TOP > コラム > 覆面馬主【サスペンスの3号】7月10日(日)福島10R天の川賞予想
コラム

覆面馬主【サスペンスの3号】7月10日(日)福島10R天の川賞予想

覆面馬主 サスペンスの3号
どうも、3号よ。

普段は推理小説にどっぷり浸かったアブナイ女だけど、

アタイも一応オニャノ子の端くれ。

まだ、ロマンチックな出来事に心ときめく感性は残っているわよ。
川* ̄д ̄*川ポッ


七夕。


夏の大三角形を形成している琴座のベガ(織姫)と、鷲座のアルタイル(彦星)。でもってカササギ役の白鳥座デネブ。

天の川西岸に住む機織りの名手・織姫と、東岸に住む働き者の牛使い・彦星が逢瀬を重ねる物語。

まあ実際は2人が結婚したところ、まったく仕事をしなくなってしまい、親がブチ切れてふたりを離れ離れにする、ぐうたらなお話。
でもあんまりにも二人がふてくされるもんだから、親は働くことを条件に、1年に1回七夕の夜、カササギの翼にのって天の川を渡り、年に一度の逢瀬を認めたという、何ともしょっぱいおはなしよ。

でも今年、その1年に1度の願いが叶うかどうかのお馬さんがいるわ。

福島10R「天の川賞」

4枠6番エアポートメサ

2014年「北海道ハンデキャップ」4着から1年の休養を得て挑んだ昨年2015年のこの「天の川賞」が4着。

1秒4差引き離されたとはいえ、勝った馬はオープン勝ちにGIでも好走歴があったノースショアビーチ。現準オープンで抜群の安定性を見せているリッカルドには堂々先着、おまけに4年ぶりのダートときたもんだ。それで4着ならまずまずの内容じゃない。

で、

そこから丸1年、1度も実戦に使われることなく、この「天の川賞」にぶっつけで挑むメサ君。

もう、出来過ぎたサクセスストーリーを成就させようと、意図的にやっているとしか思えないわ。

普通に考えたら厳しいけどね。1年に1回くらいいいじゃない、夢見させてよ。

ってことで、今回は馬主だとか、サスペンスだとか関係なく、
廃れきった世の中にまだこんな話が残ってるんだ・・・ってことを期待して


⑥の単勝。

でもって、

月の光に照らされる1番クラーロデルナ

七色に輝く天の川をイメージして、3番メイプルレインボー

1年離れ離れなんだもの。愛しき人の体に触れたいわよね。4番タッチシタイ

相手は3頭

⑥からワイドで①③④に流すわ。

この券種でもそこそこのオッズはつきそうだから、嵌れば、高額配当馬券に出逢えるかもね。

今回は予想というよりは願望だけど、
どうぞ期待して頂戴!

以上、3号でした またね~~♪(*^-^)ノ~~



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line