TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】五稜郭ステークス予想
コラム

覆面馬主【データの8号】五稜郭ステークス予想

覆面馬主 データの8号
予想方法を変えることにした。

・・・と言ってもスタイルを少し変えるだけで基本はデータ予想です。

最近も外れてはいませんし、当たってもいますが、一方、満足できる的中がないという物足りなさもあります。ウン十万など高配当がポンポン出ていた一時期と比べて、「何とまあ冴えない成績か」というのが今の心境です。個人的に流れを少し変えたい部分もありますので、土曜日はちょっと予想スタイルをアレンジします。


ということで、函館の結論!

まずは「データの師匠」の単勝推奨馬から

-------------------------------
函館04R ◎ ③パルクフェルメ
(大きな減点項目がない優等生タイプ)

函館11R ◎ ④レッドソロモン
(スピード指数がずば抜けて高い)

函館12R ◎ ⑤アンクルダイチ
(スピード指数がずば抜けて高い)
-------------------------------


それでは五稜郭Sの結論。

■函館11R 五稜郭S
芝2000m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【函館芝2000m】
3歳上1600万下

●傾向

2010年以降、函館芝2000m(3歳上1600万下)は6戦行なわれました。

(1)3着以内の18頭は、概ねそれまでにローカルや中山など小回りコースで多少なりとも好走しています。小回りコースで馬券になっていない馬などを無理に狙う必要はないでしょう。

◇消し
アテンファースト
トウカイオーロラ

(2)3着以内の18頭は、過去に洋芝で好走していた馬が大半。函館や札幌が初めてだった馬もいますが、それは少数。洋芝成績のよくない馬は必要なしと判断。

◇追加の消し
ベルニーニ

(3)過去6戦、勝ち馬はいわゆるサンデーサイレンス系、またシンボリクリスエスやブライアンズタイムなどのロベルト系から出ています。逆を言えば、それ以外からは出ていません。他で馬券対象馬を出すのはノーザンダンサー系とミスタープロスペクター系。

ちなみに馬券対象馬を出しているサンデーサイレンス系は、マンハッタンカフェ、マーベラスサンデー、タヤスツヨシ、ゴールドアリュール、ステイゴールド、バブルガムフェロー。

◇追加の消し
ワールドレーヴ

(4)基本的に先行勢が優勢。馬券対象馬18頭中、4角4番手以内(6,3,3)、4角10番手以内(6,5,6)です。今回は出走数が多くないので、あまり気にする必要はないかもしれませんが、それでも前にいた方が有利なはず。過去2走でどちらも4角11番手以下だった馬は軽視。

◇追加の消し
ロードエフォール

以上で残った馬は…

サクラボールド
マイネオーラム
ミエノワンダー
ヤマイチパートナー
レッドソロモン

基本的に前に行った馬が好成績のレースです。サクラボールドはそれほど前に行かないはず。コース適性は高いですが、やたらと2着3着が多いのは、恐らく位置取りの問題。マイネオーラムは基本的に前に行きます。洋芝が初めてという以外は信頼できそうです。ミエノワンダーも期待できそう。ただ、この馬に三浦くんが乗ると、どうも控える傾向にあります。そこはちょっと気掛かり。ヤマイチパートナーも楽しみ。基本的に洋芝は走ります。位置取りが後ろの時は成績を落としていますが、ある程度の位置で競馬をしている時は馬券になっています。父はサムライハート。産駒は過去3年の函館芝2000mの複勝率50%と高いです。レッドソロモンも基本的に前で競馬をする馬。未勝利を勝ってからは菊花賞以外で崩れていないのも魅力です。ただメイショウサムソン産駒は過去3年の函館芝2000mで3着までが最高ですし、(3)で書いたようにノーザンダンサー系から勝ち馬が出ていないのは気になります。

なお、現級好走実績があり、人気勢の1頭となりそうなワールドレーヴは、(3)の項目で消しとなりました。

◎⑨ヤマイチパートナー
○④レッドソロモン
▲⑤マイネオーラム
☆②サクラボールド
△⑦ミエノワンダー

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。

8号白川郷ステークス予想
8号阿武隈ステークス予想



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line