TOP > コラム > 覆面馬主【妄想の2号】CBC賞予想
コラム

覆面馬主【妄想の2号】CBC賞予想

覆面馬主2号
こんばんは、2号です。

昨日の素イチスイッチを書いた時点では『自称』中京巧者でしたが

・中京1R・・・◎1着○3着、ワイド310円
・中京6R・・・◎1着○3着、ワイド710円
・中京11R・・・ハズレ(◎2着○ブービー、流石に負けすぎで心配です)

まさかいきなり回収率340%とは、自分でもちょっと驚いています。
「1点で当たる!」と思ったレースを書いているので当たること自体は嬉しいんですが、他場も同じように思って狙っているのでちょっと複雑です。

そして日曜分の素イチスイッチでまた中京を狙うべきか、はたまた一端別の開催を狙ってクールダウンか。これを書き終わった後に書くんですが、こうやって当たって調子に乗っていると翌日外れる!というのがここ数ヶ月のパターンなので悩みどころです・・・・・。

それに日曜中京には『CBC賞』もありますからね!
去年や3年前は上位3頭が1、2、3番人気、かと思うと一昨年は1、2番人気が揃って馬券圏を外し3連単が11万。この1鞍だけで日曜中京はお腹いっぱいになりそうな、色々な意味で『ローカルのハンデ戦』らしい1戦です。

結構重めの実力馬が普通に勝ったり、かと思ったら軽斤量の伏兵が来たりするので、まず「今年はどっち?」というところからです。

◎3スノードラゴン
○5ベルカント
▲12ベルルミエール
☆2エイシンブルズアイ
△9サドンストーム
△10シンデレラボーイ
△11レッドファルクス

・・・・・というわけで、今回の狙いは『重い斤量の実力馬』。
このレースにおいて好走例が皆無の8歳でこの斤量、おまけにダート交流重賞からの参戦と、微妙に買いにくい要素が多い◎スノードラゴンは前日単勝4番人気。
確かにマイナス面は多いですが、長期休養明けのオーシャンSでいきなり3着に入ったり、異様に時計が速い芝状態だった今年の高松宮記念で7着(レコード勝ちしたビッグアーサーとはコンマ6秒差)に入ったりで、年齢的な力落ちは依然見えません。59キロを背負っていた交流重賞での2戦を見る限り、58.5キロはそれほど気にしなくて大丈夫かなと思いました。
ドバイ帰りの○ベルカントも、暑い時期の方が向くタイプ。久々も問題ないですし、取り消しだった去年の雪辱を狙ってほしいところです。

▲ベルルミエールは一転、軽斤量組。去年のこのレースでは同斤量で4着でしたし、まともに走れば1200mが合うと思うんですが、最近はとにかく出遅れが多くて・・・・・。出遅れないという前提付きならここでも勝てるレベルだと思っています。

☆エイシンブルズアイは個人的に「ハイペースになった時こそ真価を発揮するタイプ」だと思っています。今回はメンバー的に落ち着いたペースになりそうなのと、多少速いものの高松宮記念の時ほど極端な高速馬場ではないので、差し損ねや不発の可能性があると見て☆にしました。
スローペースになった場合でも差して来られるタイプで押さえておきたいのが△の3頭です。

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を購入しようと思います!

2号ラジオNIKKEI賞予想
全力一点少年=素イチスイッチ



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line