TOP > コラム > 覆面馬主【小鳥の7号】CBC賞予想
コラム

覆面馬主【小鳥の7号】CBC賞予想

馬キュレ
ここで狙いたい馬が居る。
結論から言うが、メイショウライナーだ。

4走前のオーロカップで、今回と同じ54キロで勝ったロサギガンティアとコンマ3秒差だろ。
ロサギガンティアはオールカップの次走阪神Cを勝っている訳で、GⅡウイナーと良い勝負が出来たわけだ。
1200m~1400mの専用馬みたいなものだが、前走の3着には見どころと復調気配がしっかり見て取れた。

さて今回。
ロサギガンティアをモノサシにして考えると、57キロのエイシンブルズアイ、58.5キロのスノードラゴン相手でも今の出来なら戦えるんじゃないか?と思っちまってるわけだ!

ベルカントは平坦向きだとすれば、ハイペースで逃げて坂で止まる。そこを早めにエイシンブルズアイがとスノードラゴンが捉えに行く。しかし、斤量の軽いメイショウライナーはこの2頭についていける。そして、最後一角崩しで2着か3着で入線!

こんなイメージが出来上がってる。

結論

◎4メイショウライナー
〇2エイシンブルズアイ
▲3スノードラゴン
☆8ワキノブレイブ
△9サドンストーム
△10シンデレラボーイ
△5ベルカント
穴7ラヴァーズポイント

買い方

◎〇2頭軸の3連複6点で勝負!

CBC賞は以上!



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line