みせて!フレンチcancanダンス!

【母父フレンチデピュティ】
東京12R
inyofu 仏2 オルレアンローズ
父ベーカバド×母父フレンチデピュティ。前走は控える競馬で大崩れしなかったことが大きな収穫でしたね。切れる脚があまりないパワー型なので、開催最終週の馬場に加えて雨が降るようなら面白そうです。
【母父ダンスインザダーク】
阪神7R
inyofu 踊2 メイショウブーケ
父フレンチデピュティ×母父ダンスインザダーク。阪神ダート1800mは3走前に2着がある条件ですね。土曜阪神はそのときと同じ渋った馬場想定で、母父ダンスの切れ味を発揮するにはもってこいでしょう。
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。フレンチ産駒のオルレアンローズは、スタート時からスピードある先行力を活かして逃げる形に。そのまま後続を寄せつけず勝利(単勝370円)ダンス産駒のメイショウブーケは後方からの競馬で終わったと思ったが、上がり最速でなんとか3着(複勝110円)まで押し上げた。

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

京橋特別(阪神10R)
inyofu ◎2 スピリッツミノル

ルメールは、基本、芝2000m以上の距離でのパフォーマンスが素晴らしい。ダート短距離みたいなレースは、人気で飛ぶ事が多い。
ここは、人気割れそうだし、買ってみても面白いかも。
グリーンS(阪神11R)
inyofu ◎1 プレストウィック

ここは、ルメールが大得意の2400m芝。
人気なさそうだし、複穴の可能性大。
ちなみに、ルメールの2400m芝の単回収率は、194%!!
複勝率は、あっと驚く44.4%!!!
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ企画。京橋特別のスピリッツミノルは、道中は5,6番手を追走。馬場も味方して直線はメンバー最速で差し切り勝ち(単勝220円)グリーンSの5番人気プレストウィックは、道中は後方で我慢する競馬。直線外へ追い出してからはルメール騎手の好騎乗で見事1着(790円)でOP入り。

2歳単勝で、マンションを買う!

阪神5R
inyofu ◎5 タイセイブレーク

おそらく阪神の馬場は、よくて稍重、悪いと重。
どう考えてもパワー型の芝巧者に軍配が上がるはずだ。

でいくと、ブライアンズタイム肌のダイワメジャー産駒のこの馬が、ばっちり。しかも、母母父がミスタープロスペクター!
悪い馬場への適性もかなり高いはず。

この馬の単勝に10万。
うまキュレ編集長が命より大事な貯金300万を元手に、1号が2歳レースの単勝で、マンション購入への頭金残り200万を稼ぐ新企画。指名のタイセイブレークは、ポジションが取れず先行集団から置き去りに。直線に向いても怪しかったが、そこから急追。鮮やかに内から伸びて差し切り勝利(単勝220円)今回3レース予想して2万の貯金を作った。


今回は爆買いで38万円の荒稼ぎ!さらに外国人馬券でルメール騎手が2勝と好調!今日の阪神9、10、11のレース含む4勝と復帰してからノリノリなので、この2つの企画はこれからも要チェックが必要だ!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line