TOP > コラム > 脚みせて!フレンチcancanダンス!【7月9日版】
コラム

脚みせて!フレンチcancanダンス!【7月9日版】

脚みせて!フレンチcancanダンス!
どうもこんばんは、影武者です。

夏は年間を通じてトップクラスに忙しい時期です。なんてったってセレクトセールをはじめ、セレクションセールにサマーセールとセリが目白押し。もちろん馬体や血統表のチェックは7号さんがやっていますが、資料作成など私も一部そのお手伝いをしています。

さて、セレクトセール2016のリストを見ると、多くの母父フレンチ&ダンス馬がいますね!そこで今回、私なりの視点で何頭か気になった馬をピックアップしてみました。


【母父フレンチデピュティ 1歳馬】
・ソニックグルーヴの2015(牡・父キングカメハメハ)※近親にエアグルーヴ、ルーラーシップなど
・グッドチョイスの2015(牝・父マンハッタンカフェ)※叔父にGI馬グレープブランデー
・フレンチトウショウの2015(牝・父トーセンホマレボシ)※近親のGI3勝のスイープトウショウ

【母父フレンチデピュティ 当歳馬】
・フィロンルージュの2016(牡・父キングカメハメハ)※近親にヴァーミリアン、ソリタリーキングなど
・スコルピオンキッスの2016(牡・父エイシンフラッシュ)※祖母にGI馬スティンガー
・フライトオブスワンの2016(牡・父カジノドライヴ)※伯父にGI馬ノボジャック

【母父ダンスインザダーク 当歳馬】
・ファーレサルティの2016(牡・父ロードカナロア)※近親にGI3勝のアドマイヤムーン
・ソングバードの2016(牝・父ヘニーヒューズ)※伯母にGI馬ブルーメンブラット


これでもかというぐらいGI馬の名前がズラリ・・・個人的に面白そうだなぁと思うのは「フィロンルージュの2016」ですかね~。この牝系はヴァーミリアンにソリタリーキング、サカラートにキングスエンブレムなど父ミスプロ系と抜群の相性を示しているのでキングカメハメハの肌は合いそうな印象です。

ちなみに父ミスプロ系ではじめて中央ダートGIを制したのはアグネスデジタル。同馬を管理していた白井寿昭元調教師は血統に対する造詣が深いことで知られていますが、同師のオフィシャルサイトでは「白井式 ブラッドマニュアル」という当週デビュー予定の新馬について血統診断を行うコンテンツがあるとのこと。新馬戦の楽しみ方を広げるためにも、ぜひ一度チェックしてみることをオススメします!


※白井寿昭オフィシャルサイトはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
toshiaki-shirai


ということで、フレンチcancanダンスの時間です!

土曜日の母父フレンチは7頭、母父ダンスは13頭!今回は4頭をピックアップします。


【母父フレンチデピュティ】

■福島8R
仏11 ヒカリトップメモリ
父ハービンジャー×母父フレンチデピュティ。前走は3着も、追い込み決着を先行してのもので悲観する内容ではないでしょう。今後ダート路線での出世が見込める1頭で、休み明けでも好勝負可能とみます。

■函館2R
仏3 グットドディユ
父バトルプラン×母父フレンチデピュティ。中央場所で2度の4着があるように、今の未勝利戦では力上位の存在。1700mは初めてですが、2100mを使われた前走よりは良い条件のはず。


【母父ダンスインザダーク】

■中京7R
踊4 ホッコースイセイ
父メイショウボーラー×母父ダンスインザダーク。2走前は道中一気にマクッて4着と見せ場たっぷりのレース内容でした。そのときと同じ左回り替わり、さらに今回は初めてのブリンカー着用ということで、何かやってくれそうな期待感は十分です。

■中京8R
踊9 メイショウミツボシ

父メイショウサムソン×母父ダンスインザダーク。デビューからずっと休みなく使われていた馬で、前走が自身初となる休み明けのレースでした。結果は惨敗も叩いた上積みは見込めるでしょうし、雨で道悪馬場濃厚な土曜中京はこの馬に味方しそうな予感。

本日は以上です!



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line