TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】マリーンステークス予想
コラム

覆面馬主【データの8号】マリーンステークス予想

覆面馬主 データの8号
どうも皆さんこんにちは。
覆面馬主・データの8号です。

早速、函館の結論です。

まずは「データの師匠」の単勝推奨馬から

-------------------------------
函館06R ◎ 4ノーアトゥーン
(ダート→芝替わりの激走に期待)

函館11R ◎ 11ショウナンアポロン
(減点も多いがそれ以上に加点を獲得)

函館12R ◎ 8パワーウーマン
(マイナス評価はスピード指数だけ)
-------------------------------


それではマリーンSの結論。

■函館11R マリーンS
ダ1700m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【函館ダ1700m】
3歳上オープン

●傾向

2006年以降、函館ダ1700mのマリーンS(3歳上オープン)は9戦行なわれました。

(1)馬券対象馬27頭は基本的にローカルや中山などの小回りコースで好走歴のある馬が大半を占めています。実績のない馬や近走で二桁着順続きは消しの判断。

◇消し
ヴァンヌーヴォー
クリノヒマラヤオー
ライズトゥフェイム

(2)馬券対象馬27頭で過去に函館ダを走った馬の多くに好走歴。10着以下があったのは1頭。しかも、その馬は長期休養明け。逆を言えば過去に函館で11着以下のある馬は厳しいと判断。

◇追加の消し
イースターパレード
イッシンドウタイ

(3)馬券対象馬27頭中で4角10番手以下から馬券になったのは1頭。中央のレースで過去2走続けて4角10番手以下の馬は消し。

◇追加の消し
バンズーム

(4)ロベルト系、サンデー系、ブラッシンググルーム系が強い。ロベルト系は延べ15頭の出走で馬券対象馬6頭。一方、ミスプロ系は延べ20頭の出走で連対馬0頭。

◇追加の消し
ナリタスーパーワン

以上で残った馬は…

ウォータールルド
ショウナンアポロン
ソロル
トミケンユークアイ
ヒラボクプリンス

ヒラボクプリンスは前に行けるタイプ。前走の大沼Sは10着ですが、昨年のマリーンSでは2着と好走歴があります。しかも、加藤敬先生の管理馬は過去3年の函館ダ1700mで複勝率40%と高いですし、父ストラヴィンスキーの産駒がこの条件に強いのも強調できる材料でしょう。ショウナンアポロンは函館ダは初めてでも3走前に中山のマーチSを勝利。また中山を中心に小回りのダートは概ね安定しています。さらにマーチSを勝った時のように積極的な競馬も可能です。また父は過去3年の函館ダ1700mで好成績を残しているアドマイヤマックスなのも魅力。ソロルは、函館ダでは常に好走。一方、以前と比べて中山ダの成績がパッとしなくなっているのは気になる部分。とは言え、脚質は前に付くことできますし、乗り役が過去3年の函館ダ1700mで好成績の勝浦くんというのも魅力です。ウォータールルドは小回りで走った実績が数年前のものですから大きく強調できる点はありません。ただ、それでも最近は比較的安定して走っている上に、ある程度前の位置で競馬を出来るのは強みでしょう。トミケンユークアイは基本的に逃げ馬。また函館でも好走歴があります。

◎3ヒラボクプリンス
○11ショウナンアポロン
▲5ソロル
☆10ウォータールルド
△9トミケンユークアイ

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。

8号プロキオンS予想
8号七夕賞予想



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line