TOP > コラム > 覆面馬主【未勝利戦の9号】7月2日(土)福島1R予想
コラム

覆面馬主【未勝利戦の9号】7月2日(土)福島1R予想

覆面馬主 未勝利戦の9号
覆面馬主、未勝利の9号です。

勝負レースは撃沈でした。また選ぶレースを間違えました。
しかし、ショックだったのは、ドゥラメンテの電撃引退です。
今年の宝塚記念ですが、残念な結果になりました。マリアライトが勝利した事が残念というわけではありません。とにかく”日本の競馬界の至宝”ドゥラメンテが宝塚記念で競走能力を失い電撃引退してしまった事です。競走馬は本当に難しいです。皐月賞のパドックで一度だけ彼に会った事があるのですが、馬と言うよりも豹のような体つきをしていたのが印象に残っています。ディープインパクト、オルフェーヴルを超える馬が出現したと期待していただけに残念です。フジキセキ然り、キングカメハメハ然り、ダノンシャンティ然り....無事走り続けたらどうなったのだろう?という仲間にドゥラメンテも入ってしまいました。ただただ、サイエンススズカのように予後不良になり種牡馬として活躍できないという最悪の事態は回避できたのがせめてもの救いだと思うしかありません。ドゥラメンテの子供たちに期待したいです。

それでは、前回の勝負レースの結果から。
阪神4Rサラ3歳未勝利(芝1,600m)
◎⑩エンヴァール(戸崎)→2着
〇⑯ナノセカンド(高倉)→9着
▲⑭テーオーピコタン(Mデムーロ)→4着
△⑦ウォータースイング(川田)→8着
☆④モント(ルメール)→6着

前回のTMイチオシ推奨馬の着順ですが、以下になります。
東京1R>ソノラ→4着
東京2R>カブキモノ→1着
東京3R>スピアザゴールド→3着
東京3R>セイクリッドシー→6着
東京4R>ドラゴンテリー→5着
東京5R(新馬)>ニシノアップルパイ→1着※馬連2,830円的中!
東京6R>ラマレ→4着
阪神4R>テーオーピコタン→4着
前回のTMイチオシ推奨馬が出走した7ースで1レースしか的中できませんでした。しかし、美浦TM(時計班)のイチオシ推奨馬だった東京2Rのカブキモノも東京5R(新馬戦)のニシノアップルパイも5番人気で勝利を納めました。素晴らしいの一言です。東京2Rは2着馬を押さえる事が出来ず、馬券は不発でしたが、東京5Rは馬連2,830円を見事的中させることが出来ました。


それではまず明日の気になるTMイチオシ推奨馬の発表させて頂きます。
福島1R>マイネルクラース
福島2R>ヴィーナスベルト
福島4R>サラセニア、ニシノファルコン
福島5R(新馬)>アメイズミー
福島6R(新馬)>クロースリーニット
福島7R>ラッシュアワー、バーニングマン
函館4R>アグナズザルーツ

上記のTMイチオシ推奨馬を踏まえ、競馬新聞と睨めっこして炙り出した明日の勝負レースは、福島1レースサラ2歳未勝利(芝1,800m)....今年初めての2歳未勝利戦を勝負レースに選びたいと思います。このコースの特徴ですが、淀みなく平均ペースで流れ、ペースは緩みにくいコース形態です。小回り向きの器用さが求められます。開幕週という事でも圧倒的に内枠が有利で脚質も逃げ~先行が有利とされています。

という事で本命には、美浦TM(時計班)のイチオシ推奨馬のステイゴールド産駒の牡馬◎マイネルクラースを指名させて頂きます。母はGⅢフラワーカップの勝ち馬で福島の重賞レースでも好走している馬です。前走の新馬戦はスタート直後ダッシュがつかず、最後方からの競馬になってしまいました。それでも軽快なフットワークで追い上げ、ゴール前は猛追して4着を確保....ポテンシャルの高さは披露しました。とにかく難無くスタートを切ることが出来れば、不利な開幕週の大外枠ですが、スタートさえ決めてくれれば不利な条件は克服してくれると思います。調教は前走よりも確実に良化しており、一度叩いた上積みは明白です。高木調教師曰く「調教では自らハミを取った!どこまで変わってくれるか楽しみ!」とコメントしたそうです。かなり期待できそうですね。

対抗には、今年の新種牡馬タートルボウル産駒〇ファストソレルを指名させて頂きます。父タートルボウルですが、現役時代は英仏で走り21戦7勝の戦績でした。2005年にGⅢジョンシェール賞で重賞初勝利を飾ると、続くGⅠジャンプラ賞でGⅠ初制覇....2007年のGⅠイスパーン賞ではマンデュロの2着、更にGⅠクイーンアンSではレコード決着からタイム差無しの3着になるなど、2歳から5歳まで欧州のトップマイラーとして息の長い活躍をした名馬です。日本の競馬に合うのではないかと社台グループが目をつけ輸入してきた種牡馬です。お婆ちゃんは、帝王賞、東京大賞典を制したファストフレンドです。1号師匠の「お婆ちゃん!名牝の法則!」に該当します。
この馬自身も、前走の東京競馬場での新馬戦では特に折り合いに問題もなく、2着に負けはしましたが、勝ったサトノクロノスは別格に強く、素質の片鱗を見せる走りを披露しました。切れるタイプではないので小回りの福島コースに替るのは大歓迎と思われます。前走同様に逃げて押し切るシーンも十分にあるのではないでしょうか。中1週での出走になるので追い切り時計は平凡ですが問題は無さそうです。

黒三角には、前走の新馬デビュー戦で直線ほぼ最後方から上がり最速の末脚を爆発させて3着に突っ込んできたプリサイスエンド産駒の牡馬▲オーバースペックを指名させて頂きます。前走で〇ファストソレルの後塵を踏みましたが、最後に見せた末脚は非凡でした。小回りの福島コースよりも広い東京コースの方が合いそうですが、好枠の内枠を引きましたし、勝ち負けには絡んでくると思われます。追い切りも好気合いで余力十分な出来にあり、仕上がっているようです。まさままさかの突き抜けるケースもあるかもしれません。

白三角には、前走の新馬戦は〇▲よりも人気を背負って走ったカジノドライヴ産駒の牡馬△レッドオーガーを指名させて頂きます。前走は3コーナーでごちゃつき、相当な不利を受けてしまいました。あそこでスムーズな競馬が出来ていればもう少し上の着順でゴール板を駆け抜けたはずです。一度叩いた上積み、追い切りも前走時よりも良化しており前進は必至と思われます。気性面が心配ですが、そこはリーディングジョッキー戸崎圭太騎手に任せる事にします。

特注馬には、こちらも今年の期待の新種牡馬ルーラーシップ産駒の牡馬☆アキラノテソーロを指名させて頂きます。前走は4着と健闘はしましたが、明らかに忙しすぎたと陣営が判断して距離を伸ばして来るようです。この馬も一度叩いた上積みは見込めそうですし、追い切りは軽めの調整でしたが好気配です。馬券には絡んで来そうなので印は回します。


という事で、明日の僕の予想をまとめさせて頂きます。
福島1Rサラ2歳未勝利(芝1,800m)
◎⑬マイネルクラース(柴田大)
〇⑨ファストソレル(吉田豊)
▲②オーバースペック(岩部)
△⑦レッドオーガー(戸崎)
☆⑪アキラノテソーロ(大野)


勝負馬券は、馬連4点、3連単18点で勝負させて頂きます。

<馬単>2点
⑬→②⑦⑨⑪
<3連単>18点
②⑨⑬→②⑨⑬→②⑦⑨⑪⑬

最後になりましたが、僕が大好きだったスペシャルウィークの管理調教師だった白井寿昭元調教師がオフィシャルサイトを開設したようです。スペシャルウィークだけでなく、白井元調教師が管理した競走馬の面白話がテンコ盛りです。必読ですね!
白井寿昭まとめ【うまキュレ】

覆面馬主9号 拝



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line